SaveGame Manager GX一覧

ゲーム最新情報 2012年2月25日のニュース

●GamesIndustryで、Strategy AnalyticsのアナリストJia Wu氏がソニーのPlayStation Vitaは値下げすることで2012年の販売台数が1,240万台になるだろうとの見通しを示したことを伝えていました。3DSの例を見ても分かるとおり、現在の経済状況でゲーム機本体に200ドル以上というのは厳しいと指摘しています。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.67.1をリリースしていました。dml game scannerがきちんと動作するようになったことなどが変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GXを日本語化したSaveGame Manager GX r122 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*操作の問題を修正
*USBの複数の領域での問題を修正
*エミュNANDリストのカウントの問題を修正
*エミュNANDにインストールされたセーブを検出しないようにした
*その他の修正

●PS3NEWSで、JB2USBという第二のTrue Blueクローンが登場したことを伝えていました。公式サイトはhttp://www.jb2usb.comです。ただ、contact usに書かれているメールアドレスがgmailだったりとイマイチ不安なところがあります。

●PlayStationLifeStyleで、ソニーが以前見つかった特許に続き2011年10月に登録していたKinectライクな別の特許を登録していたことを伝えていました。今度のは「ゲーム環境でイメージとサウンドキャプチャーをするための機器」により三次元の動き検出をするもので、特に音を認識する技術のようです。

●Team XecuterがビルトインUSBでNANDの読み書きに対応し、オンボードNANDとカスタムNANDのスイッチャブル起動などを盛り込んだ多機能なXbox 360用デバイスXecuter DemoNの製品情報とスペックを公開していました。


ゲーム最新情報 2012年2月22日のニュース

●PS3Haxで、Dean氏がmultiMAN/mmCM向けにコンパイルしたPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime v3.5.043をリリースしていました。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWanonkoko氏らのSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB LoaderをR2-D2199氏が改良したMOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r14 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*DML・GC映像パッチを更新(PALゲームでの問題を修正)
*コンポーネントケーブルがあればプログレッシブにするようにした

●カスタマイズWiiで、K-M氏がSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r121 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*エミュNANDブラウザを追加
*大きなファイルを抽出する際の問題を修正
*Homebrewブラウザのmeta.xmlに関するバグを修正
*起動時のプロセスを変更
*NEEK検出をv4に変更

●360Crunchで、Team Matrixが独立した3つのNANDから別々のカーネルを起動できるようにするXbox 360向け製品Matrix Tridentを発売すると発表したことを伝えていました。オリジナルカーネル、RGHしたHomebrew用カーネル、Linux起動用カーネルといったように起動カーネルを使い分けできるようです。

●Xbox-sceneで、fbBuild TeamがXbox 360の最新ダッシュボードをサポートしたfreeBOOTスタイルのNANDイメージをReset Glitch Hack向けに作成するggBuildとJtag Hack向けに作成するfbBuildを一つのアプリケーションにしたxeBuild v1.01をリリースしたことを伝えていました。14717のサポート追加やLinuxローダーをxell reloaded v0.991 built 2012-02-19にアップデートなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、c0z氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDash Launch v2.30をリリースしたことを伝えていました。14717サポートなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識し、NANDを読み込みやCpuKeyの入手やJtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.2.9f RC4をリリースしたことを伝えていました。最新版のxeBuildとDash Launchをサポートしたそうです。


ゲーム最新情報 2012年2月8日のニュース

●PSX-sceneで、NP氏がPS3をホームシアターにするShowtimeでストリーミングビデオを見るためのプラグインShowtime MegaViewer v0.26をリリースしたことを伝えていました。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r120 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*タスクバーのレイアウトを変更
*3DS Mii転送機能が有効の時の問題 を修正(有効にするプロンプトも追 加)
*サウンド再生のバグを修正
*NEEKの起動検出を変更


ゲーム最新情報 2012年1月21日のニュース

●PS3Haxで、DeViL303氏がCFW RebugのPackage Managerを改良版としてPS3のファイルシステムをブラウジングするためのユーティリティXMB File Manager v0.02をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-sceneで、deroad氏がPS3の電源ボタンのLEDインジケーターの色(赤/緑/黄)と動作(点灯/消灯/点滅)を任意に変更することができるユーティリティLed Changer v1をリリースしたことを伝えていました。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r119 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*wiisave.comのセーブを取得中に ランダムにフリーズする問題を修正
*Miiやセーブがないときのフリーズ を修正
*コードの変更や削除
*似顔絵チャンネルのデータ修正に対応

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにするこ とができるユーティリティShowtimeの非公式ビル ド版Showtime PS3 v3.3.401をリリースしていました。


ゲーム最新情報 2012年1月11日のニュース

●PS3NEWSで、ifcaro氏がPS3の実行ファイルであるPKGコンテナ(暗号化されていないもの) の中身を見ることができるGUIベースのPC用ユーティリティPS3 PKGView v1.2 Extractorをリリースしていました。容量の大きなファイルの展開に失敗することがある不具合の修正などが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わ りとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.52.0をリリースしていました。テーマセレクター追加などが変更点です。

●GBATempで、WiiPower氏がWiiのバックアップローダーNeogamma R9 beta 55をリリースしていました。DMLサポート追加が変更点です。

●PS3Crunchで、Team WasabiがXbox 360のDVD光学ドライブエミュレーターWasabi 360 Ultraに自動でドライブキーを入手することができる機能’Automatic Drive Key Extraction’を搭載したファームウェアWasabi 360 Ultra firmware v1.2 BETA 2をリリースしたことを伝えていました。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r118 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*フォーカスシステムを廃止
*ポインタをGCコントローラやクラシックコントローラで操作可能にした(設定にポインタの速度設定を追加)
*テーマにテンキーの文字色の変更を追加
*メモリ関連の修正

●redsquirrel87氏が、Xbox 360のゲームのアップデータを自動で検索してダウンロードすることができるLinux用ユーティリティXBOX360 Games Easy Updater v2.0をリリースしていました。ただし、トップページには”XBOX360 Games Easy Updater v2.0 for Linux”の表示があるものの実際の個別ベージはv1.0しか表示されていません。そのうち書き変わるとは思います。