Cobra USB一覧

ゲーム最新情報 2011年6月25日のニュース

●/talkフォーラムで、ABCanG氏がゲーム中にPSPのHOMEボタンを押したときにゲーム終了以外にゲームの再起動やPSPのシャットダウン、スリープなどが選べるよう拡張メニューを表示することができるプラグインCustomHOME beta 0.6.1をリリースしていました。バッテリー容量低下のワーニング表示追加、prxlibmenu.prxとcmLibMask.prxのサポート追加、インターネットラジオからのネットワークアップデートサポーが変更点です。

●/talkフォーラムで、djmati11氏HacKmaN氏が公開したTN(HEN)のソースコード(TNのTN settings)を6.39 PRO-B7に移植したxmbctrl v3をリリースしていました。バグ修正や言語設定ファイル名をxx_tnsettings.txtからxx_prosettings.txtに変更、6.20 PROサポートが変更点です。

●VG247で、ある開発筋からの情報として欧州でのPS Vita発売日は2012年になると伝えていました。販売店筋の情報で2012年1月ないしは2月という具体的な話もあるようです。

広島駅爆破予告をネットに書き込んだ19歳少年が逮捕されたニュースがありましたが、どうも2chにPS3から書き込みしたようです。TantaiCBSで、日本ではゲーム機で書き込みすれば身元が割れないという都市伝説があるようだが、そんなことはあり得ないと伝えていました。そんな都市伝説を信じる方が…

●PS3NEWSで、PS3のCFW 3.55やOTHEROS++でQA Flagを利用できるようにするPS3 QA Flagging ToolsとCFW 3.55 OtherOS++ Special PUPがリリースされたことを伝えていました。qa_flag.pkgを起動させ、ビープ音が鳴ったら準備完了。PS3を再起動し、ネットワーク設定にカーソルを持って行き
L1+L2+L3+R1+R2+十字キー下を押して完了だそうです。

●JailbreakSceneで、JaicraB氏がマルチリージョンブルーレイ対応機能やブルーレイ・DVDのISOをHDDから再生する機能、PSOneやPSP Minis、4GB以上のPS3バックアップ 起動(外付けHDDから)、一部モデルでのPS2のISOバックアップ起動(ただしまともに動かない)もサポートしているPS3のUSBドングルCobra-USBのファームウェアをダンプして他のUSBドングル(X3Max、E3 Card Reader、minimus AVR USBなど)でも利用できるようCobra USB のファームウェアをダンプしたCobra USB v1.2/ v2.0をリリースしていました。現時点ではそのファームウェアで他のUSBドングルのファームウェアを書き換える手段がないため、いずれそのためのツールが公開されるだろうとしています。

●JailbreakSceneで、shagratt71氏がmultiMANでゲームや動画、音楽をキャビネット形式で表示させるMedia Cabinet Construction Kit v1.5 + Star Wars Expansion for multiMANをリリースしたことを伝えていました。Star Wars Expansionはキャビネットにスターウォーズのフィギュアが置かれたりする拡張キットのようです。

●PSPを完全活用する方法で、Zooner氏がPSPの6.39ME/PRO/TNをSTART/SELECTボタンなどを押しながらPSPを起動することで複数のLCFWを選択起動することができるプラグインDirectBoot for 639 v1.3をリリースしていました。Lトリガーでの6.39 TN Xtended起動をサポートしたそうです。

●PSPKingで、今や世界の2大(迷惑)ハッカーとして有名なLulzSecとAnonymousがインターネットでの自由を獲得するために手を組んだことを伝えていました。迷惑 X 迷惑 = 迷惑千万ということです。

●VideoGamerで、Wii U向けタイトルを本体発売時にリリースするサードパーティー開発元の一つGearbox Softwareが任天堂か、Wii Uの開発キットが届いたのはE3の数ヶ月前だったと明かしたことを伝えていました。配布時期としては遅いのだと思いますが、キットを使った開発は予想位上に簡単だったそうです。

●JailbreakSceneで、Upsilon氏がニンテンドー3DSのファームウェア2.1.0-3EからUpdateファイルをダンプすることに成功し、ニンテンドーサーバーのリンクが書かれたLOGファイルの入手とメタデータ構造が明らかになったことを伝えていました。

●Wii-Homebrewで、Rodries氏がWiiにcIOSをインストールするためのユーティリティHermes cIOS Installer v5.1 MODをリリースしたことを伝えていました。EHCモジュールの追加やUSB loaderを2つのUSBポートどちらでも同じように使えるようにしたそうです。

●Developで、情報筋からの話としてマイクロソフトがXbox 360でプレイは無料でアイテム課金するゲームのリリースを計画していることを伝えていました。マイクロソフトはこの件についてノーコメントとしているようですが、アイテムをマイクロソフトポイントと交換する形だとしています。

●CVGで、来年のE3で次期Xboxを発表するとの噂があるXbox 360について欧マイクロソフトのChris Lewis氏が昨年Kinectを発表したXbox 360はライフスパンの中間地点だが、まだ成長過程であると語り、来年新型が発表されるという噂を否定する発言をしていたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年6月21日のニュース

●PSPCustomFirmwareで、DJGodman氏がPSP起動時にintros cintros gamebootsといった.pmfファイルを読み込むことができるユーティリティPSP Cintro Changer 1.0をリリースしたことを伝えていました。

●PS3-ITAで、jaicrab氏が“Jaicrab JFW BH”という新たなPS3カスタムファームウェアのプロジェクトを公開したことを伝えていました。USBドングルCobra USBのPayloadを流用するらしいですが、3.60/3.65ベースではなく3.55ベースだそうです。

●PS3NEWSで、jimmikaelkael氏がPS3のオプション製品であるPS2のメモリーカードリーダーPS3 Memory Card Adaptor(CECHZM1)でFree MC Bootを利用することができるFree MC Boot (FMCB) Loader v1.8cとMC2USB Adapter Toolsをリリースhしたことを伝えていました。

●TantaiCBSで、もうすぐブタ箱行きと自ら覚悟を示したgraf_chokolo氏をサポートするとして、nameless(名無し)として名を名乗らないチームがセキュリティが強固になった現在のPSNを攻撃すると宣言していたことを伝えていました。Geohot氏の時のAnonymousと同様の恐喝ですが、graf_chokolo氏を収監するなら今度はPSN攻撃のみならずPS Vitaやまだ見ぬPS4までも含め永遠にビデオゲーム市場から葬り去ることになるとしています。宣告と脅迫をはき違えていますね。

●JailbreakSceneで、Skatekid氏がPS3の3.65のデータを3.55のPS3へデータ転送を可能にするためのチュートリアルを公開していました。2台のPS3が必要で、1台はファームウェアが3.65のPS3、もう1台はREBUG 3.55以外をインストールしたCFW 3.55に3.65 spooferをインストールしたPS3となっています。この2台同士でデータ転送することで3.65のPS3から3.55のPS3へデータ転送ができるそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=I94a5h4Vemw

●Engadget 日本版で、ニンテンドー3DS向け3D映像配信サービス「いつの間にテレビ」が6月21日から開始されることを伝えていました。日本テレビ・フジテレビ制作の3D映像を無料配信するサービスで、いつの間にテレビの受信アプリはニンテンドーeショップを通じて提供されるそうです。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要 な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v4.6.0をリリースしていました。ModMiiとModMii Installerに新アイコン採用、d2x cIOSsをv6に変更などが変更点です。

●GamesIndustryで、ゲーム開発会社Crytekが次世代の向けにゲームを開発しているため来年オE3で次期Xboxが発表されるとの情報(ゲーム最新情報 2011年6月15日のニュース参照)について、Crytekがマイクロソフトからは次世代のハードウェアに関するものを受け取っておらず、マイクロソフトが将来のハードウェアをいつリリースするのかやハードウェアの内容などは一切情報がないと公式に次期Xboxへの関与を否定したことを伝えていました。CrytekはマイクロソフトのDirectX 11を利用して開発はしているものの、『Crysis 2』アップデートのために現行の技術でどこまでできるのかを探り、更には将来の新ハードウェアがどのようになるのかを調査し、Xboxに限らずすべてのゲーム機にCryENGINEを対応させるために行っていることであり、次期Xboxの話ではないということだそうです。

●Xbox-sceneで、freeBOOTスタイルのNANDイメージ を作成しJTAG Hack可能な360において最新ダッシュ ボード12625で起動するためのユーティリティfbBuild v0.31がリリースされたことを伝えていました。iniファイルで最後にセミコロンを不要化などが変更点です。

●ツイッターで、neur0n氏がPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW 6.39LME-6fix2をリリースしていました。PSP-1000でLCFWが起動できないというLauncherのバグを修正したそうです。

●VG247で、ロンドン警視庁が最近あちこちのウェブサイトへ攻撃を仕掛けたことで有名になったLulzSecのメンバーのうち10代の少年を複数のサイトにDDoS攻撃を仕掛けたとして逮捕したことを伝えていました。逮捕容疑は4月のPSN攻撃に関係があるようです。

●GameGazブログに記事を書きました。
新型PS3 “CECH-3000B”にPS2互換機能搭載?恐るべし機械翻訳の恐怖


ゲーム最新情報 2011年6月19日のニュース

●PSPを完全活用する方法で、Zooner氏がPSPの6.39ME/PRO/TNをSTART/SELECT/HOMEボタンを押すことで複数のLCFWを選択起動することができるプラグインDirectBoot for 639 v1.1をリリースしていました。
[追記]
GameGazフォーラムで、DirectBoot for 639 v1.2がリリースされています。TNがうまく動作しなかったようですが、CFWでの起動時はHENであるTNを起動できないためTNのサポートをしないことになったそうです。

●/talkフォーラムで、kenma9123氏がPSPをACアダプターで電源供給して使用中にバッテリーチャージをするかどうかをACアダプターを抜くことなく設定(ボタンコンボ)だけで変更することができるなどの電源管理系プラグインKrap-psp v1.19をリリースしていました。各種バグ修正の他に新たに検出可能基板の追加(TA-092 – TA-095)などが行われたようです。

●TantaiCBSで、最近発売されたPS3のゲームは3.60 keyを使用しているためCFW 3.55では動作しない時代になっていると伝えていました。もしあなたがMathieulhという名前ではなくHomebrew起動が大切ならばゲームを買うのは諦めた方がいいとして、暗にMathieulh氏への期待(いや、皮肉か)をほのめかしています。

●TantaiCBSで、Cobra USB TeamがPS3のCECHCおよびCECHEモデルでPS2のISOバックアップ起動を実現することができるUSBドングルCobra USB向けのCobra Firmware v2.0とCobra USB Manager v2.0をリリースしたことを伝えていました。CECHAとCECHBモデルに関しては今後対応するそうです。また、テスト用としてPS2互換機能が省かれたモデル(PS3Slim含む)でPS3にもともと入っているPS2ソフトウェアエミュレーター機能を有効/無効にするオプションを追加してあるそうです。ただしまともに動かないのでデフォルトでは無効にしてあり動作しないようにしてあるようです。Cobra USB managerにはPS3のISOバックアップ作成機能もあるようで、Jailbreakドングルの生き残り策として期待が持てます。

●Team Xecuterが、ハンダ付け不要で基板を入れ替えるだけでLiteOn DG-16D4S 9504/ 0225/ 0401の書き換えプロテクトを解除できるXecuter DG-16D4Sの写真を掲載していました。

Xecuter DG-16D4S_pcb

●Xbox-sceneで、Sneakypeanut氏がXbox 360のオリジナルNANDイメージをベースにfreeBOOTイメージを簡単に作成することができるユーティリティEasy Freeboot v5.20 13146をリリースしたことを伝えていました。13146のダッシュボードに対応したことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、wmxp氏がPS3のCFW Rebug 3.55.1(PS3 Update Package 0.1付き)にパッチを適用することでシステムファイルに入っている参照先のドメイン(playstation.comなど)を”aaaaaaaaaaa”に書き換える(aaaaaaaaaaa.comになる)ことで強制的にネットワーク接続できなくすることでソニーなどに個人情報を送信することを回避することができるパッチRebug 3.55.2 Privacy Patch for PS3 CFWをリリースしたことを伝えていました。Rebug CFWを開発したRebug TeamのCyberskunk氏は、非公式パッチなのでサポートしないとコメントしています。

●PS3NEWSで、The Anonymous Data Protection Officersが他のリージョンでも匿名でPSNに登録しアカウントを作成することができるユーティリティPSN AnonReg 1.0をリリースしたことを伝えていました。通常はPSNに送られるコンソールIDなどの個人情報を送らないようにして登録できるなど、個人情報を保護するのが目的だそうです。

●PSX-sceneで、業界筋からの情報としてPS3のマザーボードではなくBD-ROMドライブの方に新コピープロテクトを搭載したPS3の新レビジョンが現在テスト中で、9月に行われる東京ゲームショウで本体価格値下げと共に発表されるとの情報を掲載していました。PS3はXbox 360と同じようにドライブでのバックアップ起動対策に進むようです。

●PSX-sceneで、CaptainCPS-X氏がmultiMANにビルトインされているエミュレーターで使うROMのカバーアートのリネームや自動でPKG生成などができるユーティリティmultiMAN Retro Tools v0.07をリリースしたことを伝えていました。

●PSPを完全活用する方法で、Zooner氏がPSPのデバイスリセットやシャットダウンなどの電源系管理やversion.txt、プラグインのテキストファイルなどのダンプ(書き出し)をXMB上に表示されるメニュー上で管理することができるプラグインPower Menu v2.5をリリースしていました。6.39 PRO/MEに対応、メニューの表示変更などが行われたそうです。

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN 2.01.00をリリースしていました。グルーピング関連の改良、BD Remote関連の改良などが変更点です。


ゲーム最新情報 2011年5月20日のニュース

●Endless Paradigmで、codestation氏がPSPでPSNのダウンロードコンテンツ(EDATA/PGD/SPRX)を復号した状態で直接読み込むことができるnoDRMプラグインNpLoader v0.7をリリースしたことを伝えていました。正しくユーザーモジュールを検出できるよう修正、opnssmpモジュールが読み込まれた時にスキップするよう変更、ソースコード公開が変更点です。

●Gamasutraで、ソニーがゲームディベロッパーやパブリッシャー宛に5月24日からPlayStation Storeを再開するとの通達を出したことを伝えていました。(とりさん情報ありがとね)

●TantaiCBSで、Wiiのニンテンドー64エミュレーターをPS3に移植するプロジェクトPS364 projectがWii64 Teamから発表されたあと音沙汰がありませんでしたが、その理由についてemu_kidid氏がWiiとPS3では同じPowerPCながら32bitと64bitでCPUが異なり、コード変更が主な作業になるがそれ故時間がかかり遅れに繋がっていると説明したことを伝えていました。既にPSL1GHTを利用しグラフィックのハードウェアアクセラレーションは実現しており、SPUも使っていないようです。

●PSX-sceneで、Cobra USB Teamがマルチリージョンブルーレイ対応機能やブルーレイ・DVDのISOをHDDから再生する機 能、PSOneやPSP Minis、4GB以上のPS3バックアップ 起動(外付けHDDから)もサポートしているPS3のUSBドングルCobra-USBについて現在PS3のファームウェア3.55に対応すべく開発中だと発表したことを伝えていました。ハードウェアはそのままでファームウェアアップデートのみで対応するとしており、数週間以内にリリース予定だそうです。

●GBAtempで、Acekard R.P.G、Acekard 2/2.1、 Acekard 2iで使えるカスタムOS AKAIO 1.8.7がリリースされたことを伝えていました。Added Wifi Cloud Save button to AkmenuにWi-Fiクラウドセーブボタン追加などが変更点です。

●Destructoidで、Xbox 360のダッシュボードアップデートは近くリリースされるが、Xbox LIVEアカウントにPayPalアカウントがリンクされ、支払いでPayPalをサポートすることを伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年5月15日のニュース

●SCEがPlayStation Networkのパスワード変更を可能とするPlayStation 3システムソフトウェア ver.3.61のアップデートを全世界で開始したと発表していました。バージョン3.61にアップデート後、初めてPlayStation Networkにサインインするとき、パスワードの変更が必要となるアップデートですが、日本ではシステムソフトウェアのアップデート後、すぐにパスワードの変更をすることはできず、PSNサービス再開時期については「決まり次第、公式サイト等でご案内」となっています。
PSPのパスワード変更についても、日本でPSNのサービスが再開されたら案内するとしています。当然PSPでパスワード変更を可能とするファームウェアアップデートも公開されるでしょう。

●eXophaseで、ソニーのサーバーを攻撃したハッカーはアマゾンのクラウドサービスEC2をプロキシに利用していたことが分かったと伝えていました。アマゾンは偽情報でサインアップはできてもクレジットカード情報は正規のカード番号が必要であるため、FBIはアマゾンからサービスの利用履歴や支払い履歴を得て調査をする方針のようです。

●US PlayStation Blogで、平井一夫氏からのビデオメッセージを紹介していました。ユーザーに不便をかけたことを詫びる(といっても頭下げてる詫び方ではないし、超眺めがいい高層ビルの上層階でいかにも偉い人っぽい机+イスに座って上から目線で言われても…)と共に、今後のPSNの方針などを力説しています。

●PSX-sceneで、マルチリージョンブルーレイ対応機能やブルーレイ・DVDのISOをHDDから再生する機能、PSOneやPSP Minis、4GB以上のPS3バックアップ(外付けHDDから)もサポートしているPS3のUSBドングル“Cobra-USB”をレビューサイト向けと初期予約分が発送されたことを伝えていました。PS2互換機能を持つPS3FATでしか機能しませんが、2週間以内にリリース予定のCobra-USBのファーウウェア2.0でPS2のバックアップISOサポート機能を用意しているそうです。

●Joystiqで、売れていないXperia Playの今後についてソニー・エリクソンのマーケット開発担当責任者Dominic Neil-Dwyer氏が今年のE3でアナウンスを行うと語ったことを伝えていました。ゲームタイトルの発表や対応デバイス追加の発表のようです。

●GBAtempで、davebaol氏がWiiのカスタムIOSであるwaninkoko氏のcIOSX rev21のEHCIモジュール改良版cIOSX rev21d2x v4 Beta 4をリリースしたことを伝えていました。ES – Addedに”return to channel”機能追加などが変更点です。

●GBAtempフォーラムで、jskyboo氏がWiiにIOSやチャンネル、システムメニューなどをインストールすることができるユーティリティWii Mod 2.6をリリースしていました。IOSチェックスキップのためのオプション2項目追加、cboot2/sneek/uneek対応などが変更点です。

●GBAtempで、R4i Gold teamが3DS対応ではない古いタイプのFlashcart R4i GoldをDSiのファームウェア 1.4.2への対応と同時に3DSにも対応させることができるR4i Gold 1.4.2 Patch For Older Cartsをリリースしたことを伝えていました。

●Wii-Homebrewで、hamachi-mp氏がWiiのHomebrew Channelと同等の機能を持つオープンソースユーティリティーHomebrew Filter r34をリリースしたことを伝えていました。Homebrew Filter内でのmeta.xml編集機能、スタート時の自動ネットワーク初期化を無効する(再度有効にすることも可能)機能に対応、プラスマイナスボタンとLRボタンの機能入れ替えに対応などが変更点です。

●XboxHacker BBSで、Electon^-氏がベータ版ダッシュボードアップデートでファームウェアを書き換えてしまったXbox 360 LiteOn FATドライブからkey抽出などをすることができるWindowsおよびUNIX用ユーティリティe-Tool v0.2をリリースしていました。