PSPInstaller一覧

GameGaz Daily 2016.11.6

●ツイッターで、Davee氏がVitaのtoolchainバイナリをリリースしたことを発表していました。

●PSX-Placeで、DeViL303,氏がPS3のXMBで大きめのアイコンからバックアップISOなどを起動させることができるWebMAN Launchpad v0.15をリリースしたことを伝えていました。Playerpk420’s 4.81 v1.00 Cobra CFWのサポートなどが変更点です。

●PSX-Placeで、playerkp420氏がPS3の4.81をベースにPS3/PS2/PS1/PSPのISOをサポートするCobra 7.3の機能を付加したカスタムファームウェア4.81 playerkp420 COBRA 7.3をリリースしたことを伝えていました。

●YouTubeで、spike_132000氏がインターネット上にあるサーバーからPSPに直接Homebrewやカスタムテーマ、プラグインをダウンロード・インストールする事ができるユーティリティPSPInstaller Adrenaline Editionの動画を公開していました。Adrenaline EditionとありますのでVitaのPSPエミュレータをネイティブハックして起動するeCFW向けに作られているようです。

●YouTubeで、PS4の4.01 Jailbreakが発表されたGeekPwn 2016での別の動画としてPS3を世界で初めてJailbreakしたGeohot氏とChaitin Techの開発者との掛け合いのシーンを収録した動画が公開されていました。

過去にソニーと法廷闘争までしたGeohot氏は、このハックは合法とかなんとかは自分には言えないよ、とジョークから入り英語が分かる会場の一部だけが拍手で反応。Chaitin Techの開発者はPS3はより複雑だからGeohot氏のハックはとても凄い、とまずGeohot氏に敬意を評し、我々のはWebkitを使った新しいスタイルのものだと主張。それに対してGeohot氏も彼らに対して敬意を評し、モダンなセキュリティにはモダンなソフトウェアにモダンなWebkitだよね、動かすのはもちろんモダンなカーネルだよね?(Linuxはモダンではない)とジョークを飛ばして会場を沸かせています。


ゲーム最新情報 2013年9月19日のニュース

●/talkフォーラムで、codestation氏がPS Vitaのオープンソースコンテンツ管理アシスタントQCMA – Cross-platform content manager for the PSVitaをリリースしていました。Linux向けのCMAがリリースされないために開発したそうですが、WindowsやMacOSX、Android向けにコンパイルし直すことも可能だそうです。vitamtpライブラリソースがWindows向けに移植がまだできていないためとりあえずはLinux向けのリリースですが、Mac OSX向けバイナリーについては近日中にリリース予定があるそうです。ただし、現段階では開発中状態のため、バックアップデータが破損してしまったりなどの問題が起こる可能性含みで自己責任でご使用ください。

●CVGで、日本では2014年2月22日発売となるPlayStation 4についてアジア地域では2013年12月に発売されると伝えていました。日本だけが一番最後の来年発売、という状況になります。なお、アジア地域は香港、マレーシア、台湾、韓国、シンガポールです。

●Siliconeraで、日本市場でのみ発売が公表されていたPS Vita TVが2014年1月にアジア地域でも発売されることになったと伝えていました。北米や欧州についての情報は現時点ではありません。

●PSX-Sceneで、spike_132000氏がWiiのHomebrew Browserと同様インターネット上にあるサーバーからPSPに直接Homebrewやカスタムテーマ、プラグインをダウンロード・インストールする事ができるユーティリティPSPInstaller v10-1309151920をリリースしたことを伝えていました。メニューナビゲーションでの不具合の修正が変更点です。


ゲーム最新情報 2013年8月1日のニュース

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC System Update v1.0.9をリリースしていました。今後のアップデートに備えた変更などが行われたそうです。

●Eurogamerがで、PlayStation 4が9月26日から29日までロンドンで開催するEurogamer Expo 2013会場でプレイできると伝えていました。30種類の発売予定タイトルが会場のフロアでプレイできます。東京ゲームショウでも是非。行けないけど。

●CVGで、ソニーのPlayStation部門の利益がPS4の開発費で食いつぶされていると伝えていました。

●PS3 Media Serverフォーラムで、Raptor399氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server 1.90.0をリリースしていました。使い勝手や安定性の向上などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux版Universal Media ServerをビルドすることができるユーティリティUMSBuilder 1.6をリリースしていました。Windows向けとLinux向けのように実行ファイルを2つに分割できるようになったことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、hcode123氏がバックアップマネージャーmultiMAN向けのオリジナルカスタムテーマを追加して公開したことを伝えていました。PS4ライクなテーマが新たに公開されています。

●/talkフォーラムで、spike_132000氏がWiiのHomebrew Browserと同様インターネット上にあるサーバーからPSPに直接Homebrewやカスタムテーマ、プラグインをダウンロード・インストールする事ができるユーティリティPSPInstaller v10をリリースしていました。検索が復活したことなどが変更点です。なお、今回のバージョンが最終版となり、アプリ内でのアップデートによりv10-1308011400 になります。

●Team Xecuterが、Xbox 360のLiteon DG-16D5SとHitachi DLN10Nドライブをアンロックしてファームウェアの書き換えなどができるようになる交換用基板LTU2 PCBを8月5日に主要な販売店向けに出荷すると発表していました。小売価格は49.9ドルになるそうです。


ゲーム最新情報 2013年3月22日のニュース

●Codename: Rebugで、Team RebugがCFW REBUG 4.30.xに4.40のバージョン偽装を行いPSNアクセスを可能にするためのアップデートパッケージRebug Update Package 0.1をリリースしていました。REBUG 4.30.x専用です。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3コントローラーを本来サポートしていないBluetooth 3.0+アダプターを利用してペアリングを行いPCで使えるようにするチュートリアルを掲載していました。

●k3y Forumsで、3K3y Teamのr-win氏(WiiXploreとか作ってる人とひょっとして同一人物?)がPS3の光学ドライブエミュレータ3k3y向けのPS3ブルーレイディスクリッピングアプリケーション3K3y Ripp3r 1.18 Public betaをリリースしていました。

●Endless Paradigmで、spike_132000氏がWiiのHomebrew Browserと同様インターネット上にあるサーバーからPSPに直接Homebrewやカスタムテーマ、プラグインをダウンロード・インストールする事ができるユーティリティPSPInstaller 9をリリースしていました。

●Maxconsoleで、Glitch360 TeamがXbox 360のReset Glitch Hackを行うための新製品Glitch360Key Ultraを発表したことを伝えていました。RGH 1.0とRGH 2.0に対応した他、Xbox 360 PHAT/SLIMの全マザーボード(Xenon/ Zephyr/ Falcon/ Opus/ Jasper/ Trinity/ Corona v1-v4)に対応した小型チップであることが特徴です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSPGoのスライド機能を拡張することでGoのディスプレイを閉じたときの動作をシャットダウンやスリープなどに変更することができるプラグインslide_enhance1.0をリリースしていました。

●Codename: Rebugで、Team RebugがPS3のCFW REBUG以外のカスタムファームウェア(4.21 CEX/DEX、4.30 CEX/DEX、4.31 CEXベース)でPSN接続を可能にするためのバージョン偽装ユーティリティ4.40 Version Spoofer 2.3をリリースしていました。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲームを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名してくれるユーティリティCFW EBOOT & PKG Resigner v1.17をリリースしたことを伝えていました。EBOOTの互換性向上やPS2のISOやBINファイルをSO.BIN.ENCへコンバートする機能追加などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=2OUCwOoP0xQ

●PSX-Sceneで、NetflixやAmazon Instant VideoなどのサービスをPS3やPS Vitaで楽しもうとすると、そのサービス自体には必要ないはずのPSNログインを要求されてしまうという問題を回避策を紹介していました。ルーターでPSNアクセス時に見に行くところをブロックしてPSNのサーバーがダウンしている状況を偽装すればPSNのログインを要求されないことを利用したものなどが紹介されています。興味のある方は読んでみてください。


ゲーム最新情報 2012年3月11日のニュース

●PSP Custom Firmwareで、spike_132000氏がWiiのHomebrew Browserと同様インターネット上にあるサーバーからPSPに直接Homebrewやカスタムテーマ、プラグインをダウンロード・インストールする事ができるユーティリティPSPInstaller 8をリリースしたことを伝えていました。バグ修正が行われたようです。

●PS3Haxで、AS-TeamがPS3の各種ツールを集めたユーティリティASToolPS3 Version 2.3をリリースしたことを伝えていました。EBOOT修正機能やPKG展開機能、PKGビルド機能、PS3_Disk.SFBビルド機能を追加したことが変更点です。

●WiiBrewで、Yossi氏がWiiのHomebrew Channelでアプリをフォルダ分けすることでカテゴリーごとに表示することができるようにするユーティリティCategorii 2.0-TRをリリースしたことを伝えていました。新型Wiiリモコンに対応したそうです。

●360Crunchで、Team XecuterからビルトインUSBでNANDの読み書きに対応し、オンボードNANDとカスタムNANDのスイッチャブル起動などを盛り込んだ多機能なXbox 360用デバイスXecuter DemoNのプロトタイプの写真を入手したことを伝えていました。

Xecuter DemoN

●Tortuga Coveで、Rogero氏がXbox 360のJtag / ECC / Reset Glitch HackのNANDイメージを作成することができるWindows向けGUIユーティリティ360 Multi Builder v0.90をリリースしたことを伝えていました。Xell/ECC及びRGHビルドでXenonをサポート、Jasper 16MBのsmall Blockサポートなどが変更点です。

●PSX-sceneで、3.55のPS3でダウングレードすることなくブルーレイドライブを再接続できるようにする方法に続きPS3 Development Wikiで3.15と3.55でもできるようにしる方法が公開されたことを伝えていました。