ニンテンドー3DS システムバージョン 11.2.0-35J





任天堂が、ニンテンドー3DSの本体更新を行うニンテンドー3DS システムバージョン 11.2.0-35Jをリリースしていました。(Asellusさん情報ありがとね)


前バージョンの11.1.0-34Jからおよそ1ヶ月半でのアップデートになります。

公式発表の変更点は以下です。

11.2.0-35J への更新による主な変更点

【Newニンテンドー3DS/New 3DS LL/3DS/3DS LL/2DS】

システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上させました。

機能向上ではなく、何らかの対策臭い文言です。

まだリリース直後のため、状況調査はこれからになります。smea氏も11.2.0-35リリースは把握しています。

新しい3DSのアップデートが出たようです。詳細を調べるまではアップデートを控えてください。

[追記]
Gateway 3DSについては公式サイトには何も発表がありませんが、Maxconsoleフォーラムの書き込みによると、Gateway 3DSについてはemuNANDをアップデートしても問題はないようです。
また、いつもと同じですがsky3DS/sky3DS+は11.2.0-35のサポートを確認したことを発表しています。

きになるexploitの方ですが、smea氏が確認してくれました。

ninjhaxはアップデートしても問題ないね。11.2のペイロードも必要ない。

PASLRは一部ゲームで有効になっているので一部エントリーポイント(stickerhax, steelhax)に影響が出てる。

PASLRは新しいゲームやアプリでは全部有効になっているので、それについては修正が必要。

stickerhaxのインストーラーが11,2で破損してますが、実際のstickerhax自体は問題ない。

やはり一部exploitには影響があったようです。
ちなみにstickerhaxは『ペーパーマリオ スーパーシール』のセーブデータを使うセカンダリーexploitで、steelhaxは『STEELDIVER SUBWARS』のセーブデータを使うセカンダリーexploitです。PASLRは擬似的(Pseudo)なASLR(Address Space Layout Randomization:バッファーオーバーフローの脆弱性対策技術でメモリー領域への配列をランダム化すること)のことで、そもそものexploit対策のことです。

[追記2]
plutoo氏が『大盛り! いきものづくり クリエイトーイ』のQRコードを使うファーストexploitであるFreakyhaxは11.2に対応していたことを報告してくれていました。

3DSの新しいシステムアップデート来たね!Freakyhaxはそのままで動作しますよ。

[追記3]
MrNbaYoh氏が『ポケットモンスター オメガルビー』と『ポケットモンスター アルファサファイア』のセーブデータを使うセカンダリーexploitであるBasehaxxも11.2で問題なく動作していたことを報告してくれていました。

ちなみにbasehaxxは11.2でも動きます。

[追記4]2016.10.26
GHateway 3DSチームが11.2でのGateway emuNANDの正式サポートを発表していました。Maxconsoleフォーラムでユーザーからの報告があった通り、Gateway 3DSで使用しているemuNANDを11.2へアップデートしても問題ありません。

Tags: , , ,

  1. 079412’s avatar

    今度こそarm9loaderhax対策かな?

  2. MP3’s avatar

    セカンダリーの対策させていない事を祈ろう。

  3. たんばりん’s avatar

    smilehaxはどうなったかな?

  4. p’s avatar

    rxtoolsは使えるのかな?

  5. MP3’s avatar

    steelhax対策か…
    俺はsteelhax使ってHBL起動しているからな…

  6. MP3’s avatar

    そう言えば、今回更新しなくてもブラウザ使えるな。ブラウザからHBL起動される心配が無いからかな。となると随分と余裕だな任天堂。

  7. 直斗’s avatar

    スマイルhax出ないかな
    てかMP3さんいたの!w

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">