PS3 Media Server一覧

ゲーム最新情報 2011年6月17日のニュース

●PSGrooveで、WindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server 1.25.0がリリースされたことを伝えていました。ついにMacOSX版かわビルドされました。MEncoderにオーバースキャン機能追加などが変更点です。

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v2.00.05をリリースしていました。XMMB engine向けにCoverflowモード最適化などが変更点です。

●PS3haxで、Killerbug 氏がPS3の筐体を開けることなく穴開け自体も必要とせずファンのスピードをコントロールすることができるPS3 Fan Controllerの改造方法を紹介していました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=mvScaPunSoQ

●GBAtempで、iSmart MM Teamが、ニンテンドーDS/DSi用Flashcart iSmart MMのカーネルアップデートiSmart MM Kernel V2.1をリリースしたことを伝えていました。カレンダー部分の修正をしたそうです。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトがKinectの開発キット Kinect for Windows SDK ベータ版の提供を開始したことを伝えていました。オープンソースの波に押され、ついに純正SDKまでも登場することとなりました。

●Team Xecuterが、ハンダ付け不要で基板を入れ替えるだけでLiteOn DG-16D4S 9504/ 0225/ 0401の書き換えプロテクトを解除できるXecuter DG-16D4Sについて期待以上のオーダーが集まり製造コスト下げることができるので当初予定の75ドルではなく59.95ドルで提供することを伝えていました。

●MCVで、SCEEのAndrew House氏がPS Vitaの予想を下回る安価な価格設定について素早く勢いを付けるにはアグレッシブに発売当初の価格を設定する必要があったと語り、市場に歓迎して受け入れてもらうための価格だとしたことを伝えていました。【記事


ゲーム最新情報 2011年6月1日のニュース

●PSPcfwで、SuperCow氏が独自にモディファイし改良したPSPのモジュールを暗号化/復号化するためのユーティリティPRXEncrypterとPRXDecrypterをリリースしていました。PRXEncrypterは5.5MBのサイズにして署名化したそうです。ただし、自分でビルドする必要があるそうです。

●/talkフォーラムで、ardi氏が6.20 TN(HEN)のXMBで直接ISO/CSOを起動することが出来るISOローダーaLoader2-alpha3をリリースしていました。aLoader.confをms0:/seplugins/で探すよう修正、”disc0:/PSP_GAME/SYSDIR/EBOOT.OLD”のサポート追加が変更点です。旧バージョンでPSP goでの動作に問題があった場合はこのバージョンを使って欲しいそうです。

●/talkフォーラムで、kenma9123氏がPSPをACアダプターで電源供給して使用中にバッテリーチャージをするかどうかをACアダプターを抜くことなく設定(ボタンコンボ)だけで変更することができるなどの電源管理系プラグインKrap-psp v1.14をリリースしていました。日時表示を改良したが、表示は日:時:分:秒とし月を削除、HOMEボタン1秒以上長押しでゲームリセット機能追加(EBOOT形式のゲームは非対応)、画面輝度ボタンによるポーズ機能追加、krap menuでリセット及びポーズ機能の有効/無効設定追加、CPUクロックと画面明るさのデフォルト設定をkrap menuから読み込める機能追加が変更点です。

●/talkフォーラムで、fede94boss氏がPSPの公式ファームウェア6.20に関連するCFW/HENを簡単にインストールできるようにするユーティリティEasy 6.20 Installer v1.1をリリースしていました。

●PS3NEWSで、PS3用のニンテンドーDSエミュレータのデモ動画が公開されたことを伝えていました。下画面だけ?
httpv://www.youtube.com/watch?v=t4SiqcqNsXA

●PSGrooveで、WindowsとLinuxで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server 1.23.0がリリースされたことを伝えていました。携帯電話動画の3gpフォーマットサポートなどが変更点です。なお、近くMacOSX用もリリースするようです。

●Developで、ソニーのワールドワイドスタジオ3DチームのディレクターMick Hocking氏がNGP(“PS VIta”との噂)のような小型携帯ゲーム機向けの3D技術が急速に改良されているとの認識を示し、今後小型携帯ゲーム機での3Dへの対応を示唆する発言をしていたことを伝えていました。ソニーはPS3と同様のゲーム体験が楽しめる「純粋なゲームデバイス」とする戦略ですが、現時点では3DはHDの3D対応テレビで楽しむのがベストだとしてPS3と同じようにNGPで3Dとはならないようですかが、NGPの次の世代や、場合によってはNGPのバリエーション展開の中で3Dに対応してくる可能性もあるかもしれません。いずれにせよ、ソニーが小型画面での3Dに興味を示しているのは間違いないようです。


ゲーム最新情報 2011年5月16日のニュース

●JailbreakSceneで、WindowsとLinuxで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server v1.22.0がリリースされたことを伝えていました。アルファベット順でのファイルソートの改善、48fpsビデオのサポート、MKVやMP4、
DVD ISOファイルなどの再生互換に問題があったバクを修正したことなどが変更点です。

●PSGrooveで、wborland0氏が、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるWindowsユーティリティPS3 Game List 1.6を MacOSに移植したPS3 Game List for Macをリリースしていました。Mac OS X 10.5以上に対応だそうです。

●/talkフォーラムで、PSPWizard氏がPSPのゲームを3D表示(赤と青の昔ながらのメガネが必要)するためのプラグインPSP3DPlugin v2.0をリリースしていました。ゲーム中に表示できる”in-game”メニューで3D表示具合の設定ができるよう変更、メニューから直接設定のセーブやロードに対応や対応ゲーム追加などが変更点です。

●/talkフォーラムで、kenma9123氏がPSPをACアダプターで電源供給して使用中にバッテリーチャージをするかどうかをACアダプターを抜くことなく設定(ボタンコンボ)だけで変更することができるプラグインKrap-psp v1.08をリリースしていました。その他スリープやシャットダウンなどもできるようです。

●GBAtempで、BaseAceGold氏がSupercard DSTwoの純正メニューと置き換えるプラグインメニューBAGPlug r3-2をリリースしたことを伝えていました。メニューでの不具合修正や設定項目追加が変更点です。

●GBAtempで、R4iDSN teamが古いタイプのFlashcart R4iをDSiのファームウェア1.4.2への対応させることができるR4iDSN Firmware Update 1.4.2bと、同じくR4i-SDHC teamがR4i-SDHCを1.4.2へ対応させたR4i-SDHC Firmware Update 1.4.2をリリースしたことを伝えていました。

●CVGで、海外で復活したPSNへ一度に大勢のユーザーがパスワード変更をしたためパスワードリセットのメールが滞ってリセットできないユーザーが出ていることを伝えていました。

●Developで、ソニーがPlayStation開発者向けネットワークを再開したことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、C4eva氏がXbox 360 Slim LiteOn 0225ドライブのflash書き換え方法がまもなく公開できることや、ドライブファームウェア書き換えができるMaximus 360Lizardを買わなくても同じことが可能になるらしい、Androidを使ったx360usb(アプリケーションレベルで提供?)の存在を示唆していたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年4月19日のニュース

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能、バックアップマネージャー機能をも統合したマルチ管理ツールMultiMAN 01.17.00をリリースしていました。R1を押して表示するサブメニュー追加、andoma氏のShowtimeとcondorstrike 氏のhelpMMEを追加などが変更点です。

●PS3haxフォーラムで、j0nnymofo氏がPS3 Slimの背面にUSBポートを増設するチュートリアルを写真付きで紹介していました。ただし増設したUSBポートでは1つのデバイスしか同時に使用できないそうです。

●IP Conflictで、Anonymousが行ったボイコット運動のおかげで宣伝効果が働き、複数のソニーストアで販売が10%上向いたと伝えていました。Anonymousのボイコットはソニーへの嫌がらせから、だんだん単なる笑い話ネタになりつつあります。

●PS3Crunchで、andoma氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime 2.99-284をリリースしたことを伝えていました。単にバグ修正アップデートのようです。

●PSP☆カスタムライフで、zetupawa氏がpatpat氏のPSPのカスタムテーマをメモリースティックから読み込むプラグインCXMBをneur0n氏のCFW 6.38MEで利用できるよう改良したCXMB for 3.71-6.38 mod テスト版をリリースしていました。

●PS3 Media Server公式サイトで、PS3用メディアサーバーアプリケーションPS3 Media Server 1.21.1がリリースされていました。Windowsでの字幕バグを修正したそうです。

●PSX-sceneで、SCEAが最初にPSJailbreakドングルを発売したZoombaと販売店を訴えていたが半年間全く動きがなかったここへきて裁判所に書類が提出されたことを伝えていました。被告は複数いますが、裁判所は既に仮差し止め命令を出しており、一部の被告は恒久的な販売差し止めの和解に応じており、現在は残りの被告からの応答を待っている状態のようです。この仮処分に違反した場合ならびに第三者へ違反を勧めた場合はSCEAに対して45日以内に5000ドルの損害賠償金の支払いを命じています。

●ファミ通.comで、社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)がファイル共有ソフト“Share(シェア)”を通じゲームソフトを権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしたことによる、著作権侵害の罪で有罪判決が言い渡された者に対し、損害賠償を求める通知を2011年4月18日付で送付したと発表したことを伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000専用だったCFW 6.38MEをPSP-1000にも対応させた6.38ME-2をリリースしていました。M33driver とOEdriverを追加したそうです。Non CompressとなっていますのでCFW PRO系からもインストールできるようPRO側で改修版が公開されるまでEBOOTの非圧縮版で行くのだと思います。

●PSPKingで、The Z氏がTotal_Noob氏の6.20TN-E-FixをPSPのXMBにあるDigital ComicsやSensMeのアイコンから起動できるようにするEasy Launch TN-E-Fixをリリースしていました。

●GUEUXフォーラムで、Pink Floyd氏がPS3のバックアップゲームをリネームするためのユーティリティPS3 Game Renamer v1.03 Betaをリリースしていました。ゲーム名修正に対応、インターフェース設定追加やバグ修正などが変更点です。

●ソニーの公式サイトで、Media Go 1.7がリリースされていました。画像ファイルの編集機能追加、カスタマイズ可能なメディア検索機能追加、ドラッグ&ドロップの向上が変更点です。

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”と”MACアドレス”を書き換えることができるプラグインSpoofer v0.2をリリースしていました。6.38に対応し、DayViewerの機能(年月日、曜日、バッテリー%などを表示)を追加したそうです。

spoofer

●developで、Rockstar GamesにもWii2こと‘Project Cafe’の開発キットが配布されているらしいと伝えていました。Rockstar Gamesに開発キットがあるということは大手であるTake-Two Interactive Softwareが任天堂の新しいゲーム機のプロジェクトに参加しているということだとしています。


ゲーム最新情報 2011年4月13日のニュース

●/talkフォーラムで、5h4d0w氏がリカバリーメニューやPCを使わずにPSPのプラグインの有効/無効をはじめ設定テキストファイルへの追加や削除、編集などができるユーティリティSeplugins Manager v1.4_1をリリースしていました。v1.4をお伝えしていませんでしたが、v1.4ではファイルブラウザで△を押すと以前使ったディレクトリへのショートカットとして使えるよう変更、ディレクトリ階層移動が可能かどうか分かるよう”/\”または”\/”で表示、左右を押し続けることでスクロールし続けるよう変更、”flash0:/”のプラグイン読み込み機能実装などが変更点で、v1.4_1ではプラグイン追加の警告を削除、ファイルブラウザでルートではなくsepluginsフォルダを起動時に表示する設定ができるオプション追加などが変更点です。

●PS3Crunchで、PS3に採用されているCELLプロセッサの演算を担当するSPE(Synergistic Processor Element)が製造工程の効率化のために8個構成のうち1個は使わないような仕組みになっていますが、EEPROMの0x48C30にある値(市販品は006という値に設定)を増やすことで使わないようにしてあるSPEを解除し8つすべて使用できるようにすることができたことを伝えていました。その1個が実は不良品である可能性もあります。

●PSGrooveで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD 、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v1.16.16をリリースしたことを伝えていました。ディスプレイモード変更などのマイナーアップデートだそうです。

●JailbreakSceneで、PS3用メディアサーバーアプリケーションPS3 Media Server v1.21.0 r538がリリースされたことを伝えていました。WindowsだけでなくMacにも対応したそうです。

●Engadgetが、ある信頼できる筋からの情報として5月15日からニンテンドーWiiが150ドルに値下げされることを伝えていました。嬉しい話題ではありますが、3DSの一万円安というイメージになり、3DSが高く感じます。

●PS3Newsで、RichDevX氏がPS3の(多分)ブルーレイディスクプレイヤーのファームウェアを復号するためのユーティリティーSony BDP Firmware Decrypter v0.01をリリースしたことを伝えていました