ニンテンドー3DS システムバージョン7.1.0-16J





任天堂が、ニンテンドー3DSの本体更新を行うニンテンドー3DS システムバージョン7.1.0-16Jをリリースしていました。

前バージョンの7.1.0-15Jから1ヶ月ちょっとですが、ここのところ3DSは月イチ程度の更新頻度になっていますね。

変更点については特記事項なしの時に公表しているのではないかと感じる例の一文だけ発表されています。

7.1.0-16Jへの更新による主な変更点

●システムの安定性や利便性の向上
 より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

3DBrewによると、変更されたのはNVer(バージョンナンバーデータ)とインターネットブラウザのみで、特に何もないようです。

GBATempフォーラムのユーザー報告を見ても特に何もないようです。ユーザーから報告が出ている内容は以下です。

・Flashcart対策なし。Supercard DSTWOやR4i Gold(r4ids.cn)など7.1.0-15Jで動作するものはそのまま動く
・Gateway 3DS 2.0b2でのemuNANDは問題なし

現時点ではちょっとした変更という感じのようです。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">