2019年12月05日一覧


安価な次期Xbox ディスクレスで現状も計画中

Kotakuで、マイクロソフトがより安価なディスクレス次世代Xboxを現状でも計画していることを伝えていました。

→→→続きを読む


GameGaz Daily 2019.12.5

●PSX-Placeで、VTSTech氏がPS2向けのHomebrew Launcher FortunaのBOOT.ELFの代わりに使用するFORTUNA Launcher v0.2をリリースしていました。
FORTUNA Launcher

●GBATempで、Robz8氏がNintendo 3DS向けタイトル「Style Savvy」シリーズ(わがままファッション GIRLS MODEシリーズ)のセーブデータエディタSavvy Managerをリリースしていました。現時点ではUS版のみのサポートとなっています。
Savvy Manager

●GitHubで、SegFault42氏がNintendo Switch向けの電子書籍リーダーユーティリティebookViewerNX 0.2.0をリリースしていました。ページ表示を追加したことやホーム画面にプログレスバーを追加したこと、.cbzおよび.cbrのサポートが変更点です。

●ツイッターで、Citra Emulatorチームが3DSエミュレータ CitraにVSync(垂直同期)とディスクのシェーダーキャッシュを組み込んだことを公表していました。

●任天堂が、中国でのNintendo Switchの発売を発表していました。中国で正規販売代理店契約を結んでいるテンセントから2019年12月10日に2099元(約32400円)で発売されます。

●任天堂が、12月12日(木)に『ファミリーコンピュータ&スーパーファミコンNintendo Switch Online』に『スターフォックス2』、『星のカービィ スーパーデラックス』、『ファミコンウォーズ』、『ルート16ターボ』を追加すると発表していました。『スターフォックス2』はスーファミミニにのみ収録されたゲームです。また、Nintendo Switch Online加入者限定商品のファミリーコンピュータ コントローラーを来年の1月10日までの期間限定で40%オフの3,900円(税込)で販売することも併せて発表しています。