Eboot Hacker一覧

GameGaz Daily 2019.1.4

●ツイッターで、plutoo氏が「ハッシュを投稿するとかアホなことしてみる」というコメントで謎のデータのハッシュ値を投稿していました。何かのファイルをダンプ等で入手に成功したものと思われます。ハックが次のステージに進むような重大なものかもしれません。普通に考えたらSwitchのことかと思いますが、35C3の流れだとするとVitaの可能性も捨てきれません。

●GitHubで、Blastrock氏がNoNpDrmの偽ライセンスやVita上でのpkg、ダウンロードコンテンツ、PSXの直接ダウンロード・アンパック化、インストールを行うことができるユーティリティpkgj v0.44をリリースしていました。選択したゲームの最新パッチをダウンロードできるようにしたことやconfigファイルがなくても動作するようにしたことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、flynhigh09氏とZOMBIEKILLAH氏がPS3のEbootをチートコードを適用してモディファイすることができるユーティリティEboot Hacker v2.0.2.0をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、ShaolinAssassin氏がPS3Xploit Tools v3.0(HAN)をXMBに配置するアドオンツールHAN Toolbox v0.6.2をリリースしていました。File copierのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r563をリリースしていました。ビデオモードに関する改良などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年8月1日のニュース

●PSX-Sceneで、flynhigh09氏とICECOLDKILLAH氏がPS3のEbootをチートコードを適用してモディファイすることができるユーティリティEboot Hacker v2.0.1.0をリリースしたことを伝えていました。起動が遅い原因だったオンラインチェックの修正などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.25をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.2

●CVGで、ソニーが通期の営業利益見通しを発表し、ゲーム部門を200億円から250億円に上方修正したが、この理由についてはPS4の販売好調とPS4の製造コスト削減が主な要因であると伝えていました。PS3の頃の用に発売初期段階は本体販売が赤字のため数が売れても収益に繋がらないという構造にはなっていないようですね。

●Gearnukeで、ソニーの従業員の話としてPlayStation 4が2015年にDLNAをサポートすると伝えていました。PlayStation Mobile Appも一新するそうです。

●Eurogamerで、Sixty Second Shooter Primeの開発者であるJamie Fristrom氏がXbox Oneのインディーゲームをリリースするまでにかかる費用について語ったことを伝えていました。ID@Xboxによって安価にはなっているものの、保険料20万円などマイクロソフトから要求される支払いなどもあり、総額でおよそ50万円は必要なようです。

●Xbox Wireで、マイクロソフトがXbox Oneを中国で2014年9月23日に発売すると伝えていました。


ゲーム最新情報 2014年7月16日のニュース

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v3.08をリリースしたことを伝えていました。バグ修正やプラグインインストーラーのアップデートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、flynhigh09氏とICECOLDKILLAH氏がPS3のEbootをチートコードを適用してモディファイすることができるユーティリティEboot Hacker v2.0.0をリリースしたことを伝えていました。GUIの変更などが行われたようです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.22をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・CFWの関数のメモリオフセットを見つけてくれる開発者向けユーティリティPS3 Get CFW Symbols 1.4.1
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 4.6.4
    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN MOD 1.30.7 Multi17

●PS3ITAで、PS3ITAチームがPS3ITA 4.50 DEX/ 4.50 COBRA DEX/ 4.55 DEXを4.60にバージョン偽装したり解除したりを簡単に設定することができるユーティリティCFW Setup v4をリリースしていました。


ゲーム最新情報 2014年6月12日のニュース

●CVGで、SCEEプレジデントのJim Ryan氏がPS4とPS Vitaのバンドル版を年内に発売することを認めたことを伝えていました。フランスのアマゾンでPS4のPS Vita Wi-Fiモデルバンドル版を579.99ユーロ(約81,000円)で7月発売と表示されていたことから、SCEがE3で正式にPS4+Vitaバンドル版を発表するかと思っておりましたが、結局発表されませんでした。現時点では販売時のパッケージデザインの最終段階で問題があったもようです。E3で発表しなかった理由もそのあたりにあるのかもしれません。

●PSX-Sceneで、Alexander氏がPS3のブルーレイドライブが故障するなどして使用できない状態でもバックアップをマウントすることができるNoBD patchをFerrox 4.55 CFWに適用したカスタムファームウェアFerrox 4.55 NoBD v2.1をリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v2.95をリリースしたことを伝えていました。NTFSフォーマットドライブに保存したISOファイルスキャン時の遅延の修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、flynhigh09氏とICECOLDKILLAH氏がPS3のEbootをチートコードを適用してモディファイすることができるユーティリティEboot Hacker 1.1.2.0をリリースしたことを伝えていました。動作の改良やサポートタイトルの追加などが変更点です。

●PSX-Sceneで、joel16氏がPSPをAndroidのカスタムROMであるCyanogenMod風にするシェルアプリCyanogenMod PSP-C Alpha Build 1をリリースしたことを伝えていました。XMBがCyanogenMod風になるのが特徴ですがAndroidのOSをPSPへ移植したものではなく、Androidアプリが起動するわけでもありません。CyanogenModというより標準のAndroidっぽいですが…

●PS4NEWSで、PS4とPS Vitaの開発機はアクティベーションをしないと使用し続けられない仕組みになっているが、その期間を永遠に延長する方法が存在するらしいことを伝えていました。

●IGNで、ニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aime氏がWii UのGamePadはWii Uの一部だと考えていると語りタッチスクリーンコントローラーであるWii U GamePadを外すような選択肢を取る考えは一切ないことを明らかにしたと伝えていました。さらっと周辺機器化されてしまったXbox OneのKinectとは違うということですね。


ゲーム最新情報 2014年5月24日のニュース

●NextGenUpdateフォーラムで、flynhigh09氏とICECOLDKILLAH氏がPS3のEbootをチートコードを適用してモディファイすることができるユーティリティEboot Hacker v1.1.1.0をリリースしたことを伝えていました。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime v4.7.35をリリースしていました。