Dashboard一覧

GameGaz Daily 2019.11.13

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin v4.05をリリースしていました。Vitaに設けられている制限を解除するLolita444の追加や日本語翻訳の更新が変更点です。

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v1.4.9をリリースしていました。MasterKeyテキストの修正やNSZファイルの選択に対応したことなどが変更点です。

●マイクロソフトが、Xbox 360のシステムアップデートDASHBOARD 2.0.17559.0をリリースしていました。内容はバグ修正と改良だそうです。

●日経クロストレンドで、日経トレンディの「2020年ヒット予測ランキング」3位に選ばれたUSJにオープン予定の「SUPER NINTENDO WORLD」の世界初公開となる全景画像を掲載していました。ただ、この画像は「SUPER NINTENDO WORLD」のメインアトラクションのマリオカートが見えないような切り取り方をしているようです。誰がどう見てもニンテンドーのマリオの世界っぽくて楽しみですね。
Super Nintendo World


ゲーム最新情報 2013年5月21日のニュース

●SCEJAが、2013年5月29日(水)からSEN(Sony Entertainment Network) オンラインストアをオープンすると発表していました。SEN オンラインストアは、PCやスマートフォンなどのWebブラウザ経由でPS3/PSP/PS Vitaのゲームコンテンツやビデオコンテンツを閲覧・購入できるものです。これにより、ストアで削除されてしまう前にexploitゲームを出先からでもダウンロード購入できてしまったりします。
また、5月29日(水)から6月16日(日)までの期間中、SEN オンラインストアを利用したユーザーに1,000円分の「プレイステーション ネットワーク チケット(PSNチケット)などをプレゼントする記念キャンペーンを実施することも合わせて発表されています。

●ConsoleCrunchで、Megago氏とMegoza氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 4.9をリリースしたことを伝えていました。ほぼ毎日バージョンが上がりますが、何が変わったのかよく分かりません。

●VG247で、自動車メーカーのMcLaren Automotive(マクラーレンです)がFacebookのページで“Xboxの特別な何かを発表、期待してくれるものと思います”とのコメントを掲載していたことを伝えていました。マクラーレンがわざわざXbox 720についてのコメントを出すくらいですから『Forza Motorsport』などのレーシングゲームでの何らかの発表があるのかもしれません。
Xboxイベントはイギリスで午後6時、アメリカ(西部)で午前10時、日本で5月22日午前2時です。

●The Vergeで、マイクロソフトがXbox 360のダッシュボードアップデートを8月に公開すると伝えていました。Xboxの計画に詳しい筋からの情報で、Windows 8.1ライクなUIにすべく、タイルの小型化などを行い、Xbox 720との操作系の共通化を計るようです。パブリックベータ版は6月下旬から7月上旬の期間中に公開予定となっています。

●The Vergeで、マイクロソフトがマイクロソフトポイントをAppleのiTunes Cardのような新たなギフトカード方式に変更する計画があることを伝えていました。新システムはWindows StoreやWindows Phone Store、Xboxで利用できるとしています。

●CVGで、EAの前CEO John Riccitiello氏が次世代ゲーム機ではDRM(デジタルコンテンツの著作権を保護するために複製などを制限する技術)ガチガチに固めるようなことはすべきではないと語り、インターネット常時接続を要求するような著作権保護策を取るべきではないと語ったことを伝えていました。シームレスにすんなりと楽しめるゲーム体験のためには制限を課すべきではなく、長い目で見てそれで成功するとは思えない、としてガチガチなDRMは逆にユーザー離れを引き起こすことを危惧しているようです。

●PS3NEWSで、SubZero DezignsのQuake氏がPS3のゲームIDでゲームのアップデータを簡単にダウンロードしたりすることができるユーティリティSimple PS3Updates v1.6 Build 2 Finalをリリースしたことを伝えていました。カバー画像のあるパスの設定などを追加したことや、それらをマウスの右クリックメニューに追加したことなどが変更点です。

●任天堂がWii U本体のシステムバージョン 3.0.1Jをリリースしていました。変更点として常套文句が並んでいます。

3.0.1Jへの更新による主な変更点

システムの安定性の向上

より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性を向上しました。

何かのアプリの動作が改善されているのだと思いますが、具体的な情報は不明です。


ゲーム最新情報 2012年10月23日のニュース

●PS3Haxで、Mgenecke氏がUSBドライブにあるDEXイメージを管理することができるWindows用ユーティリティPS3EMUTool Alphaをリリースしたことを伝えていました。

●examinerで、米大手販売店GamestopではWii U向けタイトルをWii U発売日より前に販売すると伝えていました。ゲーム機ないのに買っても意味ないと思うんですが…

●MCVで、 Wii U GamePadにはマイクが内蔵されているががボイスチャット機能のためには使われず、正規にライセンスを受けたヘッドセットを利用しなくてはならないことを伝えていました。

●MCVで、Xbox 360のダッシュボードアップデートが公開されたことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=QPtVWPmp6Tw


ゲーム最新情報 2012年6月15日のニュース

●PSX-sceneで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server v1.1.1をリリースしたことを伝えていました。メモリーバッファーの扱いを修正、LPCMトランスコーディングオプションの追加、7.1chまでのDTS HD-MAやDolby TrueHDのサポートなどが変更点です。

●Nintendo Lifeで、Amazon.co.ukでWii Uが199.99ポンド(約25,000円)で発売が7月14日になっていた件についてアマゾンは”この製品は誤って表示されていた”と表示しWii Uの予約をキャンセルしていたことを伝えていました。

●Gamasutraで任天堂がWii Uのゲームでユニークなアイディアを持つ開発者とかつてないパートナーシップを求めていることを伝えていました。WiiではサードパーティーによるWii Uならではのタイトル開発を重視していく方針のようです。

●360Crunchで、最近公開されたXbox 360のダッシュボードアップデートで非ライセンス品のワイヤレスコントローラーが使えなくなったことを伝えていました。カーネルが2.0.15572へとアップデートされ、RC4 Keystream Calcが変わったらしく、Reset Glitch Hackにも影響がある可能性があるそうです。


Xbox 360 新ダッシュボード 2.0.14717.0はiXtreme対策ではなかった

c4eva speaksで、C4Eva氏が先日リリースされたXbox 360の新ダッシュボード2.0.14717.0はCFW対策と言う面では特段変更がなかったことを伝えていました。

・・・この記事の続きを読む