Cobra USB一覧

ゲーム最新情報 2012年2月5日のニュース

●PS3Crunchで、Team CobraがUSBドングルCobra-USBのファームウェアアップデートCobra USB Firmware v5.0とCobra-USB向けのバックアップマネージャーmultiMAN CobraManager v04.01.00 FULL (20120204) /multiMAN CobraManager v04.01.00 BASE (20120204) をリリースしたことを伝えていました。Cobra USB Firmware v5.0ではネットワーク経由でのISO起動のサポートなどが、mmCM v04.01.00ではPCサーバーアプリケーションをps3servからps3netsrvに変更、PS3とPSOneゲームのISO/CUE+BINフォーマットでのネットワーク起動サポートなどが変更点です。

●PSX-sceneで、deroad氏がPS3のSFOファイルをPS3が読み込むことができるXMLベースのSFXファイルフォーマットに変換することができるユーティリティSFO2SFXをリリースしていました。

●JailbreakSceneで、LV2 LoaderについてTeam REBUGがmultiMANの作者Dean氏にmuliMANでのサポートについて謝辞を述べたことから新しいmultiMANが開発されるのかもしれないと伝えていました。


ゲーム最新情報 2012年2月3日のニュース

●JailbreakSceneで、JailbreakSceneのロゴコンテスト入賞者5名が発表されていました。このロゴコンテストにはCobra USB teamがスポンサーとして付き(ゲーム最新情報 2011年12月31日のニュース参照)、入賞者5名にはCobra USBが贈られますことになっています。入賞者はCloos氏 opium2k氏White_Engine氏AlienBountyHunter0氏VenomusX氏の5名です。リンク先が応募作品=入賞ロゴ作品となっています。応募総数少ないのでロゴとして成立していれば半分の確率で入賞だったかもしれません。

●PS3NEWSで、ps3hen氏がPS3 4.00 Dev_Flashをモディファイしデバッグファームウェアの機能の一部を実装したPS3 4.00 Dev_Flash modの改良版PS3 4.00 HFW (Hybrid Firmware) v3をリリースしていました。/dev_usb000/のUSBデバイスのXMLを読めるようにしたことなどが変更点です。

●PSX-sceneで、CrashSerious氏がPS3のRSOD(Red Screen of Death)を修正することができるユーティリティRSODfix Lv2diag.self v0.1をリリースしていました。ファクトリーサービスモードに入れた後Lv2diag.selfを配置したUSBフラッシュメモリを差して起動することで修復してくれるそうです。

●PSX-sceneで、deroad氏がPS3の電源ボタンのLEDインジケーターの色(赤/緑/黄)と動作(点灯/消灯/点滅)を任意に変更することができるユーティリティLed Changer v2.0をリリースしたことを伝えていました。ファイル容量削減と高速化やコントローラーの操作での色と動作変更に対応したことなどが変更点です。

●Eurogamerで、執行役 EVP CFO 加藤 優氏が2011年度 第3四半期業績説明会の会見でPlayStation Vitaは発売3週間で通算50万台が販売され、非常に良いスタートが切れたと評価していると語ったことを伝えていました。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.44(Wood R4 v1.44/Wood R4iDSN v1.44/Wood R.P.G. v1.44)をリリースしたことを伝えていました。extlinkと3in1+のサポートなどが変更点です。

●Xk3yチームがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxK3yの最近のユーザーのほとんどがxK3y Remoteを繋げずウェブインターフェースかIsoMenuを使っているとしてxK3y Remoteをアクセサリーオプション化して販売価格を下げると発表していました。


ゲーム最新情報 2012年1月10日のニュース

●PS3Crunchで、Team CobraがUSBドングルCobraUSB向けのMultiMAN(バックアップマネージャー) mmCM ver 03.01.03 FULLをリリースしたことを伝えていました。ダウンロード進行状況表示追加やファイルマネージャーでのテキストビューワ機能追加、”Coverflow”表示モードでのビデオ/ゲーム/エミュレーターROMなどのブラウジングをサポートしたことが変更点です。

●ソニーが高画質な動画・静止画を、液晶テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンなどの様々な機器で楽しめるPlayMemorie(プレイメモリーズ)シリーズを2012年1月上旬より順次提供すると発表していました。このうちPlayMemories StudioはPS3で撮影した動画や静止画を鑑賞や編集することができるようになっています。リモートプレイに対応し、PS VitaやPSPでも操作できますが、無料ではなくPlayStation Storeで配信される有料アプリケーションとなるそうです。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトモーションコントローラーKinectをWindows PC向けにしたKinect for Windowsを2月1日に発売すると発表したことを伝えていました。


PS3のCFW3.73 Aria Persia ManagerでPS3/PS2/PSOne/PSPのバックアップが起動?

JailbreakSceneで、PS3のバックアップマネージャーAria Persia ManagerでPS3/PS2/PSOne/PSPのバックアップが起動するらしいと伝えていました。

→→→続きを読む


ゲーム最新情報 2011年12月8日のニュース

●PS3Crunchで、True BlueチームがPS3の要求ファームウェア3.6xのタイトルを起動することができるUSBドングルTrue Blueの公式サイトhttp://www.TRUEBLUEJB2.comを公開したことを伝えていました。

●PSPGENフォーラムで、jonathanduboucau氏がPSPのUMDをダンプすることができるユーティリティUMD Dumper v2.2をリリースしていました。BGMの廃止やフォント追加(読みやすくするため)などが変更されたそうです。

●Xbox 360-Hacksで、最新のXbox 360″Metro化”ダッシュボードアップデートを適用しても14699ダッシュボードで特に制限無くReset Glitch Hackが動作可能だったことを伝えていました。

●JailbreakSceneで、Team FSDがXbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyleDash v2.2 Hot fix 1をリリースしたことを伝えていました。起動時にクラッシュする不具合の修正やファンスピード設定のバグ修正などが行われたようです。

●Destructoidで、最新のXbox 360″Metro化”ダッシュボードアップデートで利用規約が改訂されアップデート実施=利用規約同意により事実上ユーザーがマイクロソフトを訴えることができなくなっていることを伝えていました。マイクロソフトは顧客の苦情に関しては顧客個人で仲裁に当たることを義務付けているため事実上訴えることが難しくなっているそうです。

●PS3Crunchで、Team CobraがCobra USBドングルファームウェアCobra Firmware v4.3とCobraユーザー向けのバックアップマネージャーmultiMAN Cobra Edition v3.01.00をリリースしたことを伝えていました。Cobra Firmware v4.3は外付け/内蔵HDDからBD-MIRRORという機能を必要とするゲームが正しく起動するよう修正したことなどが、multiMAN Cobra Edition v3.01.00はディスク未挿入時にPSPのISOファイル読み込みを改善したことなどが変更点です。

●PS3Haxで、E3 Flasher Limited Editionがもらえる写真コンテストを開催すると発表していました。E3 Flasherがもらえる入賞者は3名で、PS3Haxのロゴ、ないしはPS3Haxに関係があるものを入れたスナップ写真(子供や家族、彼氏彼女など人物なら何でもOK)を応募するそうです。クリエイティブな写真、セクシーな写真、面白い写真やビックリする写真など印象に残った応募作品の中から3作品を選ぶそうです。顔出しNGな方はマスクをかぶってもOK、ただしフォトショップなどで編集した写真は受け付けされません。

●Xbox-sceneで、Xamphear氏がXbox 360のファイルをPCでブラウズしたりXBLA、ダウンロードコンテンツ、GOD、アバター、タイトルアップデートといったファイルをFTP経由でXbox 360本体にアップロードしたりできるユーティリティ360 Content Manager v2.1をリリースしたことを伝えていました。実際のタイトルアップデートバージョンナンバーを読み込んで表示するようにしたことなどが変更点です。

●360Lizard公式サイトで、Team Maximusが日立ドライブ向けのiXtreme LT+ 2.0bが公開されたことに伴いLizard Toolboxで使うツールを集めたCustom fileset 2.0fを公開したことを伝えていました。因みにTeam Maximusのキーパーソンのオフィスと自宅が火事で全焼し、人的被害はなかったものの製品の部品が消失してしまったため、若干出荷に遅れが出そうだと伝えています。

●GBATempで、Acekard Teamがニンテンドー3DSカメラでの3D撮影に対応したニンテンドー3DSの最新ファームウェア3.0.0-5JでAcekard 2iが起動しないようブロックされたことを回避するためのファームウェアアップデートak2ifw_update_3ds30_DSi143_onDSi_and_DSXL_and3DS(3DSおよびDSi/DSi LL用)とak2ifw_update_3ds30_DSi143_onDSL(DSおよびDSLite用)をリリースしたことを伝えていました。残念ながらハードウェアIDがHWID 44のAcekard 2iはサポートしておらず、サポート予定もないそうです。

●Nintendomaxで、elisherer氏がニンテンドー3DSのCCIや3DSといったファイルやSAVやBINといったセーブファイル(暗号化/復号化を問わず)、TMDファイルを閲覧することができるPC用オープンソースファイルエクスプローラー3DSExplorer v0.96をリリースしたことを伝えていました。OpenGLサポートのため.NET Framework 4.0に移行、SRAMキーサーチアルゴリズム改良などが変更点です。

●SCEJが、NTT DoCoMo Xperia arc SO-01CおよびXperia acro SO-02Cとau Xperia acro IS11S向けのPlayStation Storeを12月8日(木)より開始すると発表していました。いよいよPlayStation Suiteの本格始動です。