PSPのビデオフォーマット変換 PSPVC v3.20リリース

簡単にPSP用ビデオフォーマット変換できるPSPVCのv3.20がリリースされていました。

しばらくバージョンアップしていないのかと思いきや、順調にv3.20まで更新していました。
Download.QJ.netでダウンロードできます。

PSPVC v3.20

Here it is, PSPVC v3.20! This release offers faster conversions, an improved queue/batch list feature, improved audio-syncing, a new option that let you select subtitles from MKV files, a CFW/OFW bitrate lock for users with OFW PSPs. I’ve also changed the default setup a bit and added the new 640×480 resolution (require PSP v5.0 or higher).
さあ、PSPVCのv3.20です。このバージョンではより高速な変換を実現し、キュー/バッチリスト機能、音声の映像との同期を改善しました。また新しい機能としてMKVファイルから字幕を選択できる機能や、ビットレート固定機能をカスタムファーム搭載PSPだけでなく公式システムソフトウェア搭載PSPでも可能にしました。
また、標準のセットアップを若干変更し、あらたに640×480の解像度を追加しました。この機能についてはPSPのバージョン5.00以上のみ対応です)

* Improved encoding speed
エンコードのスピードを改善しました。
* Improved queue feature
キュー機能を改善しました。
* Improved audio-autosync feature
音声の自動同期機能を改善しました。
* Added option to select embedded subtitles from MKV files
MKVファイルから字幕を選択できる機能を追加しました。
* Added the new 640×480 resolution (require firmware 5.0 or higher)
新たに640×480の解像度を追加しました。(FW5.00以上が必要です)
* Added CFW/OFW bitrate lock (available in “Settings”)
CFW/OFWのビットレート固定機能を追加しました。(「設定」から使用可能です。)

640×480の解像度にも対応しているとなると、テレビにコンポジットで入力してもそれなりにきれいに映るという事になります。
大勢でメモリースティックに入れた動画を見るなどの用途に使えそうですね。



DSi スーパーオークション落札情報

ショップワールド
『2008.11.1新発売ニンテンドーDSi「ホワイト」☆1円〜20台☆』
25,000円、25,000円、22,250円、21,630円、21,500円、21,113円、20,735円、20,500円、20,500円、20,400円、20,009円、20,000円、20,000円、20,000円、20,000円、20,000円、20,000円、19,999円、19,800円、19,800円で落札されていました。(入札件数:1946)

20台という大量出品でしたから、安く買える可能性がありましたがふたをあけてみたら2万円割れが精一杯でした。

まだまだDSiに入手困難な事態は改善されなさそうです。

ただ、ようやく1万円台を見かけるようになりましたよ。

現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



Wii スーパーオークション落札情報

プライベートライフストア
『任天堂Wii【wii】財布にやさしい1円スタート!▲【1台限定】【送料無料】Nintendo Wii
(ニンテンドーウイー)25,000円が財布にやさしい1円スタート!』
20,085円で落札されていました。(入札件数:27)

あれれ、入札件数が少ない事に比例して、落札価格も低くなってしまいました。スーパーオークションはまれにこういう事が起こるから安く買える可能性が広がります。

現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



サンディスク 16GB microSDHCカードを11月下旬出荷

engadget日本版で、サンディスク 16GB microSDHCカード 国内発表、11月下旬出荷のニュースを伝えていました。【記事
16GB microSDHC


SanDiskが9月末に発表していた16GB microSDHCカードが日本のサンディスク株式会社からも正式発表となりました。16GBは今のところmicroSDHCカードとして最大容量。対応機種にはドコモ / パナソニックのP-01Aが挙げられています。国内での出荷は11月下旬、価格はオープン。米国では発表時の希望小売価格が99ドル、一般の小売店ではそれより下の価格で販売中。 なお、米国では同時発表だったM2 (メモリースティックの一番小さいやつ) 16GBはアナウンスされていません。

ついにmicroSDが16GBまで来ました。あんな小さなものに16GBなんて聞くと隔世の感があります。
日本でも1万円切るくらいの販売価格かなと思いきや、もっと安かったので驚きました。

[送料\399〜]サンディスク microSDHC(マイクロSDHC)カード 16GB SDカード変換アダプタ付き:San… 上海問屋


送料¥80メール便対応・何個でも同梱OK!【あす楽対応_東北】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対…えこじじいの店 サンディスク製microSDHC16GB

まもすけの初めてのPCはシャープのMZ-80でした。たしかRAMが4kB。世の中変わるはずです。

16GB発売で最も期待できるのは、8GBの値下がりです。
現在の価格は最安でもサンディスク製で ↓ 2,000円下回っています。


[送料\210〜]サンディスク microSDHC(マイクロSDHC)カード 8GB SDカード変換アダプタ付き:SanD…@上海問屋

現在のまもすけ御用達の上海問屋で1,899円です。12月に入って16GBが市場に出回ると一気に値段が下がるでしょうね。
楽しみです。8GBが1,000円切る日も近いかもしれません。



DSiで起動するマジコン

新型の任天堂DSiでのマジコン起動は全滅のようですが【記事】唯一初期の1:1マジコンと呼ばれるものだけが起動出来る事が分かりました。
とはいってもフラッシュカードに1つしかファイルが入りませんので使いにくいですね。

httpv://www.youtube.com/watch?v=pGrn38o5lyo

NinjaPassなどのマジコンが起動するようです。
が、現時点で1:1マジコン(完全にオリジナルのバックアップをコピーした形になるので1:1と呼ばれるみたいです)は入手が出来ません。そもそもあまりメジャーにはならなかったので持っている人も少ないと思います。まもすけも持っていません。
1:1マジコンなら起動する、というあたりにハッキングのヒントがあればいいんですけどね。


CFW5.00M33に対応したiR Shell v4.7リリース

PSP-HACKSで、PSPの最新CFWである5.00M33に対応したiR Shellが発表されたと公表していました。【記事

iR ShellとはPSP上で動くマルチタスクOSみたいなものです。

ここしばらくiR Shellは出ていなかったのでうれしいお知らせですね。

iR Shell 4.7 feature summary:
iR Shell 4.7の主な機能

– Support Dark_AleX latest 5.00M33-3 CFWs. Users of original 5.00M33 & M33-2 should upgrade to M33-3 to avoid incompatibility issues. The latest Popsloader 5.00 is also supported.
Dark_AleX氏の最新CFWの5.00M33-3をサポートしました。5.00M33と5.00M33-2は互換性に問題がありますのでM33-3で使用してください。最新のPopsloader 5.00もサポートしています。

– An Infrared learning remote is added for PSP Phat. You no longer need to hunt pronto codes for your appliances. Just point your remote unit at the PSP and it will learn the iR code. It is available under higher firmwares and not fw 1.5 mode. Refer to the Release Note for usage details.
PSP-1000での赤外線学習リモコン機能を追加しました。もう機器のリモコンコードを探し回る必要はありません。学習させたいリモコンをPSPに向けるだけで赤外線のコードを読み取ることができます。動作カーネルは1.50でなくても動作します。詳細はリリースノートを見てください。

– The nethostfs connection handling has been redesigned to be more robust. However, iR Shell 4.7 and onwards can only connect to the new nethostfs PC server v2.1. Make sure you’ve updated the nethostfs PC server.
nethostfs接続をより強固にするために再設計しました。しかしiR Shell 4.7は新しいnethostfs PC server v2.1にしか接続できません。nethostfs PC serverを確実にアップデートしておいてください。

– Enhance UMD/ISO game compatibility via nethostfs MAX mode. Most previous failed games will probably work.
nethostfs MAXモードでのUMD/ISO起動の互換性をアップしました。今までは動かなかったものがほとんど起動します。

– Usbhostfs & nethostfs host redirection under XMB has returned.
UsbhostfsとnethostfsのXBM上でのホスト再接続ができるようになりました。

– The Adhoc PC connection for nethostfs was broken since fw 3.71. This feature has been brought back for PSP Phat.
nethostfsのアドホックモードでのPCへの接続はFW3.71から機能していませんでしたが、この機能をPSP-1000でも使えるようにしました。

– Enhance the HTML Plugin (by Dark_AleX) to allow direct launching of flash games with extension SWF.
Dark_AleX氏によるHTMLプラグインを強化し、SWFのフラッシュゲームを直接起動できるようにしました。

Download:
iR Shell v4.7
iR Shell Skin Pack
USBHostFS / NetHostFS (for Windows/Linux/Mac…)

肝心のPSP-3000へのCFW導入についてはまだまだみたいですが、周辺の開発はどんどん進んでいるようです。