iXtreme LT+一覧

ゲーム最新情報 2011年6月11日のニュース

●/talkフォーラムで、kenma9123氏がPSPをACアダプターで電源供給して使用中にバッテリーチャージをするかどうかをACアダプターを抜くことなく設定(ボタンコンボ)だけで変更することができるなどの電源管理系プラグインKrap-psp v1.18をリリースしていました。スクリーンショットのバグを修正、設定項目にワイヤレスLAN設定追加、screenshot/music mode/reboot/sleep/shutdown項目の有効/無効設定追加などが変更点です。

●GameTheGlitchで、GameTheGlitch DevTeamがPSPのVSH Menuの表示色を変更することができるプラグインVshMColor for 6.39 ME-5をリリースしていました。6.39 ME-5に対応したことと、PSP-2000のサポートが変更点です。

●きまぐれblogで、takka氏がUMD2枚組ソフトのISO/CSOでのプレイ時にUMDの交換をエミュレートするプラグインdisc_change 2.3をリリースしていました。2.2はコンパイル時にPRO-B7のsystemctrl_se.hを利用していたため、ほとんど動作していなかったそうです。また、CFWのバージョン判定やバージョン・ドライバ認識ができなかった場合でも△ボタンで動作するように機能追加したため動作するCFWが増えたはずだが、動作しない場合やドライバの表示がおかしい場合はメニュー左下に表示される、magicとumd_modeの値と、利用しているCFWのバージョン・UMDモードの設定値をブログにコメントして欲しいとしています。

●ツイッターで、Yoti氏がplum氏のPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインspoofer v0.3fixを6.39に対応させたspoofer_v0.4uoをリリースしていました。

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN ver 2.00.04 UPDATEをリリースしたことを伝えていました。FBA NextエミュレータのサポートやCoverflowの改良、MP3プレイリストサポートなどが変更点ですが、ソースコードを公開しオープンソース化したことが最も大きな変化です。

●PS3haxで、PSVITAのゲームカードリッジの写真を掲載していました。SDカードサイズですがSDカードとは形状が異なります。

PSVita

●PSX-sceneで、Glevland氏がFedora、Debian、UbuntuのディストリビューションをサポートしたPS3 LinuxインストールガイドのWikiサイトをアップデートしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がリリース予定のXbox 360ファームウェアiXtreme LT+ v1.9についての現状を報告していたことを伝えていました。
・Slim(Slim LiteOn 0225、9504、0401)のファームウェア開発は順調(極少数存在する日立製は除く)。
・Fatドライブについては完了。0800はファインチューニング中。Fat LiteOnはいつでもリリースできる状態。
・“unlock kits”は0401で動作良好。
・BenQドライブはテスト中。


ゲーム最新情報 2011年5月23日のニュース

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能やAVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールMultiMAN 2.00.02をリリースしていました。themes_dirとcovers_dirをoptions.iniできちんと設定できるよう修正、 ファイルマネージャーの○ボタンでContext menu表示追加などが変更点です。

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏が1台のPSP で複数の6.20 Permanent HEN(TN PermanentやPRO) を切り替えて使うことができるユーティリティーEasy 6.20 DualBoot REV.Bをリリースしていました。パーマネントではないrebootexesとコンフリクトするためメインのHEN機能を削除、エマージェンシーアンインストールボタン変更、6.20 TN-E対応、6.20 TN-DをメインのHEN扱いに変更、メモリースティックのFAKE製品への対応強化、PRO Recovery Menuに対応、TN-Dを解凍なしでのインストールなどインストールステップ改良などが変更点です。

●/talkフォーラムで、some1氏がPSPのファームウェアを6.35/6.31から6.20へダウングレードするためのDavee氏の6.35/6.31 Downgraderを6.38からのダウングレードに対応させたユーティリティー6.38 Downgraderをリリースしていました。PSPの6.20アップデータ(EBOOT.PBP)をPSP/GAME/UPDATEにコピーしてダウングレーダーを起動させると6.20のインストーラーが起動するようです。07gと09gモデルには非対応で、後日6.20の代わりに6.35へダウングレードできるようにする予定のようです。なお、6.38 DowngraderはPSP Genesi Competition参加作品ですが、応募期限最終日の5月29日にソースコードをリリースし、オープンソース化するようです。(Vuccktoriさん情報ありがとね)
[追記]
中国語は自信ありませんが、多分VirtuousFlame氏はsome1氏が6.38のカーネルexploitを発見してダウングレーダーを開発したが、CFW PROを6.38 PROにすべきか意見を聞かせて欲しいと意見を求めていました。いずれにせよsome1氏がコンテスト応募しているため、(6.38PROがあるとダウングレーダーが不要になってしまうためだと思われる)当面はPSP Genesis Competition終了まではアクション起こさず待ちの姿勢のようです。
Total_Noob氏もカーネルexploitを2つ持っていますので重複が懸念されます。
[追記2]
wololo氏もsome1氏からカーネルexploitを発見したことを確認したそうです。6.35/6.31 Downgraderで利用しているカーネルexploitは6.37で対策されていますので実際ダウングレードできたユーザーがいるということは、当然本物のカーネルexploitです。some1氏はSukkiri HBLを発表した人物ですのでかなりの実力を持つ開発者です。
[追記3]
some1氏がDavee氏のダウングレーダーと同じ6.35から6.20へのダウングレードができることも確認したことと、07g/09gモデル向け開発も完了し、残るはベータテスターによるテストのみだと伝えていました。

●毎日新聞が、約1億人の個人情報流出問題をめぐり、セキュリティー対策強化などの費用として、2012年3月期で少なくとも約140億円の損失が発生する見通しを発表したことを伝えていました。また、2011年3月期連結業績予想を下方修正し、最終(当期)損益は2月時点の700億円の黒字から、2600億円の大幅な赤字に転落する見通しも発表しました。大幅赤字転落の最も大きな要因は東日本大震災ですが、個人情報流出問題が追い討ちをかけることになりそうです。

●ツイッターで、TeamJungleが新ダッシュボードでのXbox LIVEのログには問題皆無だったので新ファームウェア(iXtreme LT+)をまもなくリリースするとつぶやいていました。


ゲーム最新情報 2011年5月18日のニュース

●JailbreakSceneで、PS3の最新ファームウェア3.61を導入せずCFW Rebug v3.55でPSNに接続するためのDNS Bypass Trickを紹介していました。ただし、繋がるネットワークは開発者向けのSP-INTになります。
httpv://www.youtube.com/watch?v=_yUSn00jIr8
httpv://www.youtube.com/watch?v=UWJSRUqP278
httpv://www.youtube.com/watch?v=OinqS0tspWA

●TantaiCBSで、Xxmarcodeozxx氏がPS3のCFW 3.55でもファームウェアを3.61に偽装することができるSPOOF 3.61をリリースしたことを伝えていました。インストールのチュートリアルも掲載されています。以前はCFW 3.55で動かなかった『Portal2』も動作したそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=4Yqyu31Ly48
http://www.youtube.com/watch?v=B3Z-hoolkTM

●GBAtempで、Nintendo DS/DSi用FlashcartのDSTTiをDSiのファームウェア1.4.2または3DSで動作させるためのファームウェアアップデートDSTTi 3DS Firmware Update 1.1.0-1がリリースされたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がXbox 360 SlimのDVDドライブ LiteOn 0401とLiteOn 0225はDG-16D4Sという同じハードウェアだがiXtreme LT+のファームウェアとしては別のものになるとチャットで説明していたことを伝えていました。

●IGNで、Xbox LIVEアップデートでサポートされたXbox 360の新ディスクフォーマットXGD3が原因でゲームが起動できないモデルがあり、あるユーザー(2009年モデルのXbox 360 60GB PRO所有)宛にマイクロソフトがXbox LIVEで起動できないことを検出してSlim 250GBモデルへの無償交換のオファーをしてきた例を紹介していました。どうもアップデートで新フォーマットに対応できないモデルが存在するようです。

●TANTAICBSで、Rebug TeamがPS3のCFW REBUGでOtherOSを実現するRebug 3.41.2 /Rebug 3.55.1をリリースしたことを伝えていました。また、PS3のHDDやUSB HDDにLinuxをインストールするためにOtherOS++を起動しpetitbootを準備して起動させるためのユーティリティOtherOS Prep Toolもリリースしたことも伝えています。


ゲーム最新情報 2011年5月8日のニュース

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能やAVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールMultiMAN 2.00.00をリリースしていました。XMBライクなXMMBを採用しスクロールを改善、ダイレクトブート方法を変更などが行われ、メジャーバージョンアップが行われたようです。

●/talkフォーラムで、afrothunder氏(HomebrewStore Development Team)が公式ファームウェアで起動するHomebrewを配布するPlayStation StoreクローンといえるHomebrewStore 2.50をリリースしていました。

●GBAtempフォーラムで、jskyboo氏がWiiにIOSやチャンネル、システムメニューなどをインストールすることができるユーティリティWii Mod v2.5をリリースしていました。IOS menuで公式IOSに対応などが変更点です。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii 4.5.4をリリースしていました。NANDエミュレート用にNAND builderでcIOS rev 14インストールに対応、.NET Framework 3.5がインストールされていない場合ダウンロードしてインストーラーを起動させるよう変更などが変更点です。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がXbox 360の新ディスクフォーマットXDG3とAP2.5に対応したBENQ 0800とLiteOn 0225対応iXtreme LT v2.0が完成し、現在テスト中だと報告していたことを伝えていました。

●欧州PlayStation Blogで、SCEEがソニーの個人情報流出の(実質的には顧客流出と苦情や訴訟を回避するための)お詫びとして「Welcome Back program」でPSNユーザー向けにPS3の場合5種類のゲームのなかから2種類、PSPの場合は4種類のゲームの中から2種類を無料でダウンロードできるようにすると発表していました。ただし、具体的なゲーム名については後日公表としています。日本でも「特定コンテンツの無料ダウンロード」「定額制サービスパッケージ“PlayStation Plus”の30日間無料加入および現行会員様向けに30日間無料提供など」などが公表されていますが、具体的な「特定コンテンツ」の内容については明らかにしていません。北米(SCEA)も具体的な話は出てきていないようです。(Bleakerさん情報ありがとね)

●ツイッターで、neur0n氏がPSP-1000と非対策基板PSP-2000専用CFW 6.38MEをPSP-1000にも対応させカスタムファームウェア6.38ME-3をリリースしていました。PSP起動時にEBOOT.PBPを自動で起動するオプションを追加、リカバリーメニューでJigkickBattery作成に対応が変更点です。


ゲーム最新情報 2011年4月28日のニュース

●Wireless Goodnessで、FCC(Federal Communications Commission:連邦通信委員会)への届け出書類からCECH-3001AとCECH-3001BというPS3の新型式モデルが見つかったことを伝えていました。CECH-3001AとCECH-3001BではHDD容量が異なるようです。ECH-3xxxシリーズとなり、今までのCECH-2xxxという型式からの大きなモデルチェンジを意味しており、この第三世代(第二世代PS3 Slim?)は間違いなく万全なハッキング対策が施されていることでしょう。

●PS3-ITAで、Kmeaw氏がPS3の3.60をベースにしたCFW 3.60 Kmeawを開発しているらしいことを伝えていました。噂レベルのようですが。

●/talkフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller v4.3をリリースしていました。6.38に対応したそうです。

●GBAtempで、tysong氏がニンテンドーDS用Flashcart iSmart MMにDingoo用LinuxのDungux Z4を移植したiSmartLinux v1.0 betaをリリースしていました。BIOSは各自用意する必要があるそうです。

●MaxConsoleで、XBOX LIVEもPSN程の規模ではないがハッカーから攻撃を受けていることを伝えていました。『Modern Warfare 2』をプレイ中のユーザーにフィッシング詐欺メッセージを受け取る可能性があることをXBOX LIVEのステータスが示しているようです。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がSlim 0225対応iXtreme LT2.0はXGD3(最新ベータプレビューダッシュボードアップデートで導入された新ディスクフォーマット)のバックアップ起動をサポートするとチャットで報告したことを伝えていました。Xbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができるx360keyについても何らかのアプローチをするようです。