d2x cIOS Installer一覧

ゲーム最新情報 2012年12月24日のニュース

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server Version 2.2.1をリリースしていました。オーディオ同期や字幕レンダリング速度改良などが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.3.0をリリースしていました。NUSD.exeのみを使うようにしたことなどが変更点です。

●Wii-Infoで、Dolphin Teamが、Gamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.0.911をリリースしたことを伝えていました。オーバーロード改良などが変更点です。

●Google Codeで、davebaol氏がISOローダーとしてWiiのカスタムIOSであるd2x cIOSをvWii(Wii UのWiiモード)にも対応させたcIOS d2x v10をリリースしたことを伝えていました。

●Logic Sunriseで、Dragbe氏がWaninkokos氏らが開発したcIOSXをベースにした改良版d2x cIOSをvWiiにインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer 2.2bをリリースしたことを伝えていました。Wii Uにより最適化したWiiリモコンのサポートしたことなどが変更点です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSP上でメモリースティック内のデータをメモリースティックを入れ替えることで別のメモリースティックへコピーをすることができるユーティリティMStoMS1.1をリリースしていました。

【更新内容】
1.1
[!]intraFontをやめてlibmenuを使うようにした。
[!]メモステの入れ替えが少なくなるようにした。
[+]一度に複数コピーできるようにした。
[+]英語版だと×と○が入れ替わるようにした。
[!]バグ修正や細かい調整などした。

●x360key Forumsで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアアップデートxk3y firmware UPDATE v1.28をリリースしていました。NTFSパーティションの2TB制限を解除したことが変更点です。


ゲーム最新情報 2011年9月27日のニュース

●Wii-Addictで、Dragbe氏とNutnut氏がWaninkokos氏のcIOSX rev21をベースにした改良版d2x cIOSをWii にインストールするためのユーティリティD2X cIOS Installer v3.1をリリースしたことを伝えていました。キュー容量管理の改善やワーニングメッセージの扱いを改善、Homebrew Channelへの戻りの高速化などが変更点です。

●GBAtempで、fig2k4氏がWiiのディスクのリッピングやFAT/NTFS/WBFSフォーマットドライブの管理、ISO/CISO/WBFSファイルの変換などができるWindows用ディスク管理ユーティリティWii Backup Manager 0.3.9 build 62をリリースしていました。ゲームキューブに関連するコードの削除やアップデートチェックの追加、通知音無効化設定項目追加などが変更点です。
また、カスタマイズWiiではK-M氏がWii Backup Manager 0.3.9Build62を日本語化したWii Backup Manager 0.3.8Build62 日本語版をリリースしていました。

●Xbox-sceneで、360の光学ドライブエミュレーターXbox 360 Slim向けのWasabi 360 Ultraのユーザーガイドとインストールマニュアルが公開されたことを伝えていました。ファームウェアも近くダウンロードできるようになるようです。


ゲーム最新情報 2011年7月9日のニュース

●JailbreakSceneで、JaiCraB氏がPS3のファームウェア3.41をベースにしたカスタムファームウェアJFW DHを開発中であることを伝えていました。現時点ではコアに関しては開発は完了していて、要求ファームウェアが3.56以下のゲーム起動に対応しているそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=VmQ5aUAwOuQ

また、JaicraB氏はCobra-USBが他のUSBドングルに転用できないようプロテクトが施されているとした上でそのプロテクトの詳細情報を掲載していました。仮に中身がダンプされても動作しないような制限がいくつも課されているそうです。

●Wii-Homebrewで、davebaol氏、xabby66氏とXFlak氏がd2x cIOSをWii にインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer v2.2をリリースしたことを伝えていました。デフォルトスロットを200ではなく249にしたことなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がWiiゲームのバックアップISOのモディファイなどができるユーティリティWiimms ISO Tools v2.00aをリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempフォーラムで、jskyboo氏がWiiにIOSやチャンネル、システムメニューなどをインストールすることができるユーティリティWii Mod v2.7をリリースしていました。システムメニューのリージョン検出方法を変更、全リージョンへの変更が可能なリージョンプリセット機能追加などが変更点です。

●GBAtempで、ZRicky11氏がNMM(No More Memory:Crediar氏のゲームキューブセーブ保存先にSDカードを利用できるようにするユーティリティ)のセットアップを簡単にできるようにするWindowsユーティリティNMM Compiler v0.8をリリースしていました。前バージョンでNMMアップデートごとに新バージョンをリリースしなくても良いように変更しましたが、問題があったようで今度こそ本当に対応したと書かれています。

●Wii-Homebrewフォーラムで、BöhserOnkel氏がWiiのISOやチャンネルから使用していないチケットやフォルダを削除してくれるユーティリティTidiiUp v0.4をリリースしていました。HW_AHBPROTのチェック、NANDの権限表示などを行うようにしたそうです。