SEN Enabler一覧

GameGaz Daily 2015.10.10

●PSX-Placeで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.75をリリースしたことを伝えていました。aldostools氏のIRISMAN 3.50と同様の改良などが行われたようです。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.9.1を週末中に公開すると発表していました。

●Hackinformerで、qwikrazor87氏がTotal_Noob氏のTN-V11を3.52 Vita ePSPへ移植しバブル化した3.52 TN-V11 bubbleをリリースしていました。TN-Vは本来ソースコードが公開されていない上にTotal_Noob氏本人からのリリースが3.18向け以降ないため新しいファームウェアへの対応が懸念されていましたが、qwikrazor87氏は一度3.36向けに非公式版としてリリースしていますので、その延長として公開したのだと思います。
qwikrazor87氏はTN-V11 bubbleを「 3.51、3.52、3.55で動作する」としていますので最新ファームウェアでも動作することになりますが、3.52以下でTN-V11 bubbleをインストールした後に3.55へアップデートすることにより実現しているだけです。3.55には直接インストールできないばかりか最新ファームウェアへ意味なくアップデートすることになりますのでご注意ください。

●ツイッターで、qwikrazor87氏がPSPのHomebrewの一つであるFiler(ファイラー)を3.3x以下のVitaでバブル化することができるPSP Filer bubble v2をリリースしていました。Filerに限らず別のHomebrewローダーとしてバブル化するための3.3X/3.5X向けpboot Homebrew Loader bubbleも公開しています。HomebrewをDATA.PSARにリネームしてコピーする必要がないなどの改良が加えられています。Homebrewは署名がされているとうまくいかないため署名なしで使います。


GameGaz Daily 2015.9.16

●wololo.netで、qwikrazor87氏がPS Vita 3.50/ 3.51/ 3.52向けのカスタムバブルを公開予定だと伝えていました。

●GitHubで、SMOKE氏がVitaのボタンを押すとどのボタンが押されたかを画面に表示するボタンテストのためのRejuvenate環境向けユーティリティーVitaButtonTester v1.01をリリースしていました。今後アナログスティックについても対応する予定だそうです。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.9.1を開発中であることを公表していました。

●IGNで、任天堂が今後もニンテンドーダイレクトは継続する方針であると伝えていました。ニンテンドーダイレクトはその殆どが故岩田聡氏出演でしたが、今後どのようなスタイルで継続するのかについては「詳細についてはお伝えできる段階ではない」そうです。もう岩田氏のキャラクターに頼れないのですから、全く新しいスタイルにすることを期待します。君島新社長が出てきたらナントカ商工会の広報ビデオっぽくなる気がしますが、あくまでも社長で行くなら素敵なキャラ付けをお願いします。


GameGaz Daily 2015.9.11

●PSX-Placeで、NzV氏がタスクをバックグラウンドで起動させておくことなどができるPS3のプラグインローダーの非公式アップデート版VSH PRX Loader 1.12(unofficial)をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.76CEX/4.75DEX/4.60DEX/4.76DEXのサポートが変更点です。

●PSX-Placeで、NzV氏がPS3にMambaペイロードやVSHプラグインローダーを読み込むことができるユーティリティMamba/PRX Loader v2.1.4をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.76CEX/4.75DEX/4.60DEX/4.76DEXのサポートが変更点です。

●OpenModdingで、Alexander氏がPS3の4.76をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェアFerrox 4.76 DUALBOOT Editionをリリースしていました。

●PSX-Placeで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v3.72をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.76のサポートなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Orion氏が4.75 COBRA CFW専用のバージョン偽装ユーティリティGameSonic Spoof 4.76をリリースしたことを伝えていました。CFW REBUG REX v4.75.3にはバージョン偽装機能があるためこれを使う必要はありません。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.9.0をリリースしていました。CFW 4.76のサポートやCFW 4.70 DEXでの不具合修正などが変更点です。

●PSX-Placeで、danielb氏がPS2互換のないPS3モデルにも対応したPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるバックアップローダーOpen PS2 Loader(OPL)のゲーム管理のためのWindows向けユーティリティOPL Manager v16をリリースしたことを伝えていました。ゲームリストのCSVエクスポートに対応したことなどが変更点です。

●wololo.netで、wololo氏がRyan H.氏の寄付によりRejuvenateハックによるHomebrewコンペティション”Revitalize Competition”の賞金賞金総額が1000ドルになったと伝えていました。

●wololo.netで、Rinnegatamante氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをVitaのRejuvenate環境で実行することができるPS Vita向けユーティリティLUA Player Pllus v0.2をリリースしたことを伝えていました。Revitalize Competition応募作品です。