DS Hack一覧

EZチームもDSiファームウェア1.4を突破〜EZ5iはファームアップデートで対応か

GBAtempで、EZ5iがファームウェアのアップデートでDSiマジコン対策ファーム1.4を突破するビデオが公開されていました。【情報源:GBAtemp


DSi 1.4 firmware flashcart block bypassed by EZ5i
Should be released early in the week.
DSiの1.4ファームウェアのマジコン対策 EZ5iが回避成功
来週早々にもリリース予定

While the EZTeam sent word that they have bypassed the flashcart block in the 1.4 firmware of the DSi they have now released a video showing the block, the update to bypass it and a working game the other side. This should work on all existing EZ5i carts (no need to buy a new one) but as the team do not have a PC connection or an external updating tool you will need to either have access to a DSi with a firmware lower than 1.4, a DSlite or an original DS to do the update (you can see it in the video below but it should be about 35 seconds work).
EZチームから、DSiのファームウェアを1.4にするとマジコンが起動できなくなるというマジコン対策の回避に成功したと連絡をもらいました。ビデオではDSiでの起動時にエラーとなったEZ5iを更新した後、実際にゲームを起動させています。現在販売されているEZ5iすべてに適用可能(つまり新たに買い直す必要なし)ですが、EZチームの情報によるとPCに接続する必要もなければ何か新たなツールが必要ということもないようです。ただし事前にファームウェアが1.4より前のDSi、ないしはDSLiteかDSでEZ5iのファームウェアアップデートを実行しておく必要があります。(ビデオをご覧いただけるとお分かりになりますがアップデートには35秒間かかります)

httpv://www.youtube.com/watch?v=UCCTjiV1nf8

No firm release date yet (some more testing is required) but the aim is for early in the week.
現時点ではまだ何もリリースされていません(まだテストが必要ですが来週前半には公開したいと思います。)。


R4iがマジコン対策ファーム1.4突破したことに続き、老舗のEZチームも突破してきました。
これでマジコンのファームウェアが更新可能な作りにさえなっていれば任天堂とのイタチごっこを引き続き行えることになります。
まだ動画のみのリリースで詳細不明ながら、他のマジコンでもファーム更新さえ可能な作りになっていれば同じように対策ファームをクラックできることをEZチームが証明してしまいました。
本当にクラックできるのかどうかを確かめるには正式リリースまで待たないといけませんが、非常に楽しみですね。


DSiマジコン対策ファーム1.4突破?これは悪夢かイタチゴッコの始まりか

GBAtempで、マジコン対策されたはずのDSiバージョン1.4でR4iが起動に成功した様子をR4i Teamがビデオで公開したことを伝えていました。動画はバージョン1.4Jで確かに起動しています。【情報源:GBAtemp


R4i working on Nintendo DSi firmware 1.4x?
Video posted by R4i Team shows just that
R4iがファームウェア1.4xのNintendo DSiで動作?
R4iチームの投稿ビデオで動作の様子が…

A video posted online by the R4i Team appears to show the new R4i working on the new DSi firmware 1.4. This is great news if it’s true as it means there’s a way to circumvent the new flash cart protection introduced by Nintendo, which should work its way to other updatable flash carts.
R4iチームが投稿したビデオによると、R4iがファームウェア1.4xのNintendo DSiで動作している様子が見てとれます。これが本当なら素晴らしいニュースで、ファームのアップデートで任天堂に起動できないよう対策されたマジコンでも、そのファームが書き換え可能ならば対策を回避できる可能性があるかもしれません。

Whether or not this is a hardware hack or a new revision of the R4i (as the current R4i doesn’t have the ability to update the boot flash) is unknown, but stay tuned for more news as I’m sure the other flash cart teams will soon follow suit if this does turn out to be real.
これがハードウェアを新たにハックしたものなのか、現行とは全く別のR4iになっている(現行R4iの内蔵flashメモリーが書き換え可能になっていない場合は)のかは不明ですが、いずれにせよこれが本当ならば他のマジコンチームも同様の手段を講じてくるでしょうから続報をお待ちください。


YouTubeビデオはこちらです:http://www.youtube.com/watch?v=dp638J28epQ

これが本当ならわずか数日で任天堂が満を持して投入したマジコン対策ファームが突破されたことになります。
最初にどこが突破するかが一番の関心事でしたが、まさかクローンマジコン名を語るチームとは思いもよりませんでした。
任天堂とマジコンメーカーのイタチゴッコが始まったことは間違いない事実ですが、実は今回の対策が任天堂からの警告に近い軽いジャブで、わずか数日で突破と言う事実が任天堂の逆鱗に触れてしまったとしたらもっと恐ろしい事実が待ち構えているかもしれません。



DSiのセーブデータexploit オープンソース化でハックが進むか?

DSiモードで自作コードを動作させるセーブデータexploitが出てきたことは記憶に新しいところですが、drunkencodersでそのセーブデータを使用したexploitがオープンソース化されたことを伝えていました。【情報源:drunkencoders


DSi hack update
DSiハック更新情報

Wintermute has been kind enough to open source the DSi hack we have been using. To run the hack you will need a way to read and write save files on DS carts.
Wintermute氏は我々が開発中のDSiハックをオープンソースにしてくれました。ハックを実行するにはDSカードリッジへのセーブデータの読み込みおよび書き込みが必要です。

Tutorial:
チュートリアル
1) Download the hack for your DSi enhanced game from http://github.com/WinterMute/
1) DSiエンハンスドゲーム(DSi専用モード搭載ゲーム)のハックデータをhttp://github.com/WinterMute/からダウンロードしてください。
2) Edit the asm source file to reflect your region (US and UK currently supported), and of course add your own custom code.
2) アセンブラのソースファイルを自分のDSiのリージョンになるように書き換えてください(USとUKは現時点でサポートしています)。もちろん自分で書いたコードを加えてもかまいません。
3) Make the project which should produce a .sav file
3) .savファイルになるようにプロジェクトをMakeしてください。
4) Load the save file onto the game cart.
4) セーブデータをゲームカードリッジに書き込みます。
5) Launch the game in your DSi
5) DSiでゲームを起動してください。
Currently you are limited in space which restricts you to assembly programming. Hopefully this will inspire a few more people to poke about and get info coming in on SD card access and, of course, the cameras.
現在はプログラムを書き込む容量に制限があります。どなたかが解決策を探ってくれることでしょう。SDカードへのアクセスやカメラへのアクセスも同様です。

Loading a save file:
セーブファイルを書き込むには:
I have been using a tool called eepinator to upload the save file using a regular DS. There are probably other tools which would work.
私はeepinatorというツールを利用してノーマルDSからセーブファイルをアップロードしています。他にも同じようなことができるツールはあると思います。

http://blog.davr.org/2007/03/31/eepinator/


そのeepinatorというツールについては次のようにサイトに記載してありました。


Eepinator

This is a basic EEPROM backup tool. Basically it lets you copy the save-games from your commercial game carts back and forth to your flashcart. It also supports using SRAM as storage, and if you have a gba cart in slot-2, and a flashcart in slot-1, you could copy the sram off the gba cart to your flashcart.
このアプリケーションはEEPROMのバックアップツールです。セーブデータを市販のゲームカードリッジからマジコンへ、またはその逆へとコピーすることができます。またSRAMを保存領域として使用することができるのでSlot-2にGBAカードリッジ、Slot-1にマジコンという環境でもGBAのSRAMからマジコンへとコピーが可能です。

It has various transfer functions, basically what you see in this screenshot:
転送機能は各種備えています。スクリーンショットをご覧いただければ分かります。
eepinator

Hexdump is not implemented yet.
Hexdumpは未実装です。
Download it here: eepinator.nds
ダウンロードはこちら: eepinator.nds(まもすけ注:リンクは削除してます)
UPDATE:If you’ve got only a slot-1 card, this tool may be useful to you:
savesender
更新情報:Slot-1カードしかない場合にはこちらがおすすめです:savesender(まもすけ注:リンクは削除してます)
It uploads your saves via WIFI to your pc, eliminating the problem slot-1 flashcard from the equation!
セーブファイルをWiFi経由でPCへアップロードできますのでSlot-1マジコンの欠点をカバーできます。


まずは開発者レベルでのスタートです。

現在公開されているセーブデータexploitは現在公開されているセーブデータは海外用DSソフトのClassic Word GamesMy Healthy Cooking Coachです。
両方ともDSi専用モード(DSiでプレイするとDSiカメラを使えたりなどDSiならではの楽しみ方が可能)を搭載していますが、リージョン制限があるため日本のDSiでは起動しません。(リージョン制限のないDS/DSLiteでは起動可能)

DS/DSLiteはハックしても、そもそもマジコンが起動するため実用性に乏しいので無意味なわけですが、逆に日本のDSiに対応させるには個別に日本版のゲームでの開発が必要になります。今回のような日本未発売のゲームで開発が先行しても日本版DSiには恩恵がないかもしれません。