d2x cIOS Installer

You are currently browsing articles tagged d2x cIOS Installer.

ゲーム最新情報 2012年12月24日のニュース




●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server Version 2.2.1をリリースしていました。オーディオ同期や字幕レンダリング速度改良などが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.3.0をリリースしていました。NUSD.exeのみを使うようにしたことなどが変更点です。

●Wii-Infoで、Dolphin Teamが、Gamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.0.911をリリースしたことを伝えていました。オーバーロード改良などが変更点です。

●Google Codeで、davebaol氏がISOローダーとしてWiiのカスタムIOSであるd2x cIOSをvWii(Wii UのWiiモード)にも対応させたcIOS d2x v10をリリースしたことを伝えていました。

●Logic Sunriseで、Dragbe氏がWaninkokos氏らが開発したcIOSXをベースにした改良版d2x cIOSをvWiiにインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer 2.2bをリリースしたことを伝えていました。Wii Uにより最適化したWiiリモコンのサポートしたことなどが変更点です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSP上でメモリースティック内のデータをメモリースティックを入れ替えることで別のメモリースティックへコピーをすることができるユーティリティMStoMS1.1をリリースしていました。

【更新内容】
1.1
[!]intraFontをやめてlibmenuを使うようにした。
[!]メモステの入れ替えが少なくなるようにした。
[+]一度に複数コピーできるようにした。
[+]英語版だと×と○が入れ替わるようにした。
[!]バグ修正や細かい調整などした。

●x360key Forumsで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアアップデートxk3y firmware UPDATE v1.28をリリースしていました。NTFSパーティションの2TB制限を解除したことが変更点です。

Tags: , , , , , ,

●Wii-Addictで、Dragbe氏とNutnut氏がWaninkokos氏のcIOSX rev21をベースにした改良版d2x cIOSをWii にインストールするためのユーティリティD2X cIOS Installer v3.1をリリースしたことを伝えていました。キュー容量管理の改善やワーニングメッセージの扱いを改善、Homebrew Channelへの戻りの高速化などが変更点です。

●GBAtempで、fig2k4氏がWiiのディスクのリッピングやFAT/NTFS/WBFSフォーマットドライブの管理、ISO/CISO/WBFSファイルの変換などができるWindows用ディスク管理ユーティリティWii Backup Manager 0.3.9 build 62をリリースしていました。ゲームキューブに関連するコードの削除やアップデートチェックの追加、通知音無効化設定項目追加などが変更点です。
また、カスタマイズWiiではK-M氏がWii Backup Manager 0.3.9Build62を日本語化したWii Backup Manager 0.3.8Build62 日本語版をリリースしていました。

●Xbox-sceneで、360の光学ドライブエミュレーターXbox 360 Slim向けのWasabi 360 Ultraのユーザーガイドとインストールマニュアルが公開されたことを伝えていました。ファームウェアも近くダウンロードできるようになるようです。

Tags: , ,

●JailbreakSceneで、JaiCraB氏がPS3のファームウェア3.41をベースにしたカスタムファームウェアJFW DHを開発中であることを伝えていました。現時点ではコアに関しては開発は完了していて、要求ファームウェアが3.56以下のゲーム起動に対応しているそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=VmQ5aUAwOuQ

また、JaicraB氏はCobra-USBが他のUSBドングルに転用できないようプロテクトが施されているとした上でそのプロテクトの詳細情報を掲載していました。仮に中身がダンプされても動作しないような制限がいくつも課されているそうです。

●Wii-Homebrewで、davebaol氏、xabby66氏とXFlak氏がd2x cIOSをWii にインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer v2.2をリリースしたことを伝えていました。デフォルトスロットを200ではなく249にしたことなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がWiiゲームのバックアップISOのモディファイなどができるユーティリティWiimms ISO Tools v2.00aをリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempフォーラムで、jskyboo氏がWiiにIOSやチャンネル、システムメニューなどをインストールすることができるユーティリティWii Mod v2.7をリリースしていました。システムメニューのリージョン検出方法を変更、全リージョンへの変更が可能なリージョンプリセット機能追加などが変更点です。

●GBAtempで、ZRicky11氏がNMM(No More Memory:Crediar氏のゲームキューブセーブ保存先にSDカードを利用できるようにするユーティリティ)のセットアップを簡単にできるようにするWindowsユーティリティNMM Compiler v0.8をリリースしていました。前バージョンでNMMアップデートごとに新バージョンをリリースしなくても良いように変更しましたが、問題があったようで今度こそ本当に対応したと書かれています。

●Wii-Homebrewフォーラムで、BöhserOnkel氏がWiiのISOやチャンネルから使用していないチケットやフォルダを削除してくれるユーティリティTidiiUp v0.4をリリースしていました。HW_AHBPROTのチェック、NANDの権限表示などを行うようにしたそうです。

Tags: , , , , ,

●/talkフォーラムで、HacKmaN氏が6.20 TN-Eと6.39 TN-Aでオープンソースライセンス違反(Bubbletune氏のGame Cathegoriesを流用)していたとして6.20 TN-Eと6.39 TN-Aのソースコードの一部を公開していました。Total_Noob氏は一切TNについてはソースコードを公開するつもりはなかったようで、そのためにGPLライセンス違反だと指摘を受け問題になっていたようです。

●PSP-Hacksで、ardi氏がTN(HEN)のXMBから直接ISO/CSOを起動することが出来るISOローダープラグインaLoader機能を6.20/ 6.39 TNに統合した6.20 / 6.39 TN-A Xtended v1をリリースしたことを伝えていました。6.20と6.39の2つを同時リリースです。

●Wii-Homebrewで、davebaol氏、xabby66氏とXFlak氏がd2x cIOSをWii にインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer v2.1をリリースしたことを伝えていました。ニューアイコン、オフラインインストール用にSD/USBドライブのルートにある.wadファイルをサポート、Google Codeプロジェクトにて公開(オープンソース化)が変更点です。

●devkitProで、WinterMute氏がdevkitPPC release 23とlibogc 1.8.7をリリースしていました。

●PS3NEWSで、 Sony Network EntertainmentのEric Lempe氏がlPS3フォーマットソフトウェアとPSNサービスのシステム安定性を改善するためのPS3システムソフトウェアアップデート v3.66を間もなくリリースすると発表したことを伝えていました。
[追記]
公式サイトでシステムソフトウェア バージョン 3.66 アップデートがリリースされていました。

バージョン3.66で更新される主な機能

PlayStation 3規格ソフトウェアおよびネットワークサービスの動作品質を改善しました。

[追記2]Mathieulh氏によると、3.66は3.56と同じkeyを利用しているそうです。動作品質改善は何でしょうね。

●JailbreakSceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v2.01.00 update (20110621-231300)をリリースしたことを伝えていました。XMMBビデオカラムの高速化、MP3のポップアップ情報表示追加、DualShockのモーションセンサー感度向上、デバッグモード追加 (起動時L2+R2を押し続ける)などが変更点です。

● TantaiCBSで、Wiiのニンテンドー64のエミュレータWii64を開発していたことでも有名なWii64 Teamのemu_kidid氏がPSL1GHTを利用しWii用ニンテンドー64のエミュレータWii64をPS3に移植したPS364の開発状況を報告していたことを伝えていました。まだリリースに至らない理由は、実行速度やグラフィックが100%に程遠いためで、ダイナミックリコンパイラーも大幅な修正が必要だからだそうです。まだリリースには時間がかかりそうです。

●Destructoidで、東京に住んでいる友人が米AmazonでPlayStation Vitaを予約していたが、発送日の連絡があり、入手は1月初旬になるらしいと伝えていました。また、読者からの報告では発売日は12月31日で、到着が1月4日との情報もあるとしています。

●Xbox-sceneで、Team Xecuterがコードネーム”Project CK3i”という新製品を春から開発していて、夏に発売予定であることを伝えていました。

Tags: , , , , , , , , , , ,

●Google Codeで、dj_skual氏とGiantpune氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX R106をリリースしていました。ファイルが修正された場合に自動でリソースリスト生成スクリプトを追加やUSB HDDの問題を修正したことなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、davebaol氏、xabby66氏とXFlak氏がd2x cIOSをWii にインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer 2.0をリリースしたことを伝えていました。GUI刷新、USBデバイスのサポート追加などが変更点です。

●Wii-infoで、Yatsukomi氏がPriiloaderのMOD版PreFiix 0.2をリリースしていました。Priiloaderとはiniファイルが異なるそうです。

●Google Codeで、dimok氏やgiantpune氏らがWaninkoko氏が開発したWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版USB Loader GX r1091をリリースしていました。クラッシュバグ修正などが行なわれたようです。

●Wii-infoで、Hibernatus氏やr-win氏らがカバーフローライクなWiiのUSBローダーWiiflow 2.2 RC1 (rev355)をリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張したユーティリティpostLoader v.1.0b4をリリースしていました。

●Wii-Homebrewで、atze96氏がWiiのリモコン(WIiリモコン、ヌンチャク、ゲームキューブコントローラー、クラシックコントローラー(PRO含む))のチェックをすることができるユーティリティ Button TesterWii v0.81をリリースしたことを伝えていました。test.mp3をボタンに割り当てて再生する機能もあるそうです。

●Xbox 360-Hacks で、Team XecuterがXbox 360 SlimのLiteOn 0401と同時期に搭載された2011年3月製造のSlim LiteOnなのファームウェアリビジョンが1071となっているドライブの写真を公開したことを伝えていました。ただし新型対策ドライブということはなく、Jungleflasherでkey入手も復号も可能だそうです。

photo

Tags: , , , , , , ,

●JailbreakSceneで、Xbox 360のドライブファームウェア iXtreme開発者として著名なハッカーC4Eva氏がPS3のドライブファームウェア開発を表明してから特段動きがありませんが、現在もPS3のブルーレイドライブのカスタムファームウェアに取り組む予定は変わっていないと語ったことを伝えていました。ソニー系のハッキングではドライブのファームウェアを使った流れは今までなかった試みですし、それがブルーレイであるため期待は膨らみます。

●PSX-sceneで、PS3のJailbreak用USBドングルP3GOのファームウェアをアップデートすることでCFW 3.55でチートドングルとして使えるようになるとしてアップデート方法を掲載していました。ただし、P3GOに使われているチップによっては3.55に対応できないものもある(つまり使い道のないタダのゴミ)ため注意が必要です。

●PS3Crunchで、ある匿名開発者がPS3のCFWを作るユーティリティPS3MFW Builder向けとしてPS3のCFWファームウェアバージョンを偽装するためのユーティリティEasy Spoof TCL Modをリリースしたことを伝えていました。初期リリース版がバグだらけだったのを修正したそうです。

●Endless Paradigmで、HacKmaN氏が6.39TN-Aの修正版 6.39 TN HEN FiXをリリースしたことを伝えていました。Game CategoriesとDayviewerをサポートしたそうです。

●ツイッターで、オーストラリアの販売店OzModChipsがXbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができる製品x360keyの新しいビデオが近日中に公開されることを伝えていました。AP2.5ディスクが最新ダッシュボードで起動することを証明するビデオになっているそうです。

●PSP Custom Firmwareフォーラムで、The Z氏が6.39 TN-AをXMBのDigital ComicsやSensMeから簡単に起動することができるユーティリティEasy Launch XMB Mod for 6.39 TN-A HENをリリースしたことを伝えていました。HENは署名付きなのでGAME->HENを選ぶだけですからそんなに劇的に簡単になるわけではないんですが…

●PSX-sceneで、REBUG teamのCyberskunk氏がPS3のCFW REBUGを近くアップデートすると公表したことを伝えていました。QA flagと同じ隠れメニューを追加するPS3 Advanced Mode Patchはvsh.selfの偽装方法が間違っているため公式ファームウェアをインストールできないためそれを修正し、3.65偽装ファイルとRebug Selector 1.4をアップデートするとしています。

●PSX-sceneで、lite氏がPS3 MFWファームウェアでPS3の店頭向けデモ版(Kiosk)を市販本体に変換することができる PS3MFW355-KIOSK2RETAILをリリースしたことを伝えていました。ダウングレード不要だそうです。

●Coldbird氏が、自身のブログでPSPのCFW PROに搭載予定のオンライン機能についてテストサーバーでベータテストをしていることを伝えていました。『Gods Eater Burst』がオンラインプレイでテストされているそうです。ベータ版が公開されているので、サポートはないものの参加はできるようです。

●GBAtempで、davebaol氏がWiiのカスタムIOSであるwaninkoko氏のcIOSX rev21のEHCIモジュール改良版cIOSX rev21d2x v6 Finalをリリースしていました。IOSリロードのブロック機能追加、などが変更点です。

●Wii-Infoで、Attila氏がWii本体になかったりすでに旧バージョンになっているIOSを検出してインストールしたり、MIOSや各チャンネルに最新版がある場合ダウンロードやSDカードなどからインストールしてくれるユーティリティPimp My Wii 2.23をリリースしたことを伝えていました。d2x cIOS from v4をv6にアップデート、WBFS/FAT32/NTFSフォーマットのUSBドライブからの”IOS Reload”をサポートなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、davebaol氏、xabby66氏とXFlak氏がd2x cIOSをWii にインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer 1.3をリリースしたことを伝えていました。cIOS d2x v6 finalに対応したことなどが変更点です。

●Google Codeで、dj_skual氏とGiantpune氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r104をリリースしていました。r103でcIOS d2xの検出機能追加やバグ修正が行われたのですが、r104でいくつか付け忘れたファイルがあったのを追加したそうです。

●Xbox-sceneで、Team XecuterがXbox 360のドライブファームウェアを書き換えるための製品を発表したことを伝えていました。Liteon DG-16D4S – Unlocked Replacement PCB(75ドル)というハンダ付け不要で基板を入れ替えるだけでLiteOn DG-16D4S 9504/ 0225/ 0401の書き換えプロテクトを解除でき、X360USB PROやSATAを利用できるようにする製品と、Liteon DG-16D4S 0225/0401 Unlock Kit(20ドル)というチップを自分で入れ替えるプロ向け製品の2種類があります。

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin_v2.1をリリースしたことを伝えていました。MUTE機能の強化に取り組んだそうです。

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,