PlayStation Mobile SDK一覧

ゲーム最新情報 2013年12月25日のニュース

●PS3Haxで、ICECOLDKILLAH氏がPS3のCPU/GPU温度を管理するためのユーティリティTemp Control v1.01をリリースしていました。バグ修正とログ機能追加が変更点です。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN v4.53.04 BASEをリリースしたことを伝えていました。NTFSドライブのPS3 ISOで背景やカバー画像を表示できるようにした事などが変更点です。

●PSM Developer Forumsで、SCEがAndroid端末をはじめとする認定端末でPSOneコンテンツなどを楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPlayStation Mobile SDK 1.21.01をリリースしていました。アプリケーション動作時の安定性を修正したことが変更点です。

●Engadget日本版で、任天堂が米国でWii U GamePadの交換用大容量バッテリー(3.6V 2550mAh で最大8時間駆動 32ドル)の販売を直販サイトで開始したことを伝えていました。日本では小売店で販売がされている模様です。


ゲーム最新情報 2013年11月20日のニュース

●米公式PlayStation Blogで、PS4のシステムソフトウェアアップデート バージョン1.51を近く公開すると発表していました。システム安定性の向上やゲームのダウンロード完了を分かり易くするといったUI(ユーザーインターフェース)の改良などが行われます。日本版PS4の初期ファームウェアはどれになるのでしょうね。

●PSX-Sceneで、simogh氏がPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANに対応したAndroid向けアプリケーションdroidMAN v0.21をリリースしたことを伝えていました。

●PSM Developer Forumsで、SCEがAndroid端末をはじめとする認定端末でPSOneコンテンツなどを楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPlayStation Mobile SDK 1.21.00をリリースしたことを伝えていました。Android 4.3に対応したことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年8月21日のニュース

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgar氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 0.9をリリースしていました。コントロールマッピングの改善や、Shieldなどの一部デバイスでの自動設定に対応したことや、一部ゲームでの速度の劇的な改善などが変更点です。
[追記]
PPSSPP 0.9.1がリリースされています。設定メニューでクラッシュするバグの修正です。

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC System Update v1.1.1をリリースしていました。将来のDS・Gamecube・Wiiのインストールに向けた準備などが変更点です。

●PS3Haxで、Medo氏がPS3のEBOOTファイルをモディファイしチートコードなどを加えた上でパッケージ化することができるユーティリティPS3 Eboot Modifier and package maker v3.6をリリースしたことを伝えていました。

●PSM Developer Forumsで、SCEがAndroid端末をはじめとする認定端末でPSOneコンテンツなどを楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPlayStation Mobile SDK 1.20.00をリリースしていました。PlayStation Networkのスコアボード機能追加やWindows 8 SDKのサポート対象への追加(代わりにWindows XPが対象外へ)、Android 4.2 (Jelly Bean)のマルチユーザー機能対応などが変更点です。

●VG247で、ソニーがPS4のコントローラーDualShock 4のカラーバリエーションとしてブラックの他に「マグマレッド」と「ウェーブブルー」を発表したことを伝えていました。「マグマレッド」と「ウェーブブルー」はブラックとのツートンカラーでカッコいいです。


ゲーム最新情報 2013年5月1日のニュース

●PS3Crunchで、Team REBUGがPS3のカスタムファームウェアREBUG 4.41.1 LITE EDITIONとREBUG 4.30.2 D-REX EDITIONをリリースしたことを伝えていました。LITE EDITIONはDEX(デバッグファームウェア)の機能がないCFWで、4.4xのデバッグファームウェアが流出していないため市販機向けの通常の4.41 CEXアップデータのうち一部を4.30 DEXのファイルに置き換えて作られています。D-REX EDITIONはDEX機に変換またはDEXそのものをインストールするCFWです。

●PSM Developer Forumsで、SCEがAndroid端末をはじめとする認定端末でPSOneコンテンツなどを楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPlayStation Mobile SDK 1.11.01をリリースしたことを伝えていました。

[Publishing Utility] 大きなサイズのマスターパッケージを提出するときにエラーが発生することがある問題を修正しました。
[Vita] 複数のスレッドを使うときアプリケーションがフリーズすることがある問題を修正しました。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.20a r4399をリリースしていました。4年に渡って開発を続けてきたWiimms ISO Toolsですが、バグ修正を除き、基本的には最終版だそうです。

●GABTempで、Crediar氏がアーケードゲーム基板TriforceのゲームをWiiのSDカードから起動することができるエミュレータQuadForce v2.0をリリースしたことを伝えていました。今までプレイ可能だったMario Kart GP、GP 2に加えて F-Zero AXに対応したことが変更点です。

●VG247で、マイクロソフトがプレE3イベントとしてE3前日の6月10日(月)に南カリフォルニア大学キャンパスでプレスカンファレンスを行うことを伝えていました。

●Team-Xecuterフォーラムで、Ubergeek氏がXbox 360 PhatをJtag HackでもなくReset Glitch Hackでもない3つめの新たなexploitでHackするR-JTAGを公開していました。初期バージョンの対応基板はZephyr/Opus Falcon, jasperとなっています。Xenonについても専用版を今後リリース予定です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.18a r4404をリリースしていました。アルゴリズムを一新したことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年3月19日のニュース

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.5.2.1をリリースしていました。スタートアップのエラー修正などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.2.1をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.8.3
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 3.6.10

●PSM Developer Forumsで、SCEがAndroid端末をはじめとする認定端末でPSOneコンテンツなどを楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPlayStation Mobile SDK 1.11.00をリリースしたことを伝えていました。