ModMii一覧

ゲーム最新情報 2012年3月19日のニュース

●PSPKingで、Skrill3x氏が最新ファームウェアではないPSPをPS3に接続した時にノーマル最新ファームウェアの状態を偽装することができるプラグインusbfake for 6.XX L|MEをリリースしたことを伝えていました。Dark AleX氏のusbfakeをリバースして最新ファームウェアへ対応させたそうです。6.XX ME/LMEだけでなく5.00 M33でも対応しているそうです。

●Google codeで、davebaol氏がWiiのカスタムIOSであるwaninkoko氏のcIOSX rev21のEHCIモジュール改良版d2x cIOS v9 beta r47をリリースしていました。IDチェックプロセススキップのためのパッチをciosmaps.xmlから削除したことなどが変更点です。

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.0.6をリリースしていました。d2x cIOS v9に備えての変更などが行われたようです。

●Wii-Infoで、Attila氏がWii本体になかったりすでに旧バージョンになっているIOSを検出してインストールしたり、MIOSや各チャンネルに最新版がある場合ダウンロードやSDカードなどからインストールしてくれるユーティリティPimp My Wii 2.30をリリースしたことを伝えていました。devkitPPC 25-1とlibogc 1.8.10でのコンパイルにより新型Wiiリモコンをサポートしたことやd2x cIOS v9 beta r47追加などが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.69.3をリリースしていました。neekのチャンネルごとに異なる設定ファイルを持てるようになったことなどが変更点です。

●Maxconsoleで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識し、NANDを読み込みやCpuKeyの入手やJtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.3をリリースしたことを伝えていました。インターフェース刷新、NANDファイルエクスプローラー搭載などが変更点です。

●PS3 Media Serverで、SubJunk氏がWindowsとLinuxで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server 1.50.1をリリースしていました。MacOSX版は後ほど公開予定だそうです。

●PS3Haxで、PsDev氏がPS VitaやPSP、PS3のpkgファイルを復号して展開することができるユーティリティMulti PKG toolをリリースしたことを伝えていました。復号にはかつてMathieulh氏が発見したAES keyを使っているため、PS Vitaに関しては1.00以降のものは復号できません。


ゲーム最新情報 2012年3月7日のニュース

●ゆうの開発所兼物置きで、yuh0q223氏がWindowsライクなユーザーインターフェースを持つPSP向けファイルマネージャーPSPTreeExplorer v1.0をリリースしていました。FileTreeaderから名前が変わったのかな?ソースコードも公開されています。

●Google codeで、davebaol氏がWiiのカスタムIOSであるwaninkoko氏のcIOSX rev21のEHCIモジュール改良版d2x cIOS v8 finalをリリースしていました。

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.0.5をリリースしていました。d2x cIOS v8 finalのバンドルやModMii Skin Launcherのアップデートなどが変更点です。

●ファミ通.comで、米国オートデスク社がWii Uのゲーム開発者向けにゲームウェア技術を提供するとのライセンス契約を任天堂と締結したと発表したことを伝えていました。ミドルウェアの提供でWii Uの差別化を図るようです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWanonkoko氏らのSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB LoaderをR2-D2199氏が改良したMOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r22 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*GC吸い出し時のフォルダ名にゲーム名を追加

●Xbox-sceneで、Xbox 360 Slim(Trinity基板)の最新ダッシュボード14719でRGH(Reset Glitch Hack)できるようにするためのPythonで書かれたスクリプトツールBuild.pyがリリースされたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、Rogero氏がXbox 360のJtag / ECC / Reset Glitch HackのNANDイメージを作成することができるWindows向けGUIユーティリティ360 Multi Builder v0.83をリリースしたことを伝えていました。14717/14719ダッシュボードにアップデートされたXbox 360 Slim(Trinity基板)でのECCイメージのビルドをサポートしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年2月29日のニュース

●PS3Haxで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したバックアップマネージャーmultiMAN 04.02.00をリリースしたことを伝えていました。“Box-art”モードの代わりに“TMB”(Top Media Bar)という新ディスプレイモード搭載、ユーザーメモリーの最適化などが変更点です。

●PSX-sceneで、Dean氏とTeam CobraがUSBドングルCobra-USB向けのバックアップマネージャーmultiMAN CobraManager(mmCM) 04.02.00をリリースしたことを伝えていました。

●SCEJが、『PS Vitaマスター』なるスタッフを販売店舗に配置しVitaの機能を説明してくれる期間限定のキャンペーンを実施しているようです。あなたの「ライフスタイルにあった遊び方」や「オススメの周辺機器」も提案してくれるようですが、実施店舗が首都圏ばかりです。

●Eurogamerで、PlayStation Vitaの全世界販売台数が120万台を突破したことを伝えていました。2月19日時点での日本のVita販売台数は578,812台ですので海外発売後に日本での累計台数を超える60万台が販売されたことになります。世界規模が凄いのか、日本が余程売れていないのか分かりませんが。

●Destructoidで、Wii Uコントローラーの初期デザインではアナログスティックか検討されていたことを伝えていました。E3て発表されたものは3DSと同じサークルパッドです。

Wii U Controller Original Design

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.68.1をリリースしていました。xmlバージョンナンバー修正などが変更点です。また、オンラインアップデートで3.68.2が公開されています。

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.0.4をリリースしていました。md5ハッシュとsysCheck UpdaterでHackMii Installer v1.0を認識するよう変更したことなどが変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1154 MOD2 日本語版をリリースしていました。

●Xbox-sceneで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識し、NANDを読み込みやCpuKeyの入手やJtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.2.9gをリリースしたことを伝えていました。14719ダッシュボードのサポート追加やDashLaunch 2.31追加などが変更点です。

●DiGiTaLAnGeLで、Team XecuterがXecuter Fusionなるものを開発しているようだと伝えていました。カスタムカーネルなのかMODチップなどのNANDから起動しているのか分かりませんがオリジナルのダッシュボードとは異なるメニュー画面が存在しているのが分かります。なお、Team XecuterはXecuter Fusionの存在を肯定も否定もしていません。
httpv://www.youtube.com/watch?v=gxY9yodN4CY

●Xbox-sceneで、Team Matrixが独立した3つのNANDから別々のカーネルを起動できるようにするXbox 360向け製品Matrix Tridentのインストールマニュアルと取扱説明書が公開されたことを伝えていました。

●ファミ通.comで、マイクロソフトがXbox 360の新色ピュア ホワイトモデルに、Kinect専用タイトル『Kinect スポーツ』を同梱した期間限定生産パック“Xbox 360 4GB + Kinect スペシャル エディション”を、2012年3月8日に29,800円で発売すると発表したことを伝えていました。ピュア ホワイトのXbox 360 ワイヤレス コントローラーも4,725円で同日発売されます。


ゲーム最新情報 2012年2月15日のニュース

●Developで、現在PC、Xbox 360、PS3で利用されているCrytekのゲームエンジンCryEngine 3を販売しているCrytekのCarl Jones氏が既に次世代機向けにCryEngine 3でのゲーム開発が進んでいるとして、敢えて次世代機向けにCryEngineを開発し直す必要がないとの認識を示したことを伝えていました。

●PS3Haxで、Dean氏がmultiMAN/mmCM向けのPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime v3.5.026をリリースしていました。XMBビデオと最後に使用したフォルダをShowtimeで表示する機能を追加、Showtimeのインターフェースで画面右上のEXITアイコンでmultiMANへ戻る機能を追加したことが変更点です。

●Developで、SCEワールドワイド・スタジオ社長の吉田修平氏が、PS Vitaのダウンロード版タイトルの価格設定について時間をかけてプレイするゲーム体験ができるハイクオリティなVitaのゲームには40ドルの価値を見いだせると思うと語り、決して高額とは思わないとの認識を示したことを伝えていました。これは『アンチャーテッド』が44.99ドルのダウンロード価格設定であることについての考えを示したもので、iPhoneやiPadなどのモバイルデバイス向けの1ドルゲームと比較すると内容的にクオリティの高いゲームは消費者に支持されるはずだという考えのようです。

●Wii-Homenrewで、Yoshi9288氏がWiiのバナーアニメーション作成に必要なファイルを変換することで生成してくれるWindows用コマンドラインユーティリティBenzinkanister v1.0をリリースしたことを伝えていました。

●c4evaSpeaksで、マイクロソフトがXbox 360のダッシュボードアップデート2.0.14717.0が開始されたことを伝えていました。公式発表はないため内容については不明だが、C4Eva氏は内容を解析するまではアップデートをしないよう呼びかけています。

●PS3NEWSで、NP氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeで9GAG、Break、Cheezburger Network、College Humor、Epic Fail、Funny Or Dieといった動画/画像サイトを見るためのプラグインTime Waster Pluginをリリースしていました。

●PSX-sceneで、CrashSerious氏がPS3のJailbreakでUSB JIGツールを一切使用せずファクトリーモード/サービスモードに入ることができるユーティリティFactoryServiceMode Tool v0.2をリリースしたことを伝えていました。エラーログ取得可能なpeek/pokeテスト機能やhvcall 114機能追加やLv2diag_exit.selfをdev_usb000へコピーする機能追加などが変更点です。

●SCEJが、PSP向けコミックコンテンツの新規コンテンツ追加更新は、2012年3月15日(木)をもって終了すると発表していました。PlayStation Store内のコミックカテゴリでのコンテンツ購入は、2012年9月末日にサービス終了、購入したコンテンツの再ダウンロードも2012年12月をもって終了となり、今後は電子書籍コンテンツサービスをPSP専用ではなく「プレイステーション」製品およびその他のソニー製品での展開を検討していくそうです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWanonkoko氏らのSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB LoaderをR2-D2199氏が改良したMOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r11 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*ゲーム情報ウインドウでGCゲームのサイズを表示
*GCゲームの情報もGameTDBから取得するようにした
*DMLの基本的な言語設定を追加

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自 動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.0.3をリリースしていました。DMLサポートの改善、DMLデバッグモードオプション削除などが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.65.0をリリースしていました。dmlのキャッシュ追加やSDカードからのゲーム削除オプション追加などが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年2月13日のニュース

●PSX-sceneで、PsDev氏がPS3のファームウェアアップデータの展開やPKGファイルの復号をはじめ3.41/3.55向けのPKGファイルへの署名、SELFファイルのビルドといった様々なファイル操作を可能にしたWindows向けユーティリティPS3Tools GUI Edition v1.1をリリースしていました。バグ修正やGUIの変更、高速化、省メモリー化が行われたようです。

●TizzyT氏がJailbreakしたPS3の起動ロゴを作成することができるWindows用ユーティリティPlayStation Color Logo Creator v2.11をリリースしたことを伝えていました。スクリーンショット用にプレビュー保存機能が追加されたことなどが変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWanonkoko氏らのSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB LoaderをR2-D2199氏が改良したMOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r5 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*cIOSの自動選択を追加
*DMLに対応(DMLr42.elfはこちら)
*ゲームキューブ用にカバー側面の色やサウンドを追加

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.64.0をリリースしていました。wbfs scannerでのチェック強化などが変更点です。

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自 動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v6.0.2をリリースしていました。syscheck to v2.1.0.b17へのアップデートやDarkWii System Menuテーマのアップデート、ModMiiカスタムガイドのHackMii Installerビデオをアップデートなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、Swizzy氏がXbox 360の14699 ダッシュボードをサポートしたfreeBOOTスタイルのNANDイメージをReset Glitch Hack向けに作成するggBuildとJtag Hack向けに作成するfbBuildを一つのアプリケーションにしたxeBuildのGUI版Xebuild GUI V2.0 RC2をリリースしたことを伝えていました。設定再ロードでアドバンスドモードにきちんとセットできるよう修正したことや、前バージョンで付け忘れたECCファイル追加などが変更点です。

●Xbox-sceneで、HungryBob氏がHomebrew起動が可能なXbox 360向けのファイルシステムマネージャーCarnage Manager v0.3をリリースしたことを伝えていました。