ゲーム最新情報 2009年10月26日のニュース





●PSPGENで、PSP-3000やPSP-2000v3でもCFW5.50GEN-D2同様要求ファームウェア5.55以上のゲームを起動することが出来るCFW 5.03GEN-B for HENをハロウィンの頃(10月末:日本では11月1日あたりか)にリリースすることを告知していました。【記事

●PSPGENで、プレイステーションストアでゲームを購入するかどうかのユーザー意識調査を行うことを伝えていました。フォーラムに書き込む形での調査のようです。どんな結果が出るのかでるのか楽しみです。予想はつきますけど。

●Maxconsleで、マイクロソフトが純正以外のメモリなどのストレージデバイスを次期アップデートで使用できないようにすると告知したのは表向きの理由はチートなどをさせないようにしてユーザーを守るためというが本当はDatelに安価なメモリを販売されて利益を搾取されているのを排除するためではないか?との意見を掲載していました。

●JUST PUSH STARTで、Xbox360のプレビュー版ダッシュボードアップデートが流出したようだが、マイクロソフトの認証なくプレビュー版をXboxにインストールするとXbox LIVEへのアクセスが禁止されてしまうので絶対にインストールしないようにと警告していました。

●Spongで、Michael Pachter氏がXbox Liveのメンバーシップ料金を倍に値上げするだろうと語ったこと(ゲーム最新情報 2009年10月20日のニュース 参照)について、マイクロソフト広報のDavid Dennis氏がLIVEの料金を倍にするという計画はこの先数ヶ月は全くありませんと完全に否定したことを伝えていました。それ、否定したうちに入るのかが疑問です。

●Eurogamerが、Xbox360にブルーレイの計画はないとマイクロソフトが正式に発表したことを伝えていました。マイクロソフトCEOのSteve BallmerがXbox360にオプションでブルーレイドライブを用意すると発言し、Major Nelsonで否定されていたりしたドタバタ劇(ゲーム最新情報 2009年10月23日のニュース参照)は、こうして幕を閉じることになりました。

●Connected Consolesで、WedbushのアナリストMichael Pachter氏がHD出力対応のWiiは来年秋に登場するだろうと語ったことを伝えていました。来年はPS3やXbox360のモーションコントローラーが発売になるために任天堂は対抗策としてWii HDを投入するという予測です。
なお、Connected ConsolesがPachter氏は各種予測を出しているが結局実現していないことも多々あるので情報があればお伝えすると記事を締めていました。いいんですよ。外れても。話題を提供してくれるだけでもMichael Pachter氏はありがたい存在です。

●ファミ通.comで、カプコンがモンスターハンター2ndG以来のPSP用モンハン最新作『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』を発表したことを伝えていました。名前から想像できるようにちょっとカジュアルっぼい、系統が異なるスピンオフ(派生)作品となるようです。


  1. NAKKAN’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    ここまでひどいとは思いませんでした。自分は純正の物ではないのでアップデートしないように気をつけます。
    LIVEも値上げするなんてどんだけ金儲け主義なんでしょうか。まだSONYの方がましな気がします。

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >NAKKANさん

    日本ではあまり売れてないので感覚的によくわからない感じもしますが、海外ではXboxのほうが売れているのでマイクロソフトがムキになってもおかしくはないでしょう。

    まあ、マイクロソフトはWindowsやOfficeなどのPCで不正コピー対策には一日の長がありますからね。ただメモリーまで社外品をある日から突然強制的に使えないようにするのはやり過ぎです。裁判起こされたら負けるのでは?

  3. NAKKAN’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    アメリカはちょっとしたことでもすぐ裁判沙汰ですからそうなることを期待します。

  4. TAN’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    一般のユーザーは歓迎してMS支持するんじゃないかなぁ

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です