2010年02月一覧

ゲーム最新情報 2010年2月24日のニュース

●PSPGENで、SCEA Senior Vice PresidentのRob Dyer氏が2010年はPSPに存在する問題(カスタムファームウェアと不正コピー)に対して毅然たる態度で対峙すると語ったことを伝えていました。既に複数のゲームがCFW上で起動しないのは必然だったことになります。ソニーは近い将来、PSPの裏の楽しみ方を闇に葬ってしまうかもしれないそうです。
同じ話を伝えたIndustryGamersでは、ついでにRob Dyer氏へ噂のPSP2について尋ねたがノーコメントだったそうです。

●Joystiqで、PS3のゲーム開発者向けにソニーがさらに70MBのRAM領域を利用できるようにしたことを伝えていました。120MB RAMのうちOS使用分を50MBにスリム化したからだそうです。しかしながらこれで劇的な変化が起こるかと言えばそうではないようです。

●Destructoidで、SCEAのRob Dyer氏が売れ行き不振のPSP goについて値段が高すぎた、と価格戦略失敗をソニーとして初めて認めたことを伝えていました。早く値下げしてください。

●WiiNEWZで、まもなく発売されるWiiのMODチップFlatMii Fusionの製品最終版写真を独占公開していました。LCDスクリーンとフロントSDスロット付きです。

FlatMii Fusion

●WiiNEWZで、SunkeyチームがWiiのMODチップ新製品Sunkey Fusion 3in1をまもなく公式アナウンスすることを伝えていました。Sunkey Fusion 3in1はSunkeyチームの3製品(D2Sunv3.08、Sunkey 2.1、Wii-Clip)を統合した製品のようです。

●IGNで、今年のビッグタイトルと言われているWiiのSuper Mario Galaxy 2とMetroid: Other Mは今年の6月から8月の間に発売されると伝えていました。

●VideoGamerで、マイクロソフトが今年発売予定のXbox 360のモーションコントローラーProject Natalについて昨年E3で発表したプロトタイプに代わりより正確さを増した第二世代のプロトタイプが完成したことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、Xbox DVDのファイルシステムを扱うためのXbox DVD File System Sourceを公開したことを伝えていました。XDVDFS.cls、XDVDFS_Map.cls、CLayout.cls、xtract360ex.zipがあるようで、解説もされています。また、テストするなら”Star Trek: Legacy for Xbox 360″のISOファイルがよいとのアドバイスもありました。

●ファミ通.comで、ソニーがグループ事業再編に伴い子会社を吸収合併しSCEのネットワークサービス関連事業が集約されたことを伝えていました。ユーザーに直接は関係ないように聞こえますが、間接的には恩恵があるかもしれません。



ゲーム最新情報 2010年2月23日のニュース

●Linux系の掲示板でソニーが次のファームウェアアップデートでPS3FATでのLinuxなどの他OSサポートを削除するという噂を聞いたとの投稿があった件(ゲーム最新情報 2010年2月19日のニュース参照)について、EurogamerがGeohot氏のexploitの現状を伝えたニュースの中で掲示板の投稿自体が削除されてしまっていると伝えていました。情報源から圧力かかった?
ちなみにEurogamerが伝えた現状というのはGeohot氏がPS3のゲームOSを完全に掌握したというニュースです。

●Xbox-sceneで、Yako200 氏がHomebrew可能なXbox 360でConfig.binとNAND.BINを簡単に編集できconfig設定変更を可能にしたユーティリティX360 Cfg Editor v1.0をリリースしたことを伝えていました。現状ではビデオ出力フォーマットの変更、DVDのリージョン変更、ゲームリージョンの変更が可能で、その他の設定は次のバージョンアップ時に実装予定だそうです。

●WiiBREWで、Paulwagener氏がネットワーク経由で繋がっているPCの画面を仮想的に表示させることでそのPCを遠隔操作できるVNCのWii版となるWiiVNC V 1.0をリリースしたことを伝えていました。画面のズーム対応、オンスクリーンキーボード、USBキーボード&マウスサポートなどが現状盛り込まれているようです。

●WiiBREWで、Realspace氏がWiiでいわゆるアスキーアートを作成できるASCII-Paint V1.1をリリースしたことを伝えていました。

●Twitterで、waninkoko氏が現在開発中のWii用Custom IOS rev 18について今週中(多分週末)にはリリースできそうだとつぶやいていました。SNEEK(NANDエミュレーション)動かないみたいですけど。



日本のPSPゲームで再びexploit発見 日本初・日本発のセーブデータexploit(完熟版)

PSPLinkの各レジスタは完璧です。j416氏がセーブデータを利用したexploitを発見しGameGazフォーラムに投稿してくれました。【情報源:GameGazフォーラム


新しいexploitを見つけました!
完全にコントロール可能と思われます
pspshでの結果張っておきます

追記
PSP-1000,5.00M33-6での結果です
あとでOFW6.20で試してみます

j416_exploit


Address load/inst fetchというのでもexploitあるんですね。
これは完璧です。

自分も見つけておいてこんなこと言うのも何ですが、短期間にこれだけ見つかるのは単なる偶然なのでしょうか?

まもすけは偶然ではないと思います。

PSPが発売されてかなり時間が経過していますがGripshiftの時にバッファーオーバーフローでのexploitの発見の仕方の詳細が明らかになり、PSPLinkがデバッグ用ツールとしてではなくexploit確認ツールとして認知され気軽に試せる環境が出来てきたからだと思います。
さらには連続してexploitが発見されたことで、まだセーブデータを使ったexploitは探せばあるならやってみようという勢いがついたのも理由の一つでしょう。

こういったきっかけを作ってくれたのは個人的にはwololo氏だと思っています。
彼のブログでの功績やLan.stを初めとしたフォーラムでのコメントが今につながっているのです。

そんなwololo氏に”Half-Boild”exploitの件で相談している時にこんなメールをもらいました。
Remember that game exploit are not so interesting anymore because of the PSPGo system.
ゲームを利用するexploitはPSP goのことを考えれば分かると思うけどもうみんな興味ないよ。

もうPSP goをハックしないといけない時代になってしまったんですね。
個人的にはレジスタ完璧ですからj416氏のexploitには期待しています。



PSP-3000 スーパーオークション落札情報

ベル・コンシェルジュ
『★2月21日終了★PSP-3000 PW★パールホワイト★本体★プレゼントに最適★1円スタート★新品★送料無料★』
16,034円で落札されていました。(入札件数:90)

税別なので入札価格は16,000円以下でないと定価オーバーです。
そもそもオークションに参考定価19,800円(税込)と記載しておくのは詐欺に近いものがあります。

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

PSP-3000入札のための価格参考情報
PSPリンク小PSP-3000 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



DSi スーパーオークション落札情報

ベル・コンシェルジュ
『★2月21日終了★ニンテンドー Nintendo DSi 本体★新色レッド★RED★赤★新タイプ★即出荷可★任天堂★プレゼントに最適★1円スタート★新品★送料無料★』
16,410円で落札されていました。(入札件数:54)

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

DSi入札のための価格参考情報
DSリンク小DSi 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中