Xbox One S一覧

GameGaz Daily 2018.1.31

●sharun氏が、VitaのHENkaku設定を拡張するtaiHENプラグインHENkaku Settings Modをリリースしていました。Console IDをux0:CID.binに保存する「Save Console ID」、パーティションのマウント設定をする「Mount Settings」、デバイスの再起動、シャットダウンを行う「Power option」が追加されます。(yyoosskさん情報ありがとね)
HENkaku Settings Mod

●GitHubで、DavisDev氏がPS Vitaのプラグインのダウンロード・インストールをすることができる管理ユーティリティPluginBox v0.20をリリースしていました。

●GitHubで、 xvortex氏がPS4のゲームデータのダンプを行うことができるユーティリティAll-in-one dumper for PS4 1.3をリリースしていました。ps4-dumperがv1.3に、gengp4がv1.6.1に更新されました。

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がHENkaku環境のVita向けFPSゲームvitaQuake v.2.7をリリースしていました。クラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●PSXHAXで、ErikPshat氏がPS3のOFW 4.81 / 4.82でライセンスファイルLIC.EDATをバックアップデータの中に埋め込んでバックアップ起動することができるようにする方法を公開したことを伝えていました。

●GitHubで、Al-Azif氏がPS4 4.05 exploitを自分の環境で用意するためのPS4 Exploit Host v0.3.19をリリースしていました。またAl-Azif氏はOpenWrt(組み込みデバイス向けのGNU/Linuxディストリビューション)向けにps4-exploit-hostを移植したPS4 Exploit Host for OpenWRTもリリースしています。

●extreme-Moddingで、PS4 4.05向けのFakePKGをUSBやBDから起動するためのPS4 4.05 Database Modチュートリアルを公開していました。ファイルコピーとデータベースの編集でUSB/BD起動ができるようです。

●マイクロソフトが、Xbox One S 1TBのForza Horizon 3同梱版、Halo Collection同梱版、Minecraft リミテッドエディションの価格を2018年2月1日より5000円値下げすることを発表していました。
価格変更は以下の通りです。これで売れるようにかなXbox One…
Xbox One S 1TB (Forza Horizon 3同梱版) 34,980円 → 29,980円
Xbox One S 1TB (Halo Collection同梱版) 34,980円 → 29,980円
Xbox One S 1TB Minecraft リミテッドエディション 39,980円→ 34,980円


GameGaz Daily 2017.11.23

●wololo.netで、Aurora氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShellのv0.7まで存在していた7zアーカイブサポートを利用するべく、最新版のVitaShellと共存できるようにしたVitaShell v0.7ベースの改造版7zShellをリリースしていました。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.5 [BETA v3]をリリースしていました。Ferrox 4.82 Cobra のCFWモード追加が変更点です。また、最終版を近くリリースするようです。

●PSXHAXで、zecoxao氏がPS4の1.76で利用されているDlclose exploitを1.62に移植したことを伝えていました。

●GitHubで、riendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v10をリリースしていました。SkipSystemProxySettingsという設定によりシステム設定のプロキシを使用できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、MRGhidini氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したWindows向けコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版 Psvimgtools Easy FrontEnd 1.7.8をリリースしていました。アカウントとIDQCMAとIDWEBを保存して置けるようにして、オフラインや別アカウントでの利用に対応したことなどが変更点です。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.6.9をリリースしていました。

●Xbox Japan Blogで、2017年11月23日(木)から12月31日(日)までの期間中Xbox One 500GBを24,980円(税込)で販売する「期間限定 Xbox One S 500GBセール キャンペーン」を実施すると発表していました。事実上5,000円の値下げとなります。


GameGaz Daily 2016.11.11

●PSX-Placeで、ErMaK86氏がPS3のCFWで本体のシステム設定やネットワーク設定を保護したりシステムアップデートをしないようにしたりなど各種設定をロックすることができるユーティリティXMB Lock v2.04をリリースしたことを伝えていました。4.81のサポートが変更点です。

●GitHubで、yellows8氏がニンテンドー3DSの暗号法に関する各種ツール集Tools for Nintendo 3DS cryptoをリリースしていました。

●IGN Japanで、日本では発売されていなかったXbox Oneの小型モデルXbox One Sの国内発売日が11月24日に決定したと伝えていました。

●任天堂が、スマホアプリMiitomoの大型アップデートを開始したと発表していました。Android版/iOS版ともバージョンは2.0.1になります。Miiを通じて、フレンドとのメッセージ交換が楽しめる伝言機能追加などが変更点です。
https://www.youtube.com/watch?v=rd1oAuRbW4c

●任天堂が、2017年2月11日(土)、12日(日)に幕張メッセで開催される「闘会議2017」で、Nintendo Switchを先行体験できることを公表していました。.


GameGaz Daily 2016.11.4

●Maxconsoleで、WebPSVR氏が PS4なしのPCのみでPlayStation VRを動作させるためのCライブラリ(LibPSVR)を公開したことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Alexander氏がPS3 4.81をベースにしてPS3/PS2/PS1/PSPのISOをサポートするCobra 7.3の機能を付加したカスタムファームウェア4.81 FERROX COBRA (7.3)をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、littlebalup氏がPS3のNOR/NANDダンプデータを検証することができるユーティリティPS3DumpChecker Build 489をリリースしたことを伝えていました。FERROX 4.81 CEXのCoreOSをベースにした4.81パッチ追加などが変更点です。

●PSX-Placeで、DeViL303,氏がPS3のXMBで大きめのアイコンからバックアップISOなどを起動させることができるwebMAN Launchpad v0.13をリリースしたことを伝えていました。アイコンの追加などが変更点です。

●PSX-Placeで、playerkp420氏がPS3の4.81をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェア4.81 Playerkp420 DUALBOOTをリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxで、playerkp420氏がPS3の4.81をベースにしたカスタムファームウェアPLAYERKP420 4.81 CFWをリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、RedEyeX32氏がPS4のアップデートを回避するためのプロキシユーティリティPSProxyを近くリリースすると発表していました。

●GitHubで、Yoti氏がPS VitaのIDPSをダンプすることができるユーティリティPSV IDPS Dumper v0.6fをリリースしていました。v0.6fのfは修正版fixのfです。突然バージョンが0.6から始まっていますが、今まではPSP/ePSP向けのPSP IDPS Dumperでバージョンが0.5までありました。

●WinBetaで、マイクロソフトが本日リリースされる予定のXbox OneアップデートでブルーレイプレーヤーアプリケーションがアップデートされBD-RとBD-REに対応することを伝えていました。ただし、ノーマルXbox Oneにもアップデートは適用されるもののこれが有効になるのはXbox One Sのみです。


お尋ねの皆様へ Xbox One SはBD-RとBD-REをサポートします。アプリアップデートは本日です。

●Videogamerで、Xbox Oneの強化版Xbox ScorpioでもXbox 360への後方互換機能は継続してサポートされることを伝えていました。


GameGaz Daily 2016.8.4

●ポケモンGO公式Facebookで、前回アップデートで機能が削除されたiOS版『Pokémon GO』のバッテリーセーブ機能についてバグがあったので機能を削除したが、修正できたので近日中に公開すると発表していました。

●PSX-Placeで、masterfeizz氏がPC向けニンテンドーDSエミュレータDeSmuMEをVitaのHENkaku環境向けに移植したDeSmuME-Vitaをリリースしたことを伝えていました。ソースコードはhttps://github.com/masterfeizz/DeSmuME-Vitaで公開されています。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.3.6の安定板をVita向けにリリースしていました。昨日はnightly buildでHENkakuに対応したvpkフォーマットのVita版が公開されているとお伝えしましたが、今回のはnightly buildではなく安定板になります。

●ツイッターで、Yifan Lu氏がHENkakuが3万台インストールされた記念にDynarecをサポートしたアップデートを公開したと発表していました。DynarecはDynamic recompilationのことで、プログラムを実行しながら再コンパイルできるようにするという、エミュレータや仮想マシンで使われる機能です。

●Githubで、zecoxao氏がPSL1GHTをベースにVita向けのライブラリを統合することでvitasdkとして利用できるようにした開発環境PSDK3v3をリリースしていました。

●NeoGAFで、マイクロソフトが公開したWindows 10 Anniversary UpdateでソニーのDualShock 4コントローラーが使えなくなったことを伝えていました。一部環境においてはデバイスへのアクセスができない状況になっているそうです。

●IGN Japanで、海外のみ発売されたマイクロソフトの新型Xbox One Sについて4KとBlu-rayに対応しただけでなくパフォーマンスも向上していると伝えていました。GPUクロック数が853 Mhzから914 MhzになったことやeSRAMのメモリ帯域が204GB/sから219GB/sになったことがパフォーマンスの向上につながったようです。


GameGaz Daily 2016.7.19

●ツイッターで、smea氏が3DS Homebrew Launcherのサイトを更新したと発表していました。

●GBATempで、 Wolvan氏がニンテンドー3DS向けのHomebrewをブラウズして選択することで簡単にダウンロードとインストールができるようにするためのユーティリティHomebr3w v1.1.0をリリースしていました。ソースコードはGithubで公開されています。

Homebr3w

●GBATempで、任天堂が7月7日からWii U Developers ProgramとNintendo Developers portalを統合し、任天堂プラットフォーム向け(Wii U/ 3DS)のゲーム開発者専用サイト「Nintendo Developer Portal」を公開、デベロッパー申請フォームで申請すれば無償でSDKのダウンロードができるようになったと伝えていました。ただし秘密保持契約は必要です。ゲーム開発者としてHomebrewをeショップで販売できるような環境が用意されたことになりますが、実際には開発機材の購入や、レーティング取得のための費用が必要になります。今までは流出モノ以外に手に入れることができなかった公式開発キットが正規の手順で手に入れることが可能になったというところでしょうか。
Nintendo Developer Portalは日本語表示に対応しています。
https://developer.nintendo.com/home

●Xbox Wireで、マイクロソフトがXbox One小型バージョンXbox One Sの2TB版を海外の一部の国で8月2日から発売すると発表していました。Xbox One SはE3で発表されたものの、発売は8月としか公表されていませんでした。日本での発売は…残念ながら未定です。