TWLoader

You are currently browsing articles tagged TWLoader.

GameGaz Daily 2016.12.7




●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader 1.4.2をリリースしていました。ボックスアートの読み込みの改良(10枚までの制限撤廃)などが変更点です。(079412さん情報ありがとね)

●PSX-Placeで、Team ONEluaがGekiHENコンテスト応募作品であるHENkaku環境のVitaでスクリプト言語Luaを実行することができるLuaインタプリタONElua VITA V2R0をリリースしたことを伝えていました。ONEdebuggerと呼ぶリアルタイムデバッガ機能追加などが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏がニンテンドーWii UのゲームディスクイメージをSDカードやUSBドライブにダンプすることができるユーティリティwudump v1.3をリリースしていました。wud2appでの使用向けに共通鍵のダンプ機能追加が変更点です。(Realさん情報ありがとね)

Tags: , ,

●GBATempで、DarkFlare69氏とRyDog氏がnew3DS向けのカスタムファームウェア(BootNTR)向けの『スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS』専用チートプラグインSuper Mario Maker NTR Pluginをリリースしていました。US版とEU版は動作するようですが、日本版については記述がないので動作しないかもしれません。
簡単に使い方を書いておきます。個人的にはチートには賛同し兼ねますのでぜひ試してくれとは言いません。絶対死なないとか落ちても永遠続けられるとかだと、何のためにプレイするのか私には分かりません。ただ、これを実現できるようにしたことは素晴らしいと思います。
BootNTRをCIAインストーラーでインストールし、YouTubeにあるダウンロードリンクからSMM NTR Pluginをダウンロード、解凍して00040000001A0400フォルダをSDカードのpluginフォルダにコピー、new3DSをリブートしてBoot NTRを起動し、BootNTR selector(この辺にあります)のバージョン3.3か3.4を選ぶと自動的にBootNTR selectorが終了するのですぐにスーパーマリオメーカーを起動、上画面が緑になってゲームがロードされてチート三昧。

●GBATempで、MarcusD氏が『スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS』のセーブデータをSDカードにエクスポート/SDカードからインポートしたり3DS版のセーブデータをWii U版で読み込めるよう変換したりすることができるユーティリティOCD Managerをリリースしていました。OCD ManagerはOnline Course Database Manager​という意味で、将来的にはWiiU版から3DS版への変換も実装したいそうです。
ocd-manager

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v1.4.1をリリースしていました。その前に1.4もリリースされています。1.4以降ではDSTT/R4i Gold/R4i-SDHC/R4 SDHC Dual-Core/R4 SDHC Upgrade/Supercard DSONE/Supercard DSTWOからのROM読み込みに対応したことや”sdmc:/nds/flashcard/”のiniファイルからのROMのディレクトリパス読み込みに対応したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , ,

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVitaでファイルマネージャー/PKGインストール/ビルトインFTPなどの機能を有したLiveAreaの代わりとして利用出来る多機能シェルアプリVitaShell v1.43をリリースしていました。molecularShellでtaiHENの設定ファイル(config.txt)再読み込みの設定が可能になったことや、HENkakuのバージョン偽装のデフォルトバージョンを3.63にしたこと、アプリケーションを終了できなかった不具合の修正が変更点です。

●GBATempで、FIX94氏がWii UのDSバーチャルコンソール内のROMローダーの脆弱性を利用しWii Uの起動時からHomebrew LauncherをHOMEメニューに追加することができるHaxchi v2.0をリリースしていました。このHaxchiはsmea氏が発見したWii UのDSバーチャルコンソールエミュレータ向けのexploitを利用したhaxでFIX94氏が改良したものですが、Wii U本体と対応するWii UのDSバーチャルコンソールタイトルだけで利用できるようになったことが特徴です。

●GBATempで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v1.3.2をリリースしていました。現時点では.ndsのDSバックアップROMは起動させることができないなど、まだ開発途中段階ではあります。
https://github.com/Robz8/TWLoaderでダウンロードできます。(かみたまさん情報ありがとね)

●Phoenixチームが、JTAG / RGHハック可能なXbox 360向けのオリジナルダッシュボードAurora 0.6bをリリースしていました。

●マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchを開発しているlibretroチームが、資金提供を求めてPatreonに登録したことを公表していました。定期的に資金提供を受けて開発を進めたい意向のようです。

●GitHubで、AuroraWright氏がFIRMパーティション暗号化やNANDベリファイなどチェック機構を増やすなどARM9LoaderHaxを安全にインストールすることができるユーティリティSafeA9LHInstaller v2.6.7をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemu公式サイトで、Exzap氏がニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu1.6.3をリリースしていました。グラフィックの改良やバグ修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,