E3一覧

ゲーム最新情報 2014年5月7日のニュース

●YouTubeで、The Z氏がPS Vita 3.15向けに移植した173210氏のVHBLのデモビデオを公開していました。

●E3 TeamがPS3の光学ドライブエミュレータE3 ODE PROのアップデートE3 OS 2.12をリリースしていました。4GB以上のフォルダフォーマットサポートによるバックアップゲーム起動の改良や、特殊なキーファイルフォーマット対応によりkeys.dbファイルをHDDのルートにコピーするだけでよくなったことなどが変更点です。また、4KモデルにE3 ODE PROをインストールするビデオも公開されています。

●PSX-Sceneで、aldostools氏がXMBにマルチプラットフォームエミュレーターRetroArchのROMへのショートカットを作成するユーティリティRetroXMB Creator v1.3.1をリリースしたことを伝えていました。今回はなぜかPS3 Tools Collection 2.7.9をアップデート公式サイトがv1.2のままになっています。

●PSX-Sceneで、xerpi氏がPS3/PS4のコントローラーであるDualShock 3/DualShock 4をUSB接続してPS2で利用することに成功したことに続き、DualShock 3と4をサポートしたPS2向けゲームボーイエミュレータのPS2InfoGB Rev.6cをリリースしたことを伝えていました。

●MCVで、マイクロソフトのXbox部門トップのPhil Spencer氏がXbox Oneに関する発表をE3ではなくE3の前に公表することを認めたと伝えていました。世界最大のゲームショウと言われているE3でもサプライズ発表しない風潮になってきているのでしょうか。


任天堂の新型噂再び E3で「新型ハードウェア」発表?

CVGで、任天堂が今年のE3で「新型ハードウェア」を発表するとの情報を掲載していました。

続きを読む


任天堂が新型ゲーム機をE3で準備中?

GoNintendoで、任天堂のE3サイトのHTMLコードの中に‘new nintendo system'(新型ニンテンドーシステム)の表記があったことを伝えていました。

続きを読む


任天堂 今年もE3での大規模プレゼンテーション行わず

GamesIndustryで、任天堂は昨年同様E3での大規模なプレゼンテーションは行わない計画だと伝えていました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2013年6月14日のニュース

●CVGで、SCEワールドワイドスタジオ社長の吉田修平氏が、PS4のRAMが8GBある理由について将来を見越した余裕を持たせたため、とPS3並みの10年程度のライフサイクルを目指していると語ったことを伝えていました。PS3では途中でクロスゲームボイスチャットなどの昨日の追加を検討していたが、システムレベルで限界があったためできなかったとして、その反省から多めにRAMを搭載しているとしています。そのために発売当初のゲームが8GB分のRAMを使うとは考えておらず、あくまでも将来必要になった時のためだそうです。

●PS3Haxで、JjKkYu氏が総当たり方式で・Edatファイルに含まれるKlicenseeを探し出すWindows用ユーティリティPS3 EDAT Devklic Bruteforcer v1.1をリリースしていました。数時間ないしは数日かかっていたようなelfファイルで起動させても、ものの何分程度で完了するそうです。

●プレスカンファレンスを行わなかったニンテンドーのE3ブースは大盛況だったようですが


いくらなんでもニンテンドーブースが閑散とするのはあり得ないから普通のことかもしれないよ。

●Wii-infoで、Hibernatus氏らWiiflowチームがカバーフローライクなWiiのオープンソースUSB/SDローダーWiiflow 4.1.3をリリースしたことを伝えていました。安定性向上などが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.9をリリースしていました。wadインストール中には砂時計を表示するようにしたことなどが変更点です。


好評だったSCEのE3カンファレンス PlayStation 4に手応え

ファミ通.comで、SCEワールドワイドスタジオ社長の吉田修平氏へのインタビューを掲載していました。

Xbox OneよりPS4の価格が大幅に安かったこともあり、E3でのSCEのカンファレンスは海外メディアの反応をみる限りかなり好評だったと言えます。

SCEとしてはメディアがPS4を好意的に報道していたため、かなりの手応えを掴んでいるようです。とはいうものの、最終的にはどんなタイトルを発売するのかでその命運が左右されます。PS Vitaで当初躓いたのはタイトル不足によるものでしたが、その点をPS4ではきっちり対策しています。

続きを読む