PS5一覧

見た目はFake間違いなし PS5の内部資料がリーク

PlayStation Universeで、コードネーム「Project Epsilon」というPS5の内部資料が流出したことを伝えていました。

続きを読む


PlayStation 5の開発はかなり進んでいた

SemiAcccurateで、ソニーの次世代据え置きゲーム機PlayStation 5についての情報を公開していました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.3.8

●Maxconsoleで、一部サードパーティディベロッパーに新型PlayStation(PlayStation 5?)のアルファ版開発機が渡っているらしいとの情報を掲載していました。ソニーは拡縮装置及び操作装置の特許も取得していたようです。

●GitHubで、TheFloW氏がVitaのウェブブラウザで全てのファイルのダウンロードを可能にするプラグインDownload Enabler v4をリリースしていました。市販機3.65/3.67と3.60 PTEL(テスト機)/3.60 PDEL(開発機)のサポート追加が変更点です。

●Polygonで、ワイヤレスコントローラーをペアリングしてUSB接続することで他のシステムで使えるようにする8BitdoのWireless USB AdapterはNintendo Switchを対応機種にあげており、DualShock 4をJoy-Conの代わりに使うことができることを伝えていました。

●ツイッターで、LightningMods氏がDualShock 4での操作に対応したPS4のHomebrewゲームRoll a Ball for PS4をリリースしていました。

●ツイッターで、任天堂が3月9日(金)朝7時から「Nintendo Direct 2018.3.9」を放送すると発表していました。

●ツイッターで、naehrwert氏がNintendo SwitchのColdboot exploitらしきデモ動画を公開していました。

●GitHubで、8BitWonder氏がNintendo Switch向けのドローソフトPixel-Painter v1.5.1をリリースしていました。最新のCライプラリlibnx (1.1.0)に対応したことが変更点です。

●GitHubで、KunoichiZ氏がLuma3DSとSigHaxユーザー向けの3DS HomebrewとしてのLuma3DSアップデータLuma Updater v2.3をリリースしていましたが、テストアップデートなので「まだ使わないでね」だそうです。一応紹介するだけしておきます。

●GitHubで、LiquidFenrir氏が3DSのSDカードにあるArm9LoaderHaxペイロードや.cia HomebrewなどのファイルをアップデートすることができるユーティリティMultiUpdater v4.0.2をリリースしていました。GitHubからのダウンロードが再び可能になったことが変更点です。

●VentureBeatで、ファミコンゲームを3Dライクに表示してくれるWindows向けファミコンエミュレータ3DNes V2がリリースされたことを伝えていました。Pro機能としてOculus RiftやHTC Viveを使ったVR対応追加という、3D化だけでも想像を超えているのにそのさらに斜め上を行く進化を遂げています。


GameGaz Daily 2017.6.26

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がHENkaku環境のVita向けにFPSゲーム『Quake II』を移植したvitaQuakeII v.1.0をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。
vitaQuakeII

●golemで、SIEAのプレジデント兼CEOのShawn Layden氏がインタビューの中でPlayStationの次世代機PlayStation 5の計画の存在を示唆したことを伝えていました。PS4とPS4 Proの関係を見てもPS5は独自のアーキテクチャは採用せず、PS4からの大幅な方針転換もないのではないでしょうか。


PlayStation 5は2018年に発売 アナリスト予測

Gamespotで、ソニーの次世代PlayStationは2018年に発売される可能性がある(ただしアナリストの予測)と伝えていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2016.4.22

●PASTEBINで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.1をリリースしていました。XMBモード変更時のバグ修正が変更点です。

●ツイッターで、Joonie86氏が4.80のPS3市販機のLV1/LV2ダンプを配布していました。4.80の解析が始まっていますね。

●PSXHAXで、PS3ITA TeamがPS3 4.75 DEXベースのカスタムファームウェアPS3ITA 4.75 DEX v1.0をリリースしたことを伝えていました。

●PlayStationLifeStyleで、PS4のアップグレード版PS4.5 “NEO”はNEOモードで起動する場合1080p以上の解像度が求められると伝えていました。またDualShock 4が引き続きメインコントローラーとなることなど以前お伝えした時に私がスルーした情報も簡潔に伝えてくれています。

●Pocket-lintで、SCEワールドワイドスタジオ の吉田修平氏がPlayStation 4の次世代機(PlayStation 5?)はどうなるのかという質問に対して「仮に(PS5が)あれば、の話でしょ?」と切り返し、明確なコメントを出さなかったと伝えていました。まだPS5の話が社内で決定していないのか、そもそも棚上げされているのか…今までのソニーならPS4発売後に次世代機の開発はスタートしているはずなんですけどね。

●GitHubで、Reisyukaku氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースカスタムファームウェアReiNand v4.0をリリースしていました。patches.datからパッチを読み込むようローダーを改良したこと(ベータ機能)などが変更点です。(Asellusさん情報ありがとね)

●IGNで、Xbox Oneの全世界販売台数は1800万台でPS4の半分だと伝えていました。マイクロソフトはXbox Oneの販売台数を公表しておらず、GfinityのNeville Upton社長がうっかりコメントした数字だそうです。
IGNは最近日本語版IGN JAPANができたのですが、本家IGNの記事は日本語版の記事がある場合強制的にそちらへリダイレクトするようにしているみたいです。本家記事読めないので(見ようと思えばできますけどね)配慮していただきたいです。
Xbox 360生産終了のニュースをIGN JAPANが伝えた際「もう、Xbox 360のライフはゼロよ!」というサブタイトル訳を日本の編集部が勝手に付けたことでコメント欄がプチ炎上し、”見出しに適切でない表現がございました”として「Xbox 360が終わりを迎える。」(本家のサブタイトルを普通に訳すと本来そんな感じ)に修正してたりなどちょっとしたドタバタ劇も見られます。