GameSonic Manager一覧

ゲーム最新情報 2014年4月20日のニュース

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v 2.60をリリースしたことを伝えていました。GameSonic Managerのアップデートをアプリ自体から内から実行できるようになったことやLEDのテスト機能追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、Mussonero氏がmultiMANをベースにしたPS3の光学ドライブエミュレータCobraODE向けバックアップマネージャーSonicMan v2.02をリリースしたことを伝えていました。PS2とPSXのアイコンがレトロカラムに出るようになったことや、DVDとブルーレイがビデオカラムに出るようになったことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.9をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.00 (mod)
    ・XMBにマルチプラットフォームエミュレーターRetroArchのROMへのショートカットを作成するRetroXMB Creator 1.02

IRISMANが3.00になったのでIris Managerにも3.00が出たのかと思って調べましたが、アップデートは公開されていませんでした。最新版のIris Managerはv2.93のままです。


ゲーム最新情報 2014年4月12日のニュース

●PSX-Sceneで、Mussonero氏がmultiMANをベースにしたPS3の光学ドライブエミュレータCobraODE向けバックアップマネージャーSonicMAN v2.0をリリースしたことを伝えていました。zipファイルの解凍方法の変更やISOイメージ作成方法の変更、メモリー利用の安定性向上などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v2.51をリリースしたことを伝えていました。zar氏が開発したGamePadTestを盛り込んだことが変更点です。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの公式テストビルド版Showtime v4.5.313をリリースしていました。Showtimeが起動中の場合12時間ごとにアップデートチェックを行うようにしたことなどが変更点です。

●CVGで、工業デザイナーだというRafał Czaniecki氏がPS VitaのオリジナルUI(ユーザーインターフェース)コンセプト動画を公開したことを伝えていました。ハックしてUIを入れ替えることに成功したというものではなく、デザイナーの考えたUIをアニメーション化したものだと思って見てください。PS Vitaはスマホじゃなくてゲーム機なんだから、スマホっぽいオリジナルのイタいUIじゃなくてゲーム機らしくあるべきというRafał Czaniecki氏の意見を反映させたUiになっています。

なかなかいい感じではないでしょうか。

Czaniecki氏のプロジェクトサイトはこちらです: PS Vita UI Concept

●Wii-infoで、Joostinonline氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont sd/usb r53をリリースしたことを伝えていました。

●CVGで、イギリスのAsdaとAmazonが『Titanfall』バンドル版Xbox Oneを349ポンド(日本円で約59,300円)に値下げして販売を開始したことを伝えていました。349ポンドはイギリスでのPS4の価格と同額ですが、逆にAmazonではPS4を344.65ポンドに値下げしたそうです。PS4より高額な価格設定だったため不利と言われていたXbox Oneを一部のマーケットでPS4と同額にしてみて市場調査をしているのかもしれません。


ゲーム最新情報 2014年4月10日のニュース

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v2.50をリリースしたことを伝えていました。PS2クラシックの統合や、PSP
のISO直接起動機能追加などが変更点です。

●PS3Haxで、flynhigh09氏がPS3のEbootをチートコードを適用してモディファイすることができるユーティリティEboot Hacker v1.0.5をリリースしていました。アプリメニューの変更や自動でのeboot.bin暗号化等が変更点です。


ゲーム最新情報 2014年3月31日のニュース

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC v3 Betaをリリースしていました。XMBPCから直接アップデートできるXMBPC System Update v3.0.1もリリースされています。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v2.40をリリースしたことを伝えていました。背景画像を設定できるようにしたことなどが変更点です。

●/talkフォーラムで、iAmGhost氏がCharles Proxy Trickと同様プロキシを経由してバージョン偽装をすることで古いシステムソフトウェアのVitaでもPSNへ接続できるようにするユーティリティVitaUpdateBlockerをリリースしていました。Windows向けはgithubで公開されています。

●Xbox 360 Emulator Research Project公式サイトで、Ben Vanik氏がWindows向けXbox 360エミュレータプロジェクトXeniaで初めて起動させることに成功した『Frogger 2』というゲームの動画を公開していました。これ以外のゲームはまだ起動できない上に、まだまだ動作が低速ではあります。

●Gateway 3DSチームが、ニンテンドー3DSでバックアップ起動が可能なGateway 3DSのファームウェアFirmware GW 2.1 OMEGAをリリースしていました。先日情報が公開されたGateway 2.0の正式一般公開バージョンです。

●PSX-Sceneで、Sandroron氏がスマートフォン用ゲームとして中毒性があり過ぎて面白いと評判のゲーム『Flappy Bird』をHomebrewとしてPSPに移植したFlappy Bird PSP v1.1をリリースしたことを伝えていました。バグ修正と3種類のバードを追加したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Klahjn氏がPS3のバックアップゲームを適切なISOファイルに変換してくれるWindows向けユーティリティPsykosis JB to ISO Mass Conversion v0.32aをリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年3月19日のニュース

●BiteYourConsoleで、PS3 SuperSlimの4.55ファームウェアでCobra ODEやE3 ODEを利用するユーザー向けに、ゲームのアップデートで発生する問題を解決するWindows向けユーティリティOdeFixUpdate v1.0 Betaをリリースしたことを伝えていました。Pal0x氏が考案した方法をBiteYourConsoleチームが簡単にできるようにしたもので、pkgのアップデートファイルをフォルダにコピーしてOdeFixUpdate.batを実行して、最終的には光学ドライブエミュレータで起動できるようブルーレイディスクを焼き直せる形式にしてくれるものだそうです。

●PS3-Haxで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v2.35をリリースしたことを伝えていました。背景色に関する不具合の修正などが変更点です。

●欧州PlayStation Blogで、ソニーが次のPS4のアップデートではシェア機能が強化され、映像出力のHDCPをオフにする設定追加によりHDMI経由でゲームプレイのビデオキャプチャーが可能になると伝えていました。シェアボタンでUSBドライブにプレイ動画やスクリーンショットを保存することができ、編集ができるツールも追加されます。その他ユーザーからのフィードバックを元にした修正なども盛り込まれます。

●ファミ通.comで、ソニーが頭部に被ると目の前に仮想空間が広がる、PlayStation 4とPlayStation Cameraを使ったVRヘッドマウントディスプレイ「Project Morpheus」を発表していました。