Bruteforce Save Data一覧

ゲーム最新情報 2013年2月23日のニュース

●LMAN氏が、PS3とPSP両方で起動する.pkgファイルを復号して展開 することができるWindows用ユーティリティPSN PKG Decryptor & Extractor 1.4をリリースしていました。PTFテーマの復号をサポートしたそうです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.68していました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 3.2.3
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.7.0
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.1
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.0.7

●Developで、ソニーワールドワイドスタジオ幹部のMichael Denny氏がPS4でインディーズのタイトルをサポートするとの方針を語ったことを伝えていました。小規模な開発スタジオの作品もタイトルとして販売していくという意味で、個人のHomebrewを販売してくれるという話ではありません。

●4Gamerが、SCEJプレジデント河野 弘氏へのインタビューを掲載していました。PS4の価格の質問など、肝心な質問には「いやー、どうでしょうね」と答える河野氏が印象的ですが、河野氏自身PS4の最終デザインをまだ見ていないそうです。

●PSM Developer Forumsで、SCEがAndroid端末をはじめとする認定端末でPSOneコンテンツなどを楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPlayStation Mobile SDK 1.10.00 (Beta Version) をリリースしていました。ただしこのバージョンを用いたPSMアプリケーションは3月にリリース予定のSDK 1.11.00を用いてリビルドしないとアプリの提出はできないそうです。PS3のワイヤレスコントローラが使用できるようになったことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Windows向けPS3オープンソースエミュレータープロジェクトRPCS3について、KDSbest氏がやり方が間違っているから進化しないので自分に協力を仰いで欲しいとコメントしていたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲームを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名してくれるユーティリティCFW Eboot Resigner v1.01をリリースしたことを伝えていました。

●CVGで、マイクロソフトが4月に次世代機(Xbox 720 Durango)の発表を行いそうだと伝えていました。イベントプランナーのEventcoreがXboxEvent.comというドメインを登録したという情報もあります。

●PSX-Sceneで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR Validator Public HTML Edition v1.02をリリースしたことを伝えていました。md5やauthidのチェック内容増などが変更点です。

●PSX-Sceneで、brakk3n氏がPS3の光学ドライブエミュレータ3K3yのレビューを公開したことを伝えていました。pdfで配布されています。

●Homebrew-Connectionで、XebuildチームがJTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成することができるユーティリティxeBuild 1.07をリリースしたことを伝えていました。2.0.16203カーネルサポートなどが変更点です。

●Homebrew Connectionで、Swizzy氏がXbox 360の最新ダッシュボードをサポート したfreeBOOTスタイルのNANDイメージを作成するためのGUIユーティリティXeBuild GUI 2.09をリリースししたことを伝えていました。xebuild 1.07による2.0.16203カーネルサポート追加などが変更点です。

●Homebrew Connectionで、cOz氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashlaunch 3.07したことを伝えていました。2.0.16203カーネルサポートなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年2月14日のニュース

●LMAN氏が、PS3とPSP両方で起動する.pkgファイルを復号して展開 することができるWindows用ユーティリティPSN PKG Decrypter & Extractor v1.3をリリースしていました。ダウンロードしたコンテンツの自動復号やEBOOTファイルのISOフォーマットへの変換に対応したことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.66していました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.0.6
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 2.4.4
    ・ファイルやフォルダのMD5やSHA-1を計算して自動でcontent.md5というハッシュチェック用ファイルを生成・保存しておくことで、将来のファイル破損時やウィルス感染時などハッシュが変化してしまった場合のチェックに役立つPS3 Game Integrity 1.3.1
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.0

●ツイッターで、任天堂の岩田聡社長が本日23時より「Nintendo 3DS Direct 2013.2.14」を録画放映すると発表していました。番組尺は20分で、ニンテンドー3DS向けタイトル情報についての全世界同時放送です。


[追記]
日本向けに来週もニンテンドーダイレクトを放送するそうです。

●ファミ通.comで、SCEJが本日2013年2月14日よりPlayStation PlusがPlayStation Homeの特別機能に対応したことを発表したと伝えていました。特別機能の内容は、PlayStation Home内の各ポップ表示の色や、アバターカスタマイズ時の髪やメイクの色の増加、アバターの頭上に”+”アイコン表示、カスタマイズ情報をセーブできるスロットが2倍の48スロット増加といったものです。


ゲーム最新情報 2013年2月10日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.63をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.0.1
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 2.4.3
    ・multiMANのmmOSやRebugのToolboxを使って作成したLV1またはLV2ダンプデータからPSIDやConsoleIDを探して表示してくれるPS3 ConsoleID 1.0.1
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.4.4
    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.0.1
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.0.5

●GBATempで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.11a r4233をリリースしていました。Cygwin v1.7.17へのアップデート(Windows版のみ)やバグ修正などが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.12a r4236をリリースしていました。Cygwin v1.7.17へのアップデート(Windows版のみ)などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.4.0をリリースしていました。FFmpegでの外部字幕のサポートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、LMAN氏がPS3とPSP両方で起動する.pkgファイルを復号して展開することができるWindows用ユーティリティPSN PKG Decrypter & Extractor v1.2をリリースしたことを伝えていました。ただし、PS3の.pkgは展開のみ対応で、基本的にはPSPの.pkg向けです。pkgファイルからPSOneゲームを展開した際、自動的にKEYS.BINを生成するようにしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年2月6日のニュース

●PSM Developer Forumsで、SCEがAndroid端末でPSOneコンテンツなどを 楽しめるPlayStation Mobileの開発キットPlayStation Mobile SDK 1.00.02をリリースしたと発表していました。昨日PlayStation Mobile SDK 1.00.01も公開されていましたが、1.00.01でSimulatorの問題を修正、1.00.02で軽微な不具合を修正したそうです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.62をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・PS3の無効なrapファイルの削除などができるrap管理ツールrap management tools
    ・バイナリーフォーマットの.ps3 keyを編集/ベリファイ/作成することができるPS3 Keys 1.5.5
    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.0
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 2.4.2
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.4.3

●PSX-Sceneで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager 1.60 Beta 4をリリースしたことを伝えていました。ps1_emuの改良やファイルコピーのバグ修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年1月30日のニュース

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgar氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 0.6.1をリリースしていました。Snapdragon CPUのAndroid端末でPPSSPP 0.6が動かなかった問題が予告通り修正されました。LDR r0, [r0]のエンコードアドレスが間違っていただけのようで、「不具合箇所を見つけるのは大変だったけれど修正は簡単だった」と述べています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.61をアップデートしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 2.4.1
    ・仮想メモリーカード管理ツールMemory Card Manager 1.4

Memory Card Managerは10年くらい前にaldostools氏が作っていたもので、今回PS3やPSP (.VM1と.VMP)の仮想メモリーファイルをサポートして公開したものだそうです。

●Team Maximusが360LizardのファームウェアGecko 1.32をリリースしていました。360 Lizardを通信監視に使うCOM Port Monitorに対応するためのアップデートです。

PlayStation Mobile対応ゲーム無償配布キャンペーンの第3週目のタイトルは『Cubixx』です。

●SCEJが、PlayStation Homeの日本国内累計アカウントが2013年1月30日(水)付で300万を突破したと発表していました。2013年2月13日(水)から2013年3月27日(水)まで「300万アカウント達成記念キャンペーン」として1000円分の”プレイステーション ネットワーク チケット”のプレゼントや記念として後日配布するPlayStation Home用アイテムのアイデアを一般公募するそうです。

●SCEJが、定額制音楽サービス「Music Unlimited」を3月1日(金)よりの1,480円(30日間)から980円(30日間)にすると発表していました。

●PS3NEWSで、MiralaTijera氏がOtherOS++やQAFlag、BD Emuに対応したPS3のCFW 4.31を開発中であることを伝えていました。

●ITmediaで、任天堂がWii Uと3DS販売見通しを下方修正したことを伝えていました。2013年3月期の連結業績予想も下方修正され、200億円赤字の見通しです。