PS3 Tools Collection一覧

ゲーム最新情報 2014年8月9日のニュース

●Maxconsoleフォーラムで、Team CobraのMagneto氏がPS3の光学ドライブエミュレータCobra ODEのファームウェア アップデートCobra ODE Firmware v2.2をリリースしたことを伝えていました。パブリックベータ版としてのリリースで現行モデルであるPS3 Super Slim(4Kモデル)で再びCobra ODEを機能させるためのアップデートとしてリリース告知されていたものです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.25をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.30.20

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server 4.0.2をリリースしていました。生字幕サポートやSamsung製TVでの字幕関連の修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Brunolee氏がCobra Rogero 4.46 CFWをインストールしたPS3にwebMANなどを簡単にインストールできるようにしたりなどのカスタマイズを行うことができるユーティリティXMB MOD Manager (REBUG 4.53)をリリースしたことを伝えていました。REBUG 4.53.1 REX COBRA 7.0.1のサポートなどが変更点です。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトがXbox One 用のUSB接続デジタルTVチューナーを海外向けに発表したことを伝えていました。英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペインが販売地域ですが、今回のUSB接続デジタルTVチューナーと日本の地デジ方式とは互換性がないためマイクロソフトがその気にならない限り日本でも同様のチューナーが発売、とはいかなさそうです。


ゲーム最新情報 2014年8月8日のニュース

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.12をリリースしたことを伝えていました。4.53 DEX CFWのサポート追加などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.25をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・syscall_table_offsetを見つけるのに役立つ開発者向けユーティリティPS3 GetSymbols 1.5
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.30.19
    ・Estwaldが開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティのMOD版 Fan Control Utility (ISO/No GUI) 2.05

●PS3Haxで、The Darkprogramer氏がPS3タイトルの起動画面で表示される警告メッセージなどを変更するためのWindows向けユーティリティXMB Modifier v1.0をリリースしていました。

●Logic Sunriseで、littlebalup氏がPS3のflashメモリーダンプデータからIDPSデータを秘匿することができるWindows向けユーティリティPS3 IDPS Hiding Tool v1.00をリリースしたことを伝えていました。ダンプデータを配布する時に使うことを想定しているようです。

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏が先日流出したREBUG v4.53.1 REX-COBRAをベースに非公式にアップデートしたUnofficial REBUG Updater (AIO) v4.53 – Cobra Editionをリリースしたことを伝えていました。Rebugモードでの4.60偽装やwebMAN MODのv1.30.19へのアップデートなどが盛り込まれたようです。

●PSX-Sceneで、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch v1.1が9月にリリースされることを伝えていました。


ゲーム最新情報 2014年8月4日のニュース

●GBATempで、st4rk氏がニンテンドー3DS向けファミコンエミュレータ3DNES 1.2をリリースしていました。SELECTボタンを追加(忘れていたそうです)したことや、一部ゲームでの速度改善などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.25をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・syscall_table_offsetを見つけるのに役立つ開発者向けユーティリティPS3 GetSymbols 1.4.3
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.30.18

ゲーム最新情報 2014年8月3日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.25をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.16
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.30.16

●XBMC公式サイトで、XBMCチームがマルチプラットフォーム向けメディアプレーヤーXBMCをKodiに名称変更すると発表していました。XBMC Media Centerは今後Kodi Entertainment Centerになります。XBMCはそもそもXbox Media Center(:Xbox用メディアプレーヤー)の意味で、初代Xboxをハッキングして起動していたところからその名前が付いていましたが、Windows/Mac/OSX/Android/iOSとマルチプラットフォーム化されていながら名前だけ変わらなかった違和感がこれで解消されます。


ゲーム最新情報 2014年8月1日のニュース

●PSX-Sceneで、flynhigh09氏とICECOLDKILLAH氏がPS3のEbootをチートコードを適用してモディファイすることができるユーティリティEboot Hacker v2.0.1.0をリリースしたことを伝えていました。起動が遅い原因だったオンラインチェックの修正などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.25をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.2

●CVGで、ソニーが通期の営業利益見通しを発表し、ゲーム部門を200億円から250億円に上方修正したが、この理由についてはPS4の販売好調とPS4の製造コスト削減が主な要因であると伝えていました。PS3の頃の用に発売初期段階は本体販売が赤字のため数が売れても収益に繋がらないという構造にはなっていないようですね。

●Gearnukeで、ソニーの従業員の話としてPlayStation 4が2015年にDLNAをサポートすると伝えていました。PlayStation Mobile Appも一新するそうです。

●Eurogamerで、Sixty Second Shooter Primeの開発者であるJamie Fristrom氏がXbox Oneのインディーゲームをリリースするまでにかかる費用について語ったことを伝えていました。ID@Xboxによって安価にはなっているものの、保険料20万円などマイクロソフトから要求される支払いなどもあり、総額でおよそ50万円は必要なようです。

●Xbox Wireで、マイクロソフトがXbox Oneを中国で2014年9月23日に発売すると伝えていました。