2010年02月一覧

ゲーム最新情報 2010年2月19日のニュース

●ITNewsで、R4をはじめとするマジコン(この場合のマジコンの定義はゲームのプロテクトを回避するための機器で違法コピーを動作させるようにした違法なもの)を販売したとして連邦裁判所がオーストラリアの販売業者RSJ IT Solutionsに対し任天堂へ損害賠償として52万AU$の支払いを命じたと伝えていました。裁判所はオーストラリア全土でのマジコンの販売も禁じ、従わなかった場合は販売1ヶ所につき10万AU$の追加支払いを命じています。更にマジコンの供給元リストを今週末までに提出するよう求められています。どこから納入したのかのリストがここで明らかになるため芋づる式に業者が法廷で今後裁かれていくことになると予想されます。
やっぱりDSでHomebrewを実行するマジコンは進化の道を間違えた

●GamesThirstで、噂が出ては消えるソフトウェアエミュレーションによるPS3のPS2互換機能について実現される可能性は殆どないようなので過度な期待はしない方がいいと報じていました。PlayStation公式マガジンの記事の内容から推察したようで、PS3でPSPのゲームを動作(エミュレーション)させるのはPSP goのためにいずれにせよPSNにラインナップは揃えておく必要があるので理にかなっているが、PS2は現在も本体を販売している現行機で大切な収入源であるため、それを断つことになるPS2互換機能を再び持ち出す理由がないというのがその理由だそうです。

●360 Hacksで、Krk氏(Team 360h)がXbox 360のISOイメージファイルを直接GOD(Game On Demand)コンテナに変換するPC用ユーティリティISO2GOD v1.1.0をリリースしたことを伝えていました。GODコンテナ作成時にパディングデータ(余分なデータ)を自動的に削除するようにしたのが主な変更点のようです。

●The Lost Gamerで、ベルギーのプレイステーション公式サイトでPSPで期待するゲームにファイナルファンタジーXIIIがあったのをネタにXboxでDVD3枚組だから2層UMD(そんなものあるの?コメント頂いて調べたらはじめから2層でした)21枚組だとか、PSP goだと半話づつダウンロード購入だとか真面目に語られてます。

●Google Codeで、dimok氏とr-win氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R118をリリースしていました。FTPクライアントを追加したようですが、書き込みはまだサポートされていないようです。

●Yellow Dog Linux Community掲示板で、ソニーが次のファームウェアアップデートでPS3FATでのLinuxなどの他OSサポートを削除するという噂を聞いたとの投稿がされていました、
あり得る。十分あり得る…

●Product-Reviewsで、Xbox 360のファイナルファンタジーXIIIは画面出力がHDではなく実際には576pであると伝えていました。Xbox360版は残念ながら劣化版です。



ゲーム最新情報 2010年2月18日のニュース

●IGNで、ソニーがPSPの新たな不正コピー対策をSocom:U.S. Navy SEALs Fireteam Bravo 3に施したと伝えていました。オンラインプレイするためにはPSNでダウンロード購入した場合はオンライン登録、UMDを購入した場合はPSNでクーポンコード入力、中古でUMDを購入した場合は20ドルでクーポンを購入する必要があるそうです。SCEAのハードウェアマーケティングディレクターJohn Koller氏は、PSP/PS3含めて今後こういった対策をとるのかとの質問に対し、今回が初めての試みであり今後のことは検討中であるが現時点では何も決まっていないとコメントしています。
不正コピーの被害減少のための施策としてはやむを得ない判断だと思いますが、中古UMDの場合さらに20ドル必要という価格設定は高額(と書いて「ぼったくり」と読む)で中古の販売をさせない意思表示ともとれます。(NAKKANさん情報ありがとね)

●GAMASUTRAで、マイクロソフトのXbox Liveが次期スマートフォン用OSに統合(ゲーム最新情報 2010年2月16日のニュース参照)する発表に続きソニーもCEOのHoward Stringer氏がブラビア、バイオ、ブルーレイに加え、ソニー・エリクソンの携帯電話も使えるようPSNを拡張すると語ったことを伝えていました。

●FAKEだろうが釣りだろうがOFW6.XXにCFWをインストールする動画があるなら是非見たいという方はどうぞ。リンクしません。YouTubeで検索してください。どうやったらこういった動画が撮影できるのかを考えるためには参考になります。
TAC-A xploit 6.20.mp4

●サイバーガジェットが、コードフリークシリーズとしては初となるWii用チートツールCYBER コードフリークBASIC(Wii用)を発売すること伝えていました。Wii本体バージョンが「4.0J」「4.1J」「4.2J」で動作するようです。

コードフリークWii

●GIZMODOで、開発キットが配布されたと噂のDS2について配布を受けたある開発会社(株式会社ポケモン?)は任天堂から開発キットはファーストバージョンで最終版ではないと聞かされており、しかもiPhoneと同じような”チルト”機能がついていると伝えていました。

●Wii Infoで、Snouki氏がWiiにWADファイルをインストール/アンインストールするためのユーティリティI/S Wad 2.1をリリースしたことを伝えていました。クレジット追加、エラーを起こしたか成功したかを赤と緑の色で表現するよう変更、cIOS38 rev18に対応などが変更点です。

●Siliconeraで、香港の雑誌Gamewaveが2010年末までにPSP用のモンスターハンター3 ポータブルが発売されるとのスクープを掲載していたと伝えていました。Gamewaveは過去にもスクープでは実績がある雑誌のようです。
一方Eurogamerは英カプコンに今回の噂についてのコメントを求めたところ、Capcom UKの広報Leo Tan氏はもしモンハン新作がある場合、ファミ通以外に情報を早出しする可能性は殆どないと前置きした上で、日本からそういった情報を聞いてもいないので単なる噂だと語ったようです。

●360Hacksで、Dstruktiv氏がNXEにインストールしたゲームをGames on Demandパッケージに変換するNXE2GOD v1.1をリリースしていました。ファイルが正しい場所に移動されないことにより一部のゲームが正しく変換されなかったバグを修正し、若干速度を改善したそうです。

●BLUE SHADOWZで、Xbox 360のコンテナファイル(CON/LIVE/PIRS)やセーブデータファイルの情報を表示したり書き換えたりえきるエディタ360evolutionをリリースしていました。

●Xbox-sceneで、tripkip氏がIso Extraction Tool v2.5をMac用にコンパイルし、MacでXbox 360のISOファイルを展開できるようにしたIso Extraction Tool For Macをリリースしていました。

●PlayStation Universityで、インサイダー情報を聞いたという人から、というレベルの情報のようですがPS3のモーションコントローラー(ここではPSWandと呼ばれています)にはワイヤレスのヌンチャクがあり、アナログスティックと□/○/L1/R1ボタンがついており底面にminiUSBポートがあるとの情報があると伝えていました。

●gameinformerで、ディズニー・インタラクティブ・メディア・グループ社長Steve Wadsworth氏がDICEサミット2010の基調講演中にPS3のモーションコントローラーのことを(口を滑らせたと思われるが)Sony’s Gemと呼んだと伝えていました。一説にはArcともPSWandとも呼ばれているようですが、Gemという名称も以前から情報としては流れています。コードネームが複数あるはずもなくいずれかが本命なのは間違いなく、更に最新情報という意味では”Gem”が正式名称のような気がします。



PSPの半熟exploit その後

PSP “Half-Boiled” SAVEDATA Exploitのその後ですが、ちょっとだけ調べることができました。

SDDATA_Blog
名前(MAMOSUKE)の後に、分かりやすく91,92…という値を入れてみました。

なぜ91から?

単にあまりPSPLinkのレジスタ内で見かけないので判別がつきやすいからという単純な理由で深い意味はありません。

今回は少し多めに91〜BFまで1づつ数字を足したものを入れてみました。

PSPLink_Blog
当然クラッシュします。
赤い線の部分がexploitであるが故に入力されたレジスタ値です。
セーブデータの該当値にも赤線を引いておきました。

どう考えても1バイトを2バイトに自動変換して(AEなら00 AEに変換して)レジスタに流しているとしか思えません。

やはり半熟…



DSi LL スーパーオークション落札情報

ベル・コンシェルジュ
『★2月17日終了★ポイント2倍★ニンテンドー Nintendo DSiLL 本体★ワインレッド★新型★任天堂★プレゼントに最適★1円スタート★新品★送料無料★【SA_kyushu0217】』
18,143円で落札されていました。(入札件数:83)

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

DSi LL入札のための価格参考情報
DSリンク小DSi LL 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



DSi LL スーパーオークション落札情報

Vanilla Vague
『★1円⇒注目×1台!★任天堂 DSi LL 本体 売切れ続出 ダークブラウン Nintendo DSi もちろん新品・未使用!utl-s-bra【1円スタート】【水曜SAの日0210】【2/17】【最大99%OFF】』
20,000円で落札されていました。(入札件数:257)

税抜きなので20,000円のものを21,000円で落札したのと同等です。
クローズドオークションのメリットを理解して入札すべきです。

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

DSi LL入札のための価格参考情報
DSリンク小DSi LL 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中