iXtreme LT+一覧

ゲーム最新情報 2011年3月28日のニュース

●/talkフォーラムで、FrEdDy氏がPSPのOFW6.37でも有効なカーネルモードexploitを発見したことを伝えていました。本人も書き込みをしており、FAKEではないと主張すると共に、一般的にカーネルモードexploitと呼んでいるのでそう表現しているが、実際には脆弱性を見つけただけで何の開発もしておらず現時点では本当の意味でのexploitとまでは言えないようです。また、FrEdDy氏は自分でHENなどの開発をするつもりはなく、信頼できる開発者に情報を提供する(すでに何人かには配布したようです)意向のようです。ちなみにトピック自体はFAKE議論やリリース時期の話ばかりがエンドレスに続くからという理由でJJS氏により閉鎖されています。

●Endless Paradigmで、USpeed氏がPSPのセーブデータの保存フォルダをプロファイルごとにSAVEDATA_のように分けることで「ガールフレンドにセーブデータを壊される恐れをなくす(開発者談)」ことができるプラグインProfile Manager v1.0.34をリリースしたことを伝えていました。画像を28×28ピクセルから40×40ピクセルに変更、PNGフォーマット画像の透過表示をサポートなどが変更点です。

●Endless Paradigmで、flofrucht氏がPSPの6.XX用HENや各種ツールをPCから簡単にインストールしてくれるPC用ユーティリティ6.XX Installer v1.4をリリースしたことを伝えていました。6.35 PRO-B3/PSP Module Checker to v2.0にそれぞれアップデート、aLoader 1.25/Spoofer v0.1/Game Categories v1.3 Light/MP3PlayerPlugin Lite_v1.2/CXMB 3.71 – 6.37を新たに追加が変更点です。

●The Worldで、Coldbird氏が開発中のオンライン機能を搭載したPSPのCFW 6.35 PRO-Cについてオンライン対戦で利用するサーバーの形式を1台集中型にするか分散型にするかを検討中で、コメント欄にてみんなの意見を聞きたいと告知していました。集中型にすれば設定などは簡単だがアクセスが集中するためそれなりのコスト(寄付でまかなう予定)が必要だが、分散型にして協力してくれるコミュニティを募り管理も任せることができればコストは下がるものの設定が大変になると、どちらも一長一短のようです。
なお、並行してVirtuous Flame氏が6.35 PRO-B4を開発しているそうです。

●Reviews On Qで、Sony EricssonとGameloftが提携しXperia Playと同時に発売するゲームタイトルを公開したことを伝えていました。

●PSCrunchで、WiiのGUIインターフェース開発に利用されているGPLライセンスのGUIライブラリがPS3に移植されlibps3guiとしてリリースされたことを伝えていました。

●PS3haxで、emersons35氏がPS3のRCOファイルをカスタマイズしたりできるユーティリティES35′s Customize v0.1をリリースしたことを伝えていました。

●PS3haxで、PS3でKmeaw CFWをインストールしてバックアップゲームを起動するまでのチュートリアルを掲載していました。

●GBAtempで、BaseAceGold氏がSupercard DSTwoの純正メニューと置き換えるプラグインメニューBAGPlug r2 – 5をリリースしたことを伝えていました。ファイルタイプやROM容量、ゲームIDなどが分かるプロパティメニュー追加やメモリー競合の問題を修正したそうです。

●GBAtempで、jskyboo氏がWiiにIOSやチャンネル、システムメニューなどをインストールすることができるユーティリティWii Mod 2.3をリリースしていました。Wad Manager関連の修正などが行われたそうです。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが制作するXbox 360 SlimのLiteOnドライブをはじめとしたXbox 360用ドライブやPCのSATA DVDドライブ(Samsung/Hitachi/Benq/Liteon)のドライブファームウェアの読み書きやロック解除、ファームウェアの書き換えなどをドライブに直接接続することで実現する製品Maximus 360 LizardのファームウェアGecko 1.06がリリースされたことを伝えていました。読み込み速度が2倍になったためファームウェアダンプ速度が半分になったそうです。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏が9504ドライブ用の次にリリースする予定のXbox 360 Slim LiteOn 0225ドライブのiXtreme LT+は特に問題も起こっておらずリリースは近いとチャットで語っていたことを伝えていました。0800ドライブのAP2.5抽出サポートもまもなく、だそうです。

●PSX-sceneで、Geohot氏が”blickmanic”という名前でPSNアカウントを取得していたとのソニーの主張(ゲーム最新情報 2011年3月24日のニュース参照)について、Geohot氏の弁護士がPS3Haxフォーラムで”blickmanic”というアカウントは自分のアカウントだとハードウェアハッカーのBob Blick氏が投稿していたことを指摘したと伝えていました。
そのPS3Haxフォーラムの投稿には、Geohot氏とはリアルな友人だというeppog氏が”blickmanic”は自分のアカウントで、たまたま自宅にネットが開通する前の一時期にアカウントを作るためGeohot氏のPS3を貸してくれと頼み込んでGeohot氏のPS3を借りたと主張しています。ソニーは”blickmanic”のアカウントがGeohot氏のPS3本体IDと一致していることを証拠としています。PSNの機器認証は一台のみ、というわけではないためその投稿者が本物であればソニーの主張は崩れます。つまり、”blickmanic”というアカウント名の持ち主がGeohot氏とは別に存在するのであればSCEAの方がでっち上げのストーリーを法廷で主張していたことになります。


ゲーム最新情報 2011年2月26日のニュース

●PS3haxで、Kha0s氏がPS3でLinuxローダーを起動するためのユーティリティBootOS 2.01(旧名だとAsbestOS v2.01 Installer)をリリースしたことを伝えていました。名前が変わったのはmarcan氏から名前を使わないでほしいとの申し出があったからのようです。

●PSGrooveで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD 、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v1.16.03をリリースしたことを伝えていました。外付けUSBドライブでのNTFSサポート(NTFSフォーマットは読み取りのみサポートで、分割ファイルのマージは非サポート)、3.56 spoof(ファームウェア偽装)サポート、プログレスバーが99%でフリーズする問題の修正などが変更点です。

●PSX-sceneで、Geohot氏が「The Alyona Show」でインタビューに答えていたことを伝えていました。Electronics Hackerと紹介されてます。
httpv://www.youtube.com/watch?v=5h-cTkfKbA4

●Maxconsoleで、graf_chokolo氏がソニーの弁護士からなぜそこまでソニーを嫌うのかと質問したのち、なぜ何の報酬もなしにハッキングをするのか理解できないと言われたことを伝えていました。弁護士は自分はソニーから報酬をもらい以来を受けているからこの仕事をしていると明かされたそうです。楽しいからでしょ。

●米PlayStation公式ブログで、北米市場において2011年2月27日よりPSP-3000を129.99ドルに、日本のバリューパックに相当するPSP Entertainment Packを159.99ドルに値下げすると発表していました。ベスト版に当たる廉価版のうち『DISSIDIA FINAL FANTASY』などをGreatest Hitsとして19.99ドルで、『CRISIS CORE-FINAL FANTASY VII』などをFavoritesを9.99ドルで発売することも合わせて告知されています。
Eurogamerによると欧州では今回値下げしないそうですし、日本でも値下げの発表はありません。

●Endless Paradigmで、VirtuousFlame氏署名付きの(liquidzigong氏)が5.03 HENである5.03 Kxploit v7をリリースしたことを伝えていました。コードの整理、HENまでの時間短縮が変更点です。今回ファイルサイズが440KBに小さくなったそうです。

●The Worldで、coldbird氏がファイルサイズを圧縮した6.35 PRO-Bをリリースしていました。ファイルサイズを10MBから1MBと9MBも小さくしたそうです。

●GameGazフォーラムで、Light_Net氏がflash0:/vsh/etc/version.txtを直接メモリースティックへ書き出したりms0:/version.txtやms0:/PSP/GAME/VTT/version/x.xx.txtを
flash0:/vsh/etc/version.txtに書き戻すことが出来るユーティリティVersion Text Tool v0.04をリリースしていました。6.20 TNや6.35 PROはVSH MENUからFlash0のプロテクトを解除する必要があります。

●minomushiのblogで、minomushi氏がPSPのRとLと△ボタンの同時押しでPSPをスリープさせることができるプラグインmysleepβ4.1をリリースしていました。HENで動作しなかったことへの修正が行われたそうです。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool 1.970をリリースしていました。type 6の復号に対応、△メニューに「CipherBridge.prx」の更新を追加、DATA/key.txtにいくつかのtag/key追加が変更点です。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がチャット上でAP2.5パッチの『Fable 3』フランス語版でのテストが完了したので次にイタリア語版に取り組むことと、Xbox 360 SlimドライブのiXtreme LT+を明日テスターに送付することを説明したと伝えていました。

●PSX-sceneで、stoker25氏がPlayStationごとに割り振られているIDであるPSIDをメモリー上でパッチ(そのため恒久的なパッチではない)をし、仮にPSNでBANされても復活させることができるかもしれないユーティリティPSIDPatch 1.5をリリースしたことを伝えていました。8002A224エラーが出た場合にPSNへ送るConsole IDを変更できるようにしたそうです。

●GBAtempで、R4iDSN TeamがR4i flashcartをNintendo 3DSで起動させている動画を公開していました。Geohot氏もびっくりの発売日ハック?
httpv://www.youtube.com/watch?v=_isaLQagjCM


ゲーム最新情報 2011年2月15日のニュース

●PS3NEWSで、zeromx氏がPS3MFW Builder v0.1を使用して作成したPS3のカスタムファームウェア3.55 PS3 CFW ZEROMXをリリースしていました。XMBのGameカテゴリーにアイコン追加、LV1 hypervisor/LV2 kernelのパッチ、パッチパッケージのインストール機能、アプリケーションランチャーのパッチが特徴だそうです。

●PS3Crunchで、graf_chokolo氏がPS3でOtherOS++というPS3MFW builderでLinuxとCFWのデュアルブートを目指すプロジェクトに取り組んでいることを伝えていました。

●PS3Crunchで、Naima氏がPS3でPSNのSSL認証回避機能を統合した3.55 CFW-naimaをリリースしたことを伝えていました。インストールする場合にはOFWから始めた方が良いそうです。

●MCVで、ソニー エリクソン UK/アイルランドのマネージングディレクターNathan Vautier氏がXperia PlayでのPSOneゲームを既にPSNから購入済みのユーザーがXperia Playで同じゲームをプレイする場合Xperia Play用に別途再購入する必要があると語ったことを伝えていました。PSNアカウントの認証とは別物かもしれません。そうなるとNGP(PSP2)も心配です。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がチャットで語ったXbox 360 Slimの9504/0225 LiteOn用カスタムファームウェアiXtreme LT+についての最新情報を掲載していました。目下ステルス機能を開発中のようです。

●VirtuousFlame氏(liquidzigong氏)が、自身のブログでPSP 6.35ベースのLCFW 635PRO-A3 FastRecoveryをリリースしていました。635PRO-Aを一度インストールしてあれば635PRO-A3 Fast recoveryでCFWがインストール可能だと思います。635PRO-A3でデバッグ版のままにした?らしく、今回は正式版で速度を改善した模様です。

●PSGrooveで、Gaia Managerの作者Drizzt氏がCFWをインストールしたPS3でPSNへプロキシ接続するためのユーティリティfuckPsn 0.3(とPS3DNS)をリリースしたことを伝えていました。
インストール方法は以下です。
1. dev_blind.pkgとOpenPS3FTPをPS3にインストールする(FTPや外付けUSBドライブなどを利用)
2. dev_blindを起動しマウントする
3. OpenPS3FTPを開き、PCで接続する
4. FTPでPS3と接続する(ユーザー名rootでパスワードopenbox)
5. /dev_blind/data/certを選択する
6. CA24.cerをCA24.cer.bakにリネームする
7. 自分のCA24.cerを/dev_blind/data/cert/CA24.cerにコピーする
8. PS3のプライマリDNSサーバーをPCのIPアドレスに設定する
9. PS3のセカンダリDNSサーバーを実際に使っているDNSサーバーのIPアドレスに設定する(ルーターのアドレスなど)
10. PS3を再起動する
11. PS3DNS.exeを起動する
12. fuckPsn.exeを起動する
13. これでPSNに繋がる
[追記]
fuckPsn 0.4がリリースされています。

●VG247で、いまだに価格が未発表のNGP(PSP2)についてソニーはPS3が発売当初高額すぎて売れなかった失敗は繰り返さないとは考えていることを伝えていました。高額にはしないという意思はあるようですが、PS3と同じ轍を踏まないための価格を想定しているならなぜその価格を公開しないのかと疑問を呈しています。

●Xbox-sceneで、マイクロソフトとノキアが業務提携してノキアがWindows Phoneを発売し、今年中にXbox 360(Kinect付き)と繋げてゲームをプレイできるような計画をしていることを伝えていました。日本では流行らない組み合わせです。

●QJで、jackjason89氏がPSPのflashをダンプし、そのファイルをファイル名またはファイル種ごとにソートすることができるユーティリティFileSort v1.5をリリースしたことを伝えていました。

●SPOnGが、スペインで任天堂を脅迫し現金を要求した疑いでハッカーが逮捕されたことを伝えていました。容疑者はスペインの行政機関(データ保護局)に対しても職務怠惰だとして脅迫していたようです。逮捕されたハッカーは、4000人分の任天堂ユーザーの個人情報を任天堂のデータベースから入手して任天堂に対し現金を要求、支払わなければ入手した顧客名簿を著名なフォーラムサイトで公開すると脅迫していた模様です。任天堂は今回の事件に関し、スペインデータ保護局と警察の調査に関わる問題のため、コメントできないとしているようです。

●KaKaRoTo氏が、どうやらPS3NEWSフォーラムのアカウントをps3mfwでPUPファイルを作る話が規約に違反したからという理由で停止されたらしく、かなりお怒りの様子です。

●Google Codeで、hiroi01氏がPSPのXMBからseplugins内のvsh.txt/game.txt/pops.txtの設定を変更する事で使用するプラグインの有効/無効切り替えや追加・削除などができるプラグインpprefs Ver. 1.100をリリースしていました。XMB上でのGAMEの並び替え機能追加、←/→で5個送りができる機能を追加したことが変更点です。


ゲーム最新情報 2011年1月21日のニュース

●Xbox-sceneで、Xbox 360のダッシュボードがアップデートされることを伝えていました。’Boot to Disc’という新プロテクトが搭載され、直接ディスクを起動するオプションという名目でバックアップディスクが起動しないような対策を投入するのではないかとしています。

●Xbox-sceneで、Team Xecuterがダッシュボードアップデートの対策はパッチだけで可能なため、リリースされるまではアップデートは避けてほしいとコメントしていたことを伝えていました。
ダッシュボードアップデートの内容に関しては以下のように記載されています。
・Black Ops、Modern Warfare 2、Halo Reachが起動しなくなる
・AP2.5 Updateが含まれてるが、AP2.5非対応の初期のHitachiドライブやSamsungドライブには影響がないようです。
・iXtreme LT+ではBANされる可能性は低い

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD 、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールMultiman v1.13.00をリリースしたことを伝えていました。CFW 3.55kmeaw(lv2 patcher不要)や最新PL3のサポート、パーミッションチェック機能追加、FW 3.55においてR1ボタンで選択したゲームのアクセスパーミッションリセット機能追加などが変更点です。

●PSX-sceneで、drizztbsd氏がPS3のBackup ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGaia Manager v2.02をリリースしたことを伝えていました。Payloadローダー機能を変更したそうです。

●CVGで、Nintendo UK社長David Yarnton氏がアムステルダムで行われたニンテンドー3DSのイベント会場で3DSは唯一無二であり、ライバル(PSP2)のことは全く気にしてもしていないと述べ、3DSへの自信を示したことを伝えていました。

●Endless Paradigmで、OMightyBuggy氏がPSPのバッテリーをパンドラ化したりノーマルに戻したりやMMS作成などができるHellcat氏のユーティリティHellcat’s Pandora Installer Revision 4Bの署名バージョンをリリースしていました。PSP-1000/2000の6.37からのダウングレードにも対応したようです。

●Dukioで、Kmeaw氏がPS3でBackup managerを起動させるために必要なLV2 Patcher(v4)をリリースしたことを伝えていました。クラッシュする不具合を修正したそうです。なお、Kmeaw氏によると、正式にはバージョン番号付けておらず、v4というのはDukioが付けただけだそうです。。

●PSX-sceneフォーラムで、ManuNg氏がFTP経由でPS3ゲームのリスト管理などができるユーティリティPs3Win v0.9.8をリリースしたことを伝えていました。ファイルネーム変更時にスペースを”_”に自動変更するようになるなどが変更多数です。

●Rogero氏がPS3のBackup ManagerベースとなるバックアップマネージャーRogero Manager 7.9aKmeaw/Waninkoko 3.55 CFWに対応、3.41 OFW.にも対応、Kmeaw Payload Loader / Lv2 Patcherをビルトイン、Payload.binをUSBから直接メモリへ読み込むオプション追加、PSNへ繋いでも安心なステルスパッケージ追加などが変更点です。