PS3 FTP Client一覧

ゲーム最新情報 2012年6月25日のニュース

●PSX-sceneで、Aldostools氏がPS3の各種ツールを更新したことを伝えていました。更新されたのはPS3のPARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.4.0と、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game Updates 1.0.4、PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 2.8です。

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオキャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v0.41aをリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●Wii-infoで、FIX94氏がWiiのフロントのSDカードからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるDIOS MIOS LiteやUSBストレージデバイスから起動させるDIOS MIOSを利用してSDカードやUSBストレージのルートにあるGamesフォルダからバックアップゲームを起動させることができるローダーDIOS MIOS Booter r23をリリースしたことを伝えていました。DIOS-MIOS (Lite)のバージョン表示機能追加や新たにサブメニューへゲームのコピー/削除項目を移動したことなどが変更点です。

●Wii-infoで、oggzee氏がWaninkoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのUSBローダーConfigurable USB Loaderを改良したMOD版Configurable USB Loader v70 mod r35をリリースしたことを伝えていました。DIOS MIOSのサポート追加や仮想NANDでのWiiゲームを無視するようにしたことなどが変更点です。
[追記]
カスタマイズWiiで、K-M氏がConfigurable USB Loader v70 MOD r35 日本語版をリリースしていました。

●Wii-infoで、Hibernatus氏らWiiflowチームがカバーフローライクなWiiのオープンソースUSBローダーWiiflow 3.0 Alpha (rev426/mod r506)をリリースしたことを伝えていました。DIOS MIOSのサポートなどが変更点です。

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v0.2 Build 278をリリースしていました。DashLaunch 3.02やxebuild 1.03のサポート追加が変更点です。

●C4evaSpeaksで、最近リリースされたXbox 360のダッシュボートの15574カーネルでのLiveログを調査していたC4Eva氏がログを調査した結果15574カーネルは安全だったとコメントしていました。BANされる仕組みが新たに取り入れられた形跡はないようです。

●PSX-sceneで、PsDev氏がPS3のファームウェアアップデータの展開やPKGファイルの復号をはじめ3.41/3.55向けのPKGファイルへの署名、SELFファイルのビルドといった様々なファイル操作を可能にしたWindows向けユーティリティPS3Tools GUI Edition v2.0をリリースしていました。SnowyDew氏と協力し、PS3の著作権管理のための NPDRMに関わるEDATファイルを復号化/再暗号化することができるユーティリティEdat Encryption/Decryption tool(EDAT tools)を組み込んだそうです。

●Homebrew Connectionで、Swizzy氏がXbox 360の最新ダッシュボードをサポート したfreeBOOTスタイルのNANDイメージを作成するためのGUIユーティリティXeBuild GUI 2.071bをリリースしたことを伝えていました。xeBuild GUI 3.0を近くリリースする予定もあるそうです。

●Xbox 360 Magazineで、Wedbush SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏がXbox 720はケーブルテレビのセットトップボックスとしての機能を持つモデルが存在し、ケーブルテレビと組んで2年契約で本体価格99ドルといったような長期契約付きで2014年に発売されるとの予測を語ったことを伝えていました。あれ、この前は2013年だと言っていた気がしますが…

●SCEJが、2012年6月28日(木)からPlayStation Vitaで楽しめる「ARプレイ」の展開を開始すると発表していました。「ARプレイ」とはPS Vitaのカメラ機能を使用し専用の「ARプレイカード」を読み取ることで、画面上にカメラ映像と仮想画像を重ね合わせる拡張現実(AR)タイトル群の総称です。ARプレイタイトル『TABLE PLAY SOCCER』『CLIFF DIVING』『Fireworks』をPlayStation Storeで2012年6月28日(木)から無料配信するそうです。


ゲーム最新情報 2012年6月11日のニュース

●PS3Haxで、aldostools氏がPS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 2.8をリリースしていました。PARAM.SFOにあるAPP_VER(ゲームのバージョン)のアップデートへの対応などが変更点です。

●PS3Haxで、Team DeLiGhTのDeLiGhT氏がPS3のSELF/SPRXファイルを復号化するためのユーティリティでgraf_chokolo氏とは別のアプローチで特殊なペイロードを不要とした開発車向けユーティリティSELF/SPRX Decrypter v0.6 BETA(最新版)のソースコードを公開したことを伝えていました。

●ツイッターで、KDSBest氏がx86 PCでPS3のSPU(プロセッサコア)をエミュレートする開発者向けユーティリティSPU Emulation v0.8.1をリリースしていました。正しく動作しないバグの修正などが変更点です。

●WiiMC公式サイトで、Tantric氏がニンテンドーWiiのメディアプレーヤーユーティリティWiiMC 1.2.8をリリースしていました。MPlayerをr34991に、ffmpegを44c10168cff4に更新した他、SMBファイルのブラウジング速度を改善したことが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年2月19日のニュース

●PS3Haxで、Aldostools氏がPS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 1.0をリリースしていました。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.5.43をリリースしていました。