PS3 Tools Collection一覧

ゲーム最新情報 2013年4月19日のニュース

●PS3Haxで、jjkkyu氏がPC上にあるEDATファイルの復号化/暗号化などを行うことができるユーティリティTrueAncestor EDAT Rebuilder v1.0をリリースしていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.3をアップデートしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・szczuru氏が開発したPSPのバックアップISOファイルをPS3で起動できるよう変換するためのPSP2PS3をベースに改良を施し機能を追加したPSP2PS3 1.7.4b “mod”
    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.5
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 3.0
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.4

いつの間にやらトップページに「aldostools.org へようこそ」の文字が!日本からの訪問が多かったのでしょうね。

●PS3Haxで、sinsizer氏がPS3のNAND/NORダンプデータの状態をチェックしてエラーがある時にはログを出力して知らせてくれるユーティリティPS3 NOR/NAND Statistic (Beta)をリリースしていました。

●LMAN氏が、PS3とPSP両方で起動する.pkgファイルを復号して展開 することができるWindows用ユーティリティPSN PKG Decryptor & Extractor 1.70b2をリリースしていました。PSPのメモリースティックにルートそのままコピーするだけでPSPへインストールできる”PSPReady”フォルダを作成するオプション追加や、ファイル名が55文字を超えるような場合にPKGファイルのファイル名をContentIDに変更するとのメッセージ表示機能の追加などが変更点です。

●PSX-Sceneで、deroad氏がjjolano氏が開発したPS3のDualShock 3をバイブレーターにできるユーティリティーPSVibeをPS Moveに対応させたPS Vibe Move Edition 1.02をリリースしたことを伝えていました。ヒープメモリがオーバーフローする不具合を修正したそうです。女性専用だったのが「ボーイズ&ガールズ向け」となっています。動作にはPlayStation Eyeが必要です。

●PSX-Sceneで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC v0.8.5 RCをリリースしたことを伝えていました。アップデートチェックの見直しが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年4月15日のニュース

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgar氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 0.7.5をリリースしていました。バージョンが0.05しか上がっていませんが、これは将来の0.8や0.9、そして1.0に向けて数字を温存しただけで、『God of War』が最新のPCで問題なくプレイできるようになったり、『モンスターハンターポータブル 2nd G』が(音は鳴らないものの)高速なAndroid等のデバイスならプレイ可能になったりと0.75でも大幅に改良がされています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.3をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 3.8
    ・szczuru氏が開発したPSPのバックアップISOファイルをPS3で起動できるよう変換するためのPSP2PS3をベースに改良を施し機能を追加したPSP2PS3 1.7.3e “mod”

●Wii-Homebrewで、Yoshi9288氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動するDML (Dios Mios Lite)をインストールするためのユーティリティDML Toolkit 1.8.2をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.2.2をリリースしていました。ゲームブラウザでのWiiとゲームキューブのゲーム名に関する不具合の修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、ccregame氏がPS3でダウンロードしたコンテンツを再アクティベートして使えるようにすることができるRebug 4.21/4.30向けオフラインPSNライセンスジェネレーターReActPSN v2.25をリリースしたことを伝えていました。PS3 EDAT 4.0サポートによりCFW 4.xxでのクラックモードをサポートしたこたなどが変更点です。

●PS3NEWSで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPCE v0.8 RCをリリースしたことを伝えていました。セットアップ画面の変更ややPS2エミュレータPS2Loader統合などが行われたようです。


ゲーム最新情報 2013年4月4日のニュース

●Toruga-Coveで、Rogero氏がPS3 4.40ファームウェアベースのカスタムファームウェアRogero CEX-4.40 v1.03をリリースしていました。公式ファームウェア並みの安定性を目指してパッチ類を必要最小限にしてリビルトし直したりしたことなどが変更点です。

●PS3 Developer Wikiで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR Validator v1.16をリリースしたことを伝えていました。Rogero 4.40パッチ追加などが変更点です。

●PS3Haxで、BwE氏がPS3のNOR/NANDダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR/NAND Patcher 0.01をリリースしていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.2をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 3.7.4
・Edatファイルに含まれるKlicenseeを探し出すBruteforce Edat 1.0.3
・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.2.2
・multiMANのmmOSやRebugのToolboxを使って作成したLV1またはLV2ダンプデータからPSIDやConsoleIDを探して表示してくれるPS3 ConsoleID 1.0.3
・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.3.2

PSPのMinis偽装をするとこうなるんですね。
httpv://www.youtube.com/watch?v=BqvUiP47lFg

●気が付いたらPlayStation 4の公式サイトが開設されていました。

●PSX-Sceneで、Pelvicthrustman氏がPS2のELFファイルのHEXデータをサーチ・置換することができるユーティリティELF Search Tool 1.01をリリースしたことを伝えていました。

●Team Cobraが、PS3でPSOneゲームを起動させることができるユーティリティCobra USB PSX Launcherをリリースしていました。日本などのNTSCシステムで欧州などのPALシステムのPSOneゲームを起動できない(その逆も同様)バグを修正したバージョンです。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3/PS2/PSPゲームバックアップの読み込みやHDD/メモリースティックへのコピー、PKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、PARAM.SFOの編集などのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v10をリリースしたことを伝えていました。PS2 Classics対応やPS3で起動するためのPSOne変換サポートなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年3月31日のニュース

●PS3Haxで、solidspike氏がstoker25氏の開発したPlayStationごとに割り振られているIDであるPSIDをメモリー上でパッチ(そのため恒久的なパッチではない)して、仮にPSNでBANされても復活させることができるかもしれないユーティリティPSIDPatch 1.6をベースにRogero/Miralatijeraなどの 4.40CFW向けにしたPSIDPATCH for 4.40 CFWをリリースしたことを伝えていました。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager 2.22Bをリリースしていました。ペイロードのオフセット修正などの不具合修正が変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3をアップデートしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・PS2 ClassicsのISO.BIN.ENCファイルの復号化・暗号化が行えるPS2 Classics GUI 2.0

●PSX-Sceneで、Dean氏がbdRESET6、gameDATA6、lastGAME6、stDISC4といったmultiMAN向けツールを集めたmmTOOLSをリリースしていました。multiMANのWEBカラムに表示させることができるShowtime 04.03.128も合わせて公開されています。

●PS3Haxで、uf6667氏がPS3のNANDやNORフラッシュメモリーの読み出し/書き込みができるProgSkeet v1.2/v1.21向けのBitstreamsデータProgSkeet_12_130330_1909.datをリリースしたことを伝えていました。書き込み時の不具合を修正したそうです。


ゲーム最新情報 2013年3月29日のニュース

●Tortuga Coveで、Rogero氏がPS3のNOR/NANDをE3 FlasherやProgSkeetで書き戻すためにNOR/NANDメモリーのダンプにパッチを施すことができるWindows用ユーティリティPS3 Nor and Nand Auto Patcher v0.04をリリースしていました。Rogero CFW4.40 v1.02パッチの追加などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.3.1
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 3.7.3
    ・PS2 ClassicsのISO.BIN.ENCファイルの復号化・暗号化が行えるPS2 Classics GUI 1.7
    ・multiMANのmmOSやRebugのToolboxを使って作成したLV1またはLV2ダンプデータからPSIDやConsoleIDを探して表示してくれるPS3 ConsoleID 1.0.2
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.8.4

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.13a r4298をリリースしていました。INSTALL.txtやnstall.shのスクリプトの更新などが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.15a r4300をリリースしていました。INSTALL.txtやnstall.shのスクリプトの更新などが変更点です。