Nintendo Switch システムバージョン 4.1.0





任天堂が、Nintendo Switch本体のシステムを更新するNintendo Switch システムバージョン 4.1.0をリリースしていました。(Lighgerさん情報ありがとね)


前バージョンの4.01から1ヶ月半弱でのアップデートです。

公式発表の変更点は以下です。

以前のバージョンからの主な更新内容

以下の修正を含む、いくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性を向上させました。

・ジャイロセンサーを使うソフトをプレイ中に、操作が安定しないことがある問題の修正。

SwitchBrew によると、詳細は

・全てのFIRMパッケージのアップデートで、RomFSはpackage2のみ更新

と、聞いても具体的なイメージが湧かない内容となっています。

3.0.0はハック可能なSwitchですが、4.1.0まで最新ファームウェアが上がってしまうと3.0.0から上げないようになんていうのは無理な話だと思いますよね。これこそが過去のゲーム機の歴史から任天堂が導き出した解決策なので、この条件の中できっとSwitchシーンは今後も進行していくのでしょう。

Tags: , ,

  1. 五里霧中’s avatar

    任天堂のバカはジャイロより、さっさと480p固定バグをどうにかしろと言いたい!
    4.01でも発症したんで・・・

  2. てす’s avatar

    任天堂が導き出した?
    オンライン前提のプレイ環境やFWUpdの事ならむしろ後発ですよね
    他メーカーがやっていないような驚くべき対策が裏で行われているのですか?

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です