Universal Media Server Version

You are currently browsing articles tagged Universal Media Server Version.

ゲーム最新情報 2012年12月24日のニュース




●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server Version 2.2.1をリリースしていました。オーディオ同期や字幕レンダリング速度改良などが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.3.0をリリースしていました。NUSD.exeのみを使うようにしたことなどが変更点です。

●Wii-Infoで、Dolphin Teamが、Gamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.0.911をリリースしたことを伝えていました。オーバーロード改良などが変更点です。

●Google Codeで、davebaol氏がISOローダーとしてWiiのカスタムIOSであるd2x cIOSをvWii(Wii UのWiiモード)にも対応させたcIOS d2x v10をリリースしたことを伝えていました。

●Logic Sunriseで、Dragbe氏がWaninkokos氏らが開発したcIOSXをベースにした改良版d2x cIOSをvWiiにインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer 2.2bをリリースしたことを伝えていました。Wii Uにより最適化したWiiリモコンのサポートしたことなどが変更点です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSP上でメモリースティック内のデータをメモリースティックを入れ替えることで別のメモリースティックへコピーをすることができるユーティリティMStoMS1.1をリリースしていました。

【更新内容】
1.1
[!]intraFontをやめてlibmenuを使うようにした。
[!]メモステの入れ替えが少なくなるようにした。
[+]一度に複数コピーできるようにした。
[+]英語版だと×と○が入れ替わるようにした。
[!]バグ修正や細かい調整などした。

●x360key Forumsで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアアップデートxk3y firmware UPDATE v1.28をリリースしていました。NTFSパーティションの2TB制限を解除したことが変更点です。

Tags: , , , , , ,

●ProgSkeet公式フォーラムで、uf6667氏がPS3のNANDやNORフラッシュメモリーを読み出し/書き込みができるProgSkeet 1.0 / 1.1をProgSkeet 1.2対応にするためのハードウェア改造方法を掲載していました。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler & Disabler [4.31]をリリースしていました。最新ファームウェアの4.31に対応したことが変更点です。

●PSX-Sceneで、Nightbird氏がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティPSN Spoof Enabler [4.31] [KMEAW]をリリースしたことを伝えていました。CFW Kmeaw 3.55向けです。

●Homebrew Connectionで、MagicSeb氏がLantus氏の開発したXbox 360のアーケードゲームエミュレータFBANextの不具合を修正したFBANext_0.2.97.27をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、ABCanG1015氏がmaxem氏のPSPのセーブデータの復号化や改造、GemekeyダンプなどができるMagicSaveでセーブデータがロードされているアドレス表示をしてくれるプラグインXXXX00000をリリースしていました。MagicSaveフォルダのPluginsフォルダの中に「XXXX00000.prx」を配置し、「XXXX00000」を有効にしたいゲームのIDに変更して使用してください。なお、動作にはcmlib(Prx Common Libraries)が必要です。日本語のreadmeが(MagicSaveも同じです)入っていますので使い方は読めば分かると思います。Savedata exploitを探す時に役立ちます。
ところでこれ、なんて読むんでしょうね。

●TeamSGKフォーラムで、SGK氏がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSGK-SPOOFv2-4.31をリリースしていました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server Version 2.0.0をリリースしていました。フェイスリフトが行われた他、ブラグインを管理するPlugin Managementタブの追加などが変更点です。

●Wii-Infoで、Actar氏がWiiのHomebrewを公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader v1.7をリリースしたことを伝えていました。オフラインモードを追加したことなどが変更点です。オフラインと言ってもネット接続無しでダウンロードできる訳はなく、事前にダウンロードしたものの操作ができるだけです。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.54(Wood R4 v1.54/Wood R4iDSN v1.54/Wood R.P.G. v1.54)をリリースしたことを伝えていました。fatfsを0.09aにアップデートしたことなどが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,