ニンテンドー3DS システムバージョン9.5.0-22J





任天堂が、ニンテンドー3DSの本体更新を行う9.5.0-22Jをリリースしていました。(かんさん jjjさん 情報ありがとね)

前バージョンの9.4.0-21Jから2ヶ月弱でのアップデートです。

9.5.0-22J への更新による主な変更点
【Newニンテンドー3DS/New 3DS LL/3DS/3DS LL】

  • システムの安定性や利便性の向上
    より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上させました。

3DBrewによると、HOMEメニューは関数が一つなくなったこと、GPIO system-moduleで若干の修正、New 3DSでのNFCモジュールの更新、NATIVE_FIRMでARM9コードが実行できたfirmlaunch-haxと呼ばれるexploitの修正、New3DS NATIVE_FIRMの修正によるARM9バイナリの暗号化の変更、となっています。システムの安定性向上と呼ぶに相応しそうな内容が並んでいます。

各種メジャー3DS Flashcartについては
MT cardは無言
Gateway 3DSは早速GATEWAY ULTRA 3.0.4 PUBLIC BETAを公開したもののNew 3DSではemuNAND不可を公表
Sky3DSはV9.5.0-22U/E/Jへのサポートを正式に公表
となっています。Sky3DSはゲームカードをエミュレートしていると言われていますが、任天堂が放置しているとは考え難いので対策したくても現実的にできないのでしょうか。

またninjhaxを公開したsmea氏によると

9.5がリリースされたけど、regionthreeは対策されてないっぽい。ただテストしてないから未確認
としています。この後Dark_Tzitzimine氏が9.5でのRegionthree動作確認をsmea氏に報告していましたので3DSのリージョン制限を解除するRegionthreeには影響なかったようです。

[2月5日追記]
New 3DSだけ暗号化方法がかわったのは、既に解析済のようです。

9.5はNew 3DS専用の暗号化が使われてる。その割にはちゃんと実装されてないのでyellows8氏がほとんど即座に破っちゃったよ。

Tags: , , ,

  1. John’s avatar

    FW9.5.0でもGBCRomSwap出来るみたいですねー

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">