Solar一覧

ゲーム最新情報 2012年1月16日のニュース

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わ りとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.54.3をリリースしていました。スクリーンセーバー中のリセットや電源OFFに対応したことなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏とTeam Jungle/Team XecuterがXbox 360のSlim LiteOn 0272/0225/0401/1071向けのドライブカスタムファームウェアiXtreme LT+ v3.0をリリースしたことを伝えていました。AP2.5が有効なタイトルでのトポロジーデータのサポートしたことなどが変更点です。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.92(304)をリリースしていました。iXtreme LT+ v3.0サポートが変更点です。

●PlayStation Vita公式サイトでPlayStation Vitaシステムソフトウェア バージョン1.52 アップデートがリリースされていました。

システムソフトウェア バージョン1.52で更新される主な機能

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

●Tortuga Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar 3.0をリリースしていました。BGMの変更に対応、mp3ディレクトリをアルファベット順に並び替え対応、mp3プレーヤーにユーザーインターフェース追加などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=a8YfMKQjkiI

●redsquirrel87氏が、Xbox 360のゲームのアップデータを自動で検索してダウンロードすることができるLinux用ユーティリティXBOX360 Games Easy Updater v3.1をリリースしていました。SilentおよびRenameAllモードの検出機能追加などが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年1月2日のニュース

●PS3Crunchで、Abkarino氏がTrue Blueドングルを3.56+からダウングレードしたPS3で利用できるようにするためのKADO Teamが開発したパッチKADO True-Blue JB2 Patch for Downgraded consolesをリリースしていました。使い方については以下のように書かれています:

    1 – Progskeetを使ってNOR Flashをダンプする。既にダンプ済ならばそれを利用しても良い。
    2 – パッチをダウンロードする。
    3 – ダウンロードしたアーカイブを解凍すると4つのフォルダができるので、”Coba_2″フォルダのパッチをWinSkeetを使ってダンプファイルに当てる。
    4 – パッチを当てたらダンプファイルをPS3にflashして書き込む。
    5 – PS3でファクトリーサービスモードに入る。
    6 – Lv2diag.selfのTrue Brue CFWを使いファクトリーサービスモードでTrue Brue CFWをflashする。
    7 – 通常通りにPS3を起動する。もしbrickしていたらNOR flashを再度ダンプして”Coba_2″パッチをもう一度当てる。
    8 – それでもbrickする場合はダンプファイルに”Coba_3″パッチを当ててPS3にflashしてみる。
    9 – 通常通りにPS3を起動する。これでダウングレードしたPS3でTrue Blue CFWが起動する。
    10- PS3の電源を切り、True Blueドングルを抜いて電源を入れ直す。

●Tortuga Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar v2.5をリリースしていました。内蔵MZp3プレーヤーの改良などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=sG0nI598eRo

●ABCanG氏が、PSPのHOLDスイッチで一時停止、HOLDを解除した後も指定したボタンを押すまでは一時停止状態を維持することができるプラグインhold_stop1.0をリリースしていました。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1144 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*エミュNANDへのWADのインストール/アンインストールに対応
*タイトル名変更をキャッシュした タイトルに適用
*GameTDBでHBCを見つけられるよう内部IDを修正
*oggサウンドファイルを48khzに変換


ゲーム最新情報 2011年10月20日のニュース

●JailbreakSceneで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar v2.4をリリースしたことを伝えていました。メモリー使用を改善し安定性向上、エフェクトの追加やmp3再生関連の修正が変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=6hLr2H86k8U

●PSX-sceneで、PS3MFW builderで作成したPS3のCFWで3.73偽装を行えるプラグイン666-990-spoof-version_modがリリースされたことを伝えていました。PSNへ接続できるように偽装するものではなく不用意にアップデートしてしまうのを避けるためのバージョン偽装です。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.150をリリースしていました。

●cooleyes氏がPSPの6.60に対応した動画再生ユーティリティPMPlayer Advanceをリリースしていました。公式版としてのリリースで、6.60のNIDを修正したcooleyesBridge.prxだけが配布されているため前バージョン(ppa.eboot.en.fw3xx.3.1.5(20110421) )のcooleyesBridge.prxと自分で差し替えてやる必要があります。

●SnyFbSx氏がPSPでコンボキー入力によりゲーム中簡単にリセットすることができるプラグインEzGameReset v1.0をリリースしていました。game(vshとpopsは不可)で有効にすることでゲーム中にSTART + SELECT + L + Rを押すとゲームがリセットされます。
[追記]
EzGameReset v2.0がリリースされています。ゲーム終了とリセットの2種類をキーコンボで実行できるようになっています。
1) ゲームリセット: START + L + R
2) ゲーム終了: SELECT + L + R

●GBAtempフォーラムで、person66氏がWiiのwadファイルの管理編集やNUSからのファイルダウンロード、.dolファイルをWi-Fi経由でHomebrew Channelに転送することなどができるWindows用コマンドラインユーティリティSharpii 1.4をリリースしていました。

●GBAtempで、scooby74029氏がWiiのバックアップである.isoと.wbfsを相互変換しPCとWii間の相互転送も可能にしたユーティリティWiiGameConverter_GXS v_1.2をリリースしていました。

●HacksDenで、JoostinOnline氏がIOSとcBoot2のBootmiiの改良版cBoot252をリリースしていました。cBoot2としBannerbombやSmash Stackといったexploitを利用して読み込ませたりカスタムチャンネルやHomebrew Channelからも読み込ませたりできるそうです。


ゲーム最新情報 2011年9月30日のニュース

●JailbreakSceneで、Rogero氏がfail0verfl0wのツールを使いCFW Kmeawをベースに手動でパッチやハッキングをして生成したPS3のカスタムファームウェアRogero CFW v2をリリースしたことを伝えていました。v3.72へのバージョン偽装機能を内蔵するとともに、Kmeaw氏のLV1パッチやプライバシーパッチ、Dospiedras氏のLV1ノーチェックパッチというものをビルトインしたそうです。

●PS3Haxで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v02.08.00をリリースしたことを伝えていました。VIDEOカラムでBD/DVDが選択された時やGameカラムでPSOne/PS2が選択された時SIDE menuに“Create ISO”オプション追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、deroad氏がカスタムファームウェアのPS3向けのオープンソースHomebrewストアPSchannelのプレビュー版を公開したことを伝えていました。

●Tortuga-Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar v2.3をリリースしていました。MP3プレーヤーの追加、Dean氏のBROWSER.SELF 追加などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=FipYqltB3DQ

●1UPで、マイクロソフトが1ヶ月以内にXbox 360への機能追加やダッシュボードアップデートを予定していることを伝えていました。11月15日にリリースされるというダッシュボードアップデートはよりKinectコントロールへの最適化が施される他、Bing検索によるボイスサーチ対応が予定されているそうです。また、ダッシュボードアップデートとは別に来週にもマイクロソフトからXbox Liveストリーミングサービスが発表されるという情報も掲載しています。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.37(Wood R4 v1.37/Wood R4iDSN v1.37/Wood R.P.G. v1.37)をリリースしたことを伝えていました。fatfsを0.09にアップデート、3DS/DSiのWiFiを65秒間使わなかった場合にスリープするよう設定、WiFi設定で暗号化にWEPを設定している場合オープンアクセスポイントへ接続、savesize.binサポートなどが変更点です。
なお、恒例のYellow Wood Goblin氏へのQ&Aは今回が最終回。何故Yellow Wood Goblinというハンドルネームにしたのかという質問に対し、Yellow Wood Goblin氏は

    昔、森に住んでたからWood Goblinで登録してみたんだけどもう誰かがその名前で登録してたんだ。だから適当に色付けた。

●ツイッターで、wn氏がXMBへ戻らなくてもGAME/POPS/ISOを直接起動させることができるプラグインQuickBoot test9をリリースしていました。

*test9 (2011.09.30)
[!] GameIDがリフレッシュされない不具合の修正
[!] CFW ME/LMEのVSHでISO起動ができない不具合の修正