2019年02月一覧

GameGaz Daily 2019.2.17

●PSX-Placeで、Bobby_Downgrades氏がPS3 4.84ベースのカスタムファームウェア4.84 OVERFLOW Standard (CEX)をリリースしていました。BDプレーヤーがなくても通常に動作するnoBD Editionと、BluetoothファームウェアのインストールをバイパスすることでBluetooth/Wi-Fiモジュールが故障していても動作するnoBT Editionも併せてリリースされています。
また、Cobra機能を搭載した4.84 Overflow Cobra 7.55 (CEX)もリリースされています。こちらもNoBD/NoBT Editionが用意されています。

●PSX-Placeで、littlebalup氏がPS3 4.84をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェア4.84 littlebalup – Dualboot firmwareをリリースしたことを伝えていました。Bobby_Downgrades氏の4.84 Overflow – Dualboot Editionも併せてリリースされたことも伝えています。

●GitHubで、devnoname120氏が古代ローマを舞台にした都市開発シミュレーションゲームCaesar IIIのオープンソース版JuliusをVitaに移植したJulius Vita 0.10をリリースしていました。
Julius

●GitHubで、lusid1氏がVitaのpkgファイルを復号化してzipファイルにまとめることができるユーティリティpkg2zip v2.1をリリースしていました。PSPのpkgファイル(ネオジオやPCエンジンなど)の解凍に対応したことや、PSPのpkgファイルをISOやCSOファイルにできるようになったことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2019.2.16

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin v3.78をリリースしていました。

以下のプラグインが追加されました。
・ネット接続機能を省電力のために無効化してしまう機能を無効化するInfiniteNet
・スリープタイマーを無効化するnosleep
・PS4リモートプレイ時のボタン設定を変更するvita-ps4linkcontrols

以下のプラグインは外されました。
v3.77で追加されていた、PSNへのログイン要求を回避することができるNetcheck_bypass

なお、DualShock3/DualShock4をサポートしてゲームのローカル対戦を可能にするMinivitatvについては不具合があるため現時点では安定するまで実装は見送られているそうです。
theheroGAC氏によると、現時点で合計47のプラグインに対応したそうです。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.17.1をリリースしていました。cardEngineのARM9側がメインRAMにキャッシュされたリージョンへロードされるようにしたこと(詳細はよく分かりません)による一部ゲームの高速化などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu v7.4.0をリリースしていました。ビデオプレーヤーとしてRocketVideoテクノロジーを導入したことに伴いグラフィック表示も強化されたことなどが変更点です。
[追記]
TWiLightMenu v7.4.1がリリースされました。H&Sスクリーンがフェード対応したことや、続けるときに画面タッチのテキストがフェード対応したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2019.2.15

●PSX-Placeで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.2.1をリリースしていました。Cobraでの起動時に’/dev_flash’でのwebMANをサポートしたことや4.84偽装などが変更点です。

●GBATempで、KiiWii(DefaultDNB)氏がPS4 5.05でXMBライクなUIでペイロードを選択することができるユーティリティX-Project v1.5.5をリリースしていました。バージョンナンバーを複数箇所に表示するようにしたことやインフォメーションパネルの改良などが変更点です。
x-project

●GitHubで、crc-32氏がNintendo Switch向けのインターネットブラウザアプレットをNSPファイル内で起動させることができるユーティリティBrowseNX v0.3.1をリリースしていました。手動でインストールする場合は不測の不具合を回避するためにSDカードの/atmosphere/titles/01FF415446660000のフォルダを削除する必要があります。AppStore版は自動でそれを行うため問題はありません。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin v3.77をリリースしていました。プラグインアップデートの不具合修正やVGiとVitaGrafixのアップデート、Yifan Lu氏のVitaでPSNへのログイン要求を回避することができるNetcheck_bypassの追加などが変更点です。

●GitHubで、nicoboss氏がNintendo Switch向けダンプゲームフォーマットファイルを圧縮/伸張してストレージでの使用容量を削減することができるWindows向けユーティリティnsZip 1.1.0をリリース していました。NDV0が断片的にトリミングされ分割された複数NCAファイルのサポートが変更点です。


PlayStation3 システムソフトウェア バージョン4.84

SIEJAが、PlayStation3 システムソフトウェア バージョン4.84をリリースしていました。(にゃるさん情報ありがとね)

・・・この記事の続きを読む


GameGaz Daily 2019.2.14

●/talkフォーラムで、VitaHEX氏がPS Vita向けの本格的な3D FPSゾンビサバイバルゲームZombiebound Reloaded v0.2をリリースしたことを伝えていました。unityで開発されています。
Zombiebound Reloaded_1

Zombiebound Reloaded_2

Zombiebound Reloaded_3

●NintendoEverythingで、Nintendo Switch Onlineのファミコンアプリの中にスーパーファミコンタイトルのコードが20以上追加されていたことが明らかになったが、今回それがアップデートされてすべて削除されたことが明らかになったと伝えていました。

●Nintendo Direct 2019.2.14が公開されました。

マリオメーカーとかゼルダとか、全体的にリメイクや続編多数のオンパレードになってきた感じがします。