Control Fan Utility一覧

ゲーム最新情報 2013年5月10日のニュース

●wololo.netで、YifanLu氏がPlayStation Vita向けのオープンソースコンテンツ管理アシスタントOpenCMA 1.1.3をリリースしていました。psp2-updatelist.xmlの不要化やメモリーリークの修正、アプリ送信時にLinuxシステムクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●Elotroladoで、Estwald氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utility v1.6をリリースしていました。記録比較時のバグ修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、spacemanspiff氏がPS3の内蔵ファームウェアを改変するのに役立つfail0verflowのツールをベースにしたSCEToolをオープンソース化したOpenSCETool v0.9.2をリリースしたことを伝えていました。SCEToolをリバースして作られたクローンと言えます。
[追記]
ベースとなったSCEToolの開発者naehrwert氏が、ツイッターでSCETool Version 0.2.9のソースコードを公開していました。結果的にSCEToolがオープンソース化されたことになります。

●PS3NEWSで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE Nor Validator v1.24をリリースしたことを伝えていました。新たに見つかったPS3のデータの情報を追加したことや判定の改良などが変更点です。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.211をリリースしていました。

●ITmediaニュースで、ソニーの最高財務責任者(CFO)である加藤優氏が5月9日に行われた決算説明会において多額の赤字に苦しんだPS3とは異なり、PS4はソニー自らプロセスなどを開発する必要もなく投資も少ない「軽いビジネスモデル」だとして、PS4発売初年度のゲーム事業黒字化の見通しを示したことを伝えていました。

●Major Nelsonで、今年の8月21日〜8月25日にドイツのケルンで開催されるゲームイベント”gamescom”にXboxを出展すると伝えていました。新型Xboxになるはずです。


ゲーム最新情報 2013年5月3日のニュース

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN v04.40.00をリリースしたことを伝えていました。4.41 CFWのサポート追加などが変更点です。

●PS3Crunchで、Team REBUGのCyberskunk氏がPS3の4.41 CEXアップデータのうち一部を4.30 DEXのファイルに置き換えたカスタムファームウェアREBUG 4.41.2 LITE EDITIONをリリースしていました。QAflagを有効にしていないPS3でpkgインストールが止まってしまうバグを修正したそうです。

●Team SGKが、PS3の最新ファームウェア4.40をベースにデバッグファームウェア4.30 DEXの機能も追加したカスタムファームウェア CFW 4.40.5.2をリリースしていました。4.41偽装機能やPSNアクセス機能を追加したことなとが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.6.3をリリースしていました。AAC/M4Aサポートの改良などが変更点です。

●Elotroladoで、Estwald氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utility v0.3をリリースしていました。CFW 4.31及び4.40でしか動作しないそうです。かなり細かく”どのようにファンを制御するのか”の観点からEstwald氏が解説してくれています。

●PS3NEWSで、Daveyshamble501氏がPS3のチートドングルPS3USERCHEATのアプリケーションCode Unique v2.3の改良版でNyan Cheatsをリリースしていました。改良と言っても背景やBGMといったところのようです。
http://www.youtube.com/watch?v=rj-yPEmy2nA

●PlayStationLifeStyleで、ソニーのE3プレスカンファレンスは6月10日の午後6時(ロサンゼルス現地時間)に予定されていることを伝えていました。ウェブサイト及びPlayStation Homeでのストリーミング放送も同時に行われます。なお、マイクロソフトは現地時間で同日の午前9:30です。

●Gaming Everythingで、大手販売店GameStopが8月28日にラスベガスで開催するイベントGameStop Expo 2013でPlayStation 4の実機に触ることができると伝えていました。ただし、17歳以上でないと入場すらできないそうです。日本では東京ゲームショウ辺りがお披露目でしょうか。GameStop Expoはこんな感じのイベントです。

●PS3Haxで、superfurry氏がPS3/WiiU/Wii/Gamecube向けのカバー画像の検索や閲覧などができるWindows向け管理ユーティリティTidy CoverAgent v1.1をリリースしたことを伝えていました。ファミコンやスーパーファミコンなどのレトロシステムの検索機能追加などが変更点です。

●Google Codeで、actar氏がWiiのUSB Loader GX /WiiFlow/Configurable USB Loaderで使うUSBデバイスに保存されているゲームタイトルを自動でチェックしてカバー画像をダウンロードしてくれるWindows用ユーティリティWiiCoverDownloader v3.7をリリースしていました。起動時にアプリケーションがデバイスを読み込んだ際のメッセージ表示を追加したことなどが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.3.0をリリースしていました。本来の限界は256であるはずのHomebrew数が86でメモリーが破損してしまう不具合の修正などが変更点です。