2009年04月12日一覧

PSP-3000 スーパーオークション落札情報

ベル・コンシェルジュ
『★4月12日終了★PSP-3000 PW★パールホワイト★本体★プレゼントに最適★1円スタート★新品★送料無料★』
17,000円で落札されていました。(入札件数:90)

今一番相場が落ちついているのはPSP-3000だと思います。最安価格を見ても明らかです。入札数も比較的多いようです。今は人気の面でDSを抜いているような気がするほどです。

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

PSP-3000入札のための価格参考情報
PSPリンク小PSP-3000 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



Wii スーパーオークション落札情報

ベル・コンシェルジュ
『★4月12日終了★Wii★ウィー★任天堂★ニンテンドー★本体★プレゼントに最適★1円スタート★新品★送料無料★』
19,880円で落札されていました。(入札件数:52)

Wiiで20,000円切りもなかなかありません。お得でしたね。

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

Wii入札のための価格参考情報
Wiiリンク小Wii 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



DSi スーパーオークション落札情報

あっお勧め!素敵生活のナイスデイ
『任天堂DSの新商品NINTENDO DSiがオークションに登場!今度はカメラ・ミュージックプレイヤー付でさらに楽しくなっています!ニンテンドーDSi(カラーはブラックになります)【yokohama0412】』
15,500円で落札されていました。(入札件数:53)

『任天堂DSの新商品NINTENDO DSiがオークションに登場!今度はカメラ・ミュージックプレイヤー付でさらに楽しくなっています!ニンテンドーDSi(カラーはホワイトになります)【yokohama0412】』
14,556円で落札されていました。(入札件数: 30)

うーん、完全に相場が下落してますね。買うならスーパーオークションで今のうちに。

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

DSi入札のための価格参考情報
DSリンク小DSi 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



PSP-3000にライムグリーンの新色登場か

Joystiqで、PSP-3000の新色「ライムグリーン」が登場するかもしれない、という情報を伝えていました。【情報源:Joystiq


Rumorang: Sony making lime green PSP
噂:ソニーはライムグリーンのPSPを製造中
lime green PSP

Lately, Sony has taken a Skittles-esque liking for more PSP colors. Japan just got the new Carnival set and a lilac system is heading to North America soon. And, as it would appear, a lime green PSP is also in the works. According to Chinese website VGSky.com, the lime green PSP-3000 model pictured above was produced in a Sony factory in China. It’s currently unknown whether this specific color is being mass-produced or just a prototype.
最近ソニーはスキットル風でPSPの色を増やすのがお好きなようです。(スキットル:イギリスに古くからある木製の円盤または球を投げて 9 本のピンを倒すゲームで、イメージしやすいたとえで言うと9本ピンのボーリングです。転じて多色展開という意味だと思います。日本人には理解し辛い表現です)日本ではカーニバルカラーズを展開し、北米でも近くライラックカラーを発売します。そして間もなく登場しそうなのはライムグリーンのPSPです。中国サイトのVGSky.comでは上記写真のPSP-3000モデルが中国のソニー工場で生産されていると伝えています。この色が通常生産品なのか単なるプロトタイプなのかは分かりません。

Japan already has 12 different PSP color variants released on the market, and North America will soon have six. Where will this new color go, if it is indeed legit?
日本のPSPには既に12種類のカラーバリエーションが市場に投入され、北米でもまもなく6種類になります。この新色の話が本当なら、どの市場に投入されるのでしょうか。


12色って…
「バイブラント・ブルー」
「ラディアント・レッド」
「ブライト・イエロー」
「スピリティッド・グリーン」
「ピアノ・ブラック」
「パール・ホワイト」
「ミスティックシルバー」
日本のPSP-3000には7色しかないと思うんですが。

ちなみにPSP-2000やPSP-1000入れたら12色には収まりません。何が根拠で12色なのでしょう。

それはさておき、PSP-1000のフェイスプレートでたしか似たような色がありましたが中々見栄えのする綺麗なPSPだと思います。日本でも発売してくれるといいですね。


PSPでラジコンをコントロール?ソニーの特許取得は現実のものとなるか

siliconeraでソニーが取得した特許についての情報を掲載していました。【情報源:siliconera


Sony’s PSP Controlled Remote Car
ソニーのPSPラジコンカー

Sony’s PSP Controlled Remote Car_1

A patent filed by Sony Computer Entertainment Europe details an invention where the PSP could be used to operate a remote car with a camera.
ソニーコンピューターエンターテイメントヨーロッパが取得した特許でPSPのカメラ機能を使いPSPでラジコンカーを操作できるようになるかもしれません。

The proposed system has the car, which is moved via a wireless link to a PSP system, capture the environment with a mounted camera. Visual data from the car’s camera is beamed back to the PSP so the user can navigate around obstacles or record and save a movie. The patent specifically says, “a user may control the car 200 (ed’s note: that’s the figure number) so as to spy on their friends… then upload the stored video images to a website.”
ソニーが提案しているのはラジコンカーで、ラジコンに搭載した車載カメラの映像をPSPで見ながらワイヤレスで操作をするようです。車載カメラ映像はPSPへ送信されるので障害物を見ながら操作でき、動画としても記録保存が可能です。特許には”ユーザーが操作する車200(編集者注:図番号のことです)。友達を覗き見してその映像をサイトにアップロードなんていうこともできそう”などとあるようです。

Sony’s PSP Controlled Remote Car_2

Here is a rough look at the car’s schematics. What you can’t see is Sony plans to give the car a speaker and/or microphone. The speaker can be used to play music or reproduce the sound of a particular car like a Ferrari or with editing, perhaps, the Mach 5. Sound effects like engine noises may be preloaded in the car’s memory.
こちらはその車の大まかな概要です。スピーカーとマイクを搭載する計画であることが分かります。スピーカーで音楽を再生したり、予想ですがフェラーリやマッハ号のような特定の車の音を再現したりできるでしょう。車に搭載したメモリーからデータを読み出し、音速のエンジンサウンドを奏でたりできるかもしれません。

Sony’s PSP Controlled Remote Car_4Sony’s PSP Controlled Remote Car_3

The car can also be used for a racing game within “augmented reality zones”. These are explained as areas with virtual markers and paths that players physically create. Think of it as a build your own race track video game. When you’re inside an augmented reality zone the car moves. Leave the zone and the car freezes so you don’t drive it down a staircase, for example. The patent proposes the augmented reality areas may show the real environment or replace objects with computer generated images. In other words the car can take your sofa and translate it into say, an alien mother ship.
そういった車は”リアリティーを追求する”ためにレーシングゲームに採用されるかもしれません。プレイヤーが物理的に作ったコースと仮想のコースが一体となるような形になります。自分だけのレースコースのゲームを作るようなものです。リアリティーを追及したゾーン内で車を操作するのです。一歩そのゾーンから出ると車は動かなくなります。例えば階段を運転するようなこともありません。特許によりリアリティを追求し、実環境の中で、あるいはコンピューターが作り出した画像と現実にあるものを置き換えたりといった遊び方を提案しています。つまりはその車を通してソファをエイリアンの戦艦に見立てたりできるのです。


無線を使うという事は無線LANでしょうね。
本物のラジコンも2.4G帯を使っているものがあるそうです。箱庭形式の自作なんちゃってサーキットコースを走らせるよりも本物のラジコンカーに搭載してオンボード画面を見ながら遊べたら非常に楽しそうです。


TIFF exploitが遂に降臨!PSPでHello World〜ただし1000のみ*UPDATE*

PSP-hacksで、ついにTIFFを使ったexploitがPSPに登場したことを伝えていました。【情報源:PSP-hacks


Hello World via TIFF Exploit on Firmware 5.03
ファームウェア5.03のTIFF ExploitでHello World

Ooo What do we have here?
何が来たって?


Hello World for PSP firmware 5.03
PSPファームウェア5.03用Hello World

The days of TIFF based exploits arent long gone, at least not yet. ;)
TIFFを使ったExploitは忘れ去られるほど長く放置はされませんでした。まだ先はありますけどね。
Heres the third TIFF exploit for the PSP, enjoy.
PSPでは三度目のTIFF exploitが登場です。おめでとう。
Just copy the files to the memory stick root, disconnect USB and go to photo menu.
メモリースティックのルートにファイルをコピーし、USB接続を解除してフォトメニューを選んでください。
Dont dismiss the exploit even if it doesnt work on the first time, its *very* unstable.
最初に動かなかったからといってexploitを削除しないでください。不安定です。
You might get it working on the first time, but you might as well have to try it 20 times!
一回目で成功する可能性はありますが、20回はやらないといけないかもしれません。


And now to get real technical
詳細を説明します。


The h.bin is loaded to 008800000, and the text address of paf.prx is passed in $a0 to the binary code. You can then trick out function imports, like for example sceDisplayWaitVblankStart:
h.binが008800000に読み込まれます。paf.prxのテキストアドレスはバイナリーコードだと$a0になっています。例えばsceDisplayWaitVblankStart:が動作するような機能がインポートされる仕組みです。

sceDisplayWaitVblankStart = (void*)(paf_addr+015F068);


Note: this release only works on PSP-1000 (Fat) models; the Slim version is imminent. As well, MaTiAz mentions something else with a touch of awesome is coming up just wait a few days
注釈:今回のリリースはPSP-1000 (Fat)でのみ動作します。PSP-2000 (Slim)に関しても、あと一歩です。MaTiAz氏がそう言ってますから数日後にはリリースでしょう。


PSP-1000だけというのが残念ですが、あのMaTiAz氏が噛んでいるなら期待が持てそうです。
Hello Worldが即CFWではないですし、PSP-3000がどうなのかが不明なため喜ぶにはまだ早いです。続報を期待して待ちましょう。

【追記】
実際にHello Worldを拝もうと奮闘しましたがあまりの理不尽さに思わず報告です。

TIFF_exploit_PSP_1

ダウンロードして解凍するとh.binとPSPフォルダがありました。(readme除く)
PSP/GAME/PHOTO/poc.tiffとh.binをメモリースティックに入れます。XMBではこのように表示されます。

TIFF_exploit.jpg

これがpoc.tiffです。表示させるとこんな感じのはずです。この画像はjpgに圧縮してあるので別モノですよ。念のため。

TIFF_exploit_PSP_2

普通に表示させてみましたがうまく表示されずに即フリーズ後しばらくしたら電源が勝手に落ちます。

TIFF_exploit_PSP_3

XMB上でフォトのメモリースティックを選んだ段階でメモリースティックにアクセスしっぱなしで固まる事も多々ありました。このあとやはり勝手に電源落ちます。

TIFF_exploit_PSP_4

昔のtiffを使ったHENはスライドショー使うと安定して起動した事を思い出してやってみましたが『未分類』と表示されて固まって電源落ちます。

虎の子の透明PSP-1000(5.00M33)をOFW5.03にアップデートして臨みました。でも20回どころか50回ほどやっても写真の状況以外出てきませんでした。正直言って嫌になって試すのをあきらめました。
MaTiAz氏が噛んでいるのなら間違いないだろうと一生懸命何度も何度も再起動繰り返してがんばりましたがお手上げです。
仮に不安定だとしても、これでHEN起動できるとしても全く確証無くひたすらこれをやらなければならないのかと思うと…正直、だったらノーマルのままでいいや、とすら思えてきます。
Hello World表示できた人、いるんでしょうか。

【追記2】
どうも添付しているファイルに間違いがあったようです。DCEmuで報じて今いました。MaTiAz氏によるとh.binに信じられないようなミスを犯してた、とか。
なお、DCEmuにはHello Worldが動作しているっぽい写真も掲載されています。
MaTiAz氏が投稿したフォーラムが発信地のようです。
【参照:DCEmu