FreeDVDBoot一覧

GameGaz Daily 2020.9.20

●PSXHAXで、PlayStation 5の型式CFI-1018Aの公的機関に提出された写真を掲載していました。元はツイッターでgeronimo_73氏が流したものです。

●TheFloW氏がPS VitaのAdrenalineでPSPのゲームをプレイする際にVitaのネイティブ解像度でゲーム画面を表示することができるプラグインGePatch(GE Patch Plugin) 0.17GePatch(GE Patch Plugin) 0.17.1をリリースしていました。一部ゲームで黒味になったりフリッカーが発生したりしていた不具合の修正(0.17)や描画の不具合の修正(0.17.1)などが変更点です。

●GitHubで、 joel16氏がPS Vitaで各種画像ファイルを閲覧することができるファイルブラウザVITAlbum v1.30をリリースしていました。ImGui(ライブラリ)のIniFilename生成を無効化したことなどが変更点です。

●GBATempで、i-snake-z氏がVita/PSP/PS1のゲームのディレクトリを選択するとゲームIDの代わりに実際のゲーム名を表示することができ、csvファイルへのエクスポートも行うことができるpythonスクリプト/Windows向けユーティリティVitagamedir v1.2をリリースしていました。データベースを持っているのでそこからデータを引っ張ってくるようです。
vitagamedir

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.7.4aをリリースしていました。nsGetApplicationControlDataをコールしたときにタイトルIDの最後の桁をマスクするようにしたことが変更点です。
EdiZon-SE_374a

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r912をリリースしていました。現行のデバイスでサポートされていないゲーム設定を無効にしたことなどが変更点です。

●BiteYourConsoleで、任天堂から流出したソースコードをベースにした『スーパーマリオ64』がMS-DOSやAndorid、PSP、PS2、PS3に移植されて、そのダウンロードリンクを記したドキュメントがネット上に出回っていると伝えていました。

●ツイッターで、CTurt氏がFreeDVDBootを使ってPS2に移植した『スーパーマリオ64』をプレイするデモ動画を公開したことを公表していました。こっちの『スーパーマリオ64』はデコンパイル版だと思いますたぶん…

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式版Movian v5.0.708をリリースしていました。macOSのみMovian v5.0.707のままです。

●ツイッターで、AngryDevs氏がVita向けの格闘ゲーム Vita FighterをAndroidに移植したVita Fighters for Android 0.54をリリースしていました。VitaよりAndoridの方がプレイヤーの裾野が広いので良い試みだと思います。名前がVitaのままなのがイイ。プレイしてみましたが、横持ちでオンスクリーンのスティックとボタンを使うとスピーカーを手で押さえてしまい音が聞こえなくなるという状態に陥ってしまいました…


初期型PS2でも可能に。FreeDVDBoot by CTurt

CTurt氏が、無改造のPlatStation 2で内蔵DVDプレーヤーに存在する脆弱性を利用して焼いたDVDからHomebrewを起動したりバックアップ起動を行うことができるFreeDVDBootに関し、DVDプレーヤーに新しい脆弱性が見つかったことを公表していました。

ps2
→→→この記事の続きを読む


GameGaz Daily 2020.7.18

●GitHubで、Chrscool8氏がNintendo Switchの/switchフォルダ以下にある.nroファイルの詳細な情報を表示したり、HB App Storeから直接ダウンロードしたものかSDカードに手動でコピーしたものかなどのラベル付けなども行ってくれるファイル管理ユーティリティHomebrew-Details v0.71をリリースしていました。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.13をリリースしていました。より多くのコントローラーをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 20.07.18をリリースしていました。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がUnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4-Xplorer 1.22をリリースしていました。6.72のサポートが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4 5.05で本体にインストールされたPKGをPS4に接続されたUSBドライブへ抽出してコピーすることができるユーティリティEasy PKG Extractor 1.05をリリースしていました。6.72専用となっており、5.05の場合には前バージョンのEasy PKG Extractor 1.04を使います。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4を子供に使わせたくない時などを想定しPS4のゲームやアプリを起動させるためのパスコードを生成してロックすることができるユーティリティPS4 App Lock 1.02をリリースしていました。6.72専用となっており、5.05の場合には前バージョンのPS4 App Lock 1.01を使います。

●ツイッターで、CTurt氏が無改造のPlatStation 2で内蔵DVDプレーヤーに存在する脆弱性を利用して焼いたDVDからHomebrewを起動したりバックアップ起動を行うことができるFreeDVDBootでFreeMCBootと合わせて全PS2モデルをサポートしたことを公表していました。

●PSX-Placeで、Eugene Plotnikov氏のPS2向けメディア再生アプリケーションSMS (Simple Media System)を最新のPS2SDKでコンパイルしたSMS (Simple Media System) 2.9 revision 4がリリースされていました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu v1.20.0cをリリースしていました。新たにGPUバッファーキャッシュを実装したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.18.2をリリースしていました。動画メッセージ削除などが変更点です。