Switch一覧

Switchのマスターキー流出

GBATempで、BigBlueBoxを名乗るグループがNintendo Switchのマスターキーを公開していたことを伝えていました。

続きを読む


Switch向けのHomebrew Launcher リリース2週間延期へ

ツイッターで、plutoo氏がNintendo Switch向けのHomebrew Launcherのリリースを2週間延期すると発表していました。

続きを読む


SwitchのARMプロセッサ TrustZone アクセスは3.0.2まで可能

Wiidatabaseで、Nintendo SwichのARMプロセッサに装備されているセキュリティ技術TrustZoneの脆弱性は3.0.2でも有効であることを明らかにしました。

続きを読む


なにこれ面白いの?ダンボールで組み立てるNintendo Labo(ニンテンドー ラボ)

任天堂が、段ボール製の工作キットを組み立ててSwitchやJoy-Conと合わせてプレイする新しいコンセプトの製品 2018年4月20日(金)に新商品『Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)』を発売すると発表していました。

続きを読む


fail0verflowのcoldboot exploitは現行Switchでは対策不可能

ツイッターで、fail0verflowチームがNintendo Switchで採用しているNVIDIA Tegraプロセッサの脆弱性を利用して起動時に任意のコードを実行できるというcoldboot exploitについての情報を公開していました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.1.16

●Githubで、d3m3vilurr氏がNVIDIAのGameStreamテクノロジーをオープンソース実装したMoonlight EmbeddedをHENkaku環境のVita向けに移植したvita-moonlight 0.3.1をリリースしていました。新しいデバイスに接続できなかった不具合の修正が変更点です。

●GoNintendoで、今週木曜日に任天堂がSwitchに関する何か(ゲームかアクセサリー関係か)を発表するらしいと言う噂があることを伝えていました。噂の出所は海外掲示板Redditで、インサイダー情報らしいです。

●GitHubで、LiquidFenrir氏がニンテンドー3DSのWi-Fi設定スロットをバックアップ/リストアすることができるユーティリティWifiManager v1.1WifiManager v1.1.1をリリースしていました。GUIの実装(v1.1)やバグ修正(v1.1.1)などが変更点です。
[追記]
更にバグを修正したWifiManager v1.1.2がリリースされました。

●WiiUbrewで、Wii UのSLC NANDに保存されているセカンドステージブートローダーboot1の解説資料が公開されていました。

●Maxconsoleで、BigBlueBoxチームがSwitchのゲームカートリッジのダンプデータを公開していたことを伝えていました。 SwitchのNCA暗号鍵なるものも一緒に公開されているようで、違法コピーであるゲームダンプデータがついに出回ってしまったことになりますが、カートリッジをダンプする方法が確立されたことにもなります。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v4.08をリリースしていました。オンスクリーンキーボードを10回以上開くとエラーになる不具合の修正などが変更点です。