ModMii一覧

ゲーム最新情報 2012年2月7日のニュース

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わ りとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.60.2をリリースしていました。misschan.txtやmissgame.txtがSDカードのルートに作成されるようになったことなどが変更点です。

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自 動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v6.0.1をリリースしていました。Emulated NAND Builderのバグ修正などが変更点です。

●Xbox-sceneで、BoxZii TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターBoxziiのオプション製品Module2のファームウェアBoxZii Module 2 Beta 10 fwをリリースしていました。


ゲーム最新情報 2012年2月4日のニュース

●GameGazフォーラムで、volotax(iSn0wX)氏がPSPでXMBの”USB接続”を設定しなくても ゲームプレイ中などでもUSB接続をいつでも可能にするプラグインいつでもUSB v1.4およびいつでもUSB v1.41(AlwaysUSB)をリリースしていました。

【更新履歴】
v1.4 : 常にマウントせず、SELECTボタンとLボタンとRボタンを同時押しすることで、有効/無効を切り 替えるようにした。
v1.41 : ボタン押しの反応が悪かった問題を修正。

●Endless Paradigm で、Namana氏がPSPのDigital ComicsやSensMeのアイコンから6.xx PRO-Bx fastを起動させ6.xx PROをインストールする事ができるPRO XMB MOD v1をリリースしていました。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v6.0.0をリリースしていました。アップデートチェックの方法の変更などが行われたそうです。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わ りとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.59.4をリリースしていましかないた。Wiiリモコンのカーソルが画面外へ出たらすぐにカーソルを画面から消すよう修正したことなどが変更点です。また、テスト版としてpostLoader 3.59.5も公開されています。

●Wii-Homebrewで、Crediar氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのユーティリティDIOS-MIOS Liteを近く大幅にアップデートすると発表したことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=u4ZgC6bw4OU

●GBAtempで、JoostinOnline氏とstfour氏がニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.4をリリースしたことを伝えていました。新バージョンのNEEKで動作するemunandの検出方法を一新したことなどが変更点です。

●Nintendomaxで、elisherer氏がニンテンドー3DSのCCIや3DSといったファイルやSAVやBINといったセーブファイル(暗号化/復号化を問わず)、TMDファイルを閲覧すること ができるPC用ファイルエクスプローラー3DSExplorer v1.2をリリースしたことを伝えていました。プロダクトコードとメーカーコードをtitle.dbというファイル内に追加したことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年2月1日のニュース

●PSX-sceneで、sandungas氏がJailbreakしたPS3でユーザーが作成したブルーレイディスクをバックアップマネージャーを利用して起動できるようにするためにブルーレイディスク構造を解析して本物として利用できるよう”Fake”なブルーレイディスクコンテンツを作成する方法を研究中であると伝えていました。実際に使えるFakeブルーレイディスクもいくつか公開しているようです。情報はPS3 Dev Wikiにも追記されていくそうですので興味のある方は覗いてみるといいかもしれません。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v5.5.2をリリースしていました。アップデートチェック機能を変更したようで、v5.5.1以前のModMiiは今後のアップデート利用のためにはv5.5.2へしておく必要があるそうです。

●ファミ通.comで、SCE代表取締役の平井一夫氏が2012年4月1日付けでソニー社長兼CEOに就任することを発表したと伝えていました。イメージ的には島耕作ですな。

●frostegater’s blogで、Frostegater氏がマザーボードがTA-095v2のPSPを6.20へダウングレードをきちんと完了できるよう修正したTA-095v2 PRE-Downgrader fixをリリースしていました。PSPIdentを起動させると表示されるFuseCFGの値が0×00003300や0x00003B00の場合にTA-095v2 PRE-Downgrader fixを起動させてからXボタンを押すと正常にダウングレード可能だそうです。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.59.1をリリースしていました。ios249使用時にrealNANDをブラウズしないバグの修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年1月26日のニュース

●PSP Custom Firmwareで、DrNefarious氏がPSPのHomebrewのバックアップ機能を始めコンテンツやプラグインなどを整理することができるWindows用ユーティリティPSP Scene Store 4.2をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-sceneで、Showtime PS3をリリースしているredsquirrel87氏がAndreas Oman氏が公式版Showtimeの自動ビルドシステムを開発するとしており、それが上手く動くのであればPS3から直接アップデートできてしまうため非公式ビルド版Showtime PS3のリリースは中止すると発表したことを伝えていました。そもそもAndreas Oman氏はこれから6週間の休暇に入るためShowtimeの開発は一旦中止されるらしいです。

●PS3Haxで、PS3のNANDやNORフラッシュメモリーを読み出し/書き込みができるProgSkeetで半田付けを不要にするNOR clipを近く出荷開始することを伝えていました。価格についてはまだ決まっていないそうです。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v5.5.1をリリースしていました。ModMii Wizard
利用しWiiFlowをダウンロードしているとクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●PSP Custom Firmwareで、patopt氏がPSPをPS VitaライクにするPS VitaシミュレーターCEVita Beta 1をリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxで、Dean氏がShowtimeをmultiMAN向けにコンパイルしたShowtime v3.4.000 for multiMANをリリースしていました。

●Xbox-sceneで、Xamphear氏がXbox 360のファイルをPCでブラウズしたりXBLA、ダウンロードコンテンツ、GOD、アバター、タイトルアップデートといったファイルをFTP 経由でXbox 360本体にアップロードしたりできるユーティリティ360 Content Manager v2.2をリリースしたことを伝えていました。Content Organizerのバグ修正等が変更点です。

●ファミ通.comで、任天堂が2012年3月期第3四半期決算短信を発表したことを伝えていました。ニンテンドー3DSが好調だったものの前半の不振を挽回するには至らず、超円高の影響で経常損失は660億円、四半期純損失は483億円となったそうです。また、2012年3月期通気連結業績予想数値も下方修正しています。


ゲーム最新情報 2012年1月20日のニュース

●Tortuga Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応し たPS3用スクリーンセーバーSolar 3.1をリリースしていました。USBデバイスを取り除いたときに動かなくなるバグの修正や終了時のダイアログ追加などが変更点です。

●JailbreakSceneで、Dev-Team-SPTとARCH氏がPS3のCFW Rebugの非公式改良版で安定性を向上させたCFW ARCH Rebug_One stability fix (1/18/12)をリリースしたことを伝えていました。具体的にはPSOneをCDから起動させたときに安定して動作するようにしたそうです。

●Strategyinformerで、Paradox InteractiveのCEO Fredrik Wester氏が次に発売されるゲーム機は最後の世代のハードウェアになるだろうとの見通しを示したことを伝えていました。逆に次の次が発売されたら驚きに値するとまで言い切っています。今後はPCやモバイルデバイスでのソーシャルネットワークといったデバイスを限定されないオープンなプラットフォームが主流になると考えているようです。

●Wii-infoで、giantpune氏がbootmiiをWiiに挿入したSDカードから読み込むことを可能にするユーティリティーCasper v0.2をリリースしたことを伝えていました。設定パラメータの追加やSDカードパスを読み込み損ねた場合USB gecko flashのSlot1(ダメならSlot2)の0x20000をロードするよう修正したことなどが変更点です。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自 動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v5.2.0をリリースしていました。DMLサポート追加やNeoGamma R9のアップデートなどが変更点です。
[追記]
ModMii for Windows v5.2.1がリリースされています。エミュレートNANDビルド時にDMLをダウンロードしていない際のバグを修正したそうです。

●SCEJが、2012年1月20日からPS3専用周辺機器 地上デジタルレコーダーキット torne(トルネ)のオンライン機能アップデート(バージョン3.52)を配信することを発表していました。
PlayStation Vitaによるリモートプレイの際正しい画質で表示されない不具合と、CATV回線を利用した一部の環境で特定のチャンネルが視聴できない問題の修正が行われたそうです。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティ Showtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.390をリリースしていました。

●PS3NEWSで、ps3hen氏がPS3 4.00 Dev_Flashをモディファイし製品版の署名付きpkgをインストールできるようにしたことを発表していました。”★ Install Package Files”を追加し”★ /app_home/PS3_GAME/”をXMBのGAMEに追加できるそうです。デバッグファームウェアの機能の一部実装しているようですが”★ Debug Setting”にはアクセスできないそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=r2AreZcCe2c