【出直しVHBL対策】PlayStation Vitaのシステムソフトウェアアップデート 1.66公開へ





PlayStation公式サイトで、PlayStation®Vitaシステムソフトウェア バージョン1.66 アップデートが公開されていました。(taitatuさん情報ありがとね)

VHBL対策も兼ねて公開されたバージョン1.65は一旦公開が中断されていましたが、早々にバージョンナンバーが上がって再公開となりました。バージョンが上がったことで「幻の1.65」へアップデートしたVitaは再びアップデートを要求されることになります。

更新内容は以下です。

システムソフトウェア バージョン1.66で更新される主な機能
(設定)>[サウンド&ディスプレイ]に[お知らせの通知]を追加しました。
新着情報があるときにメッセージを表示してお知らせするかどうかを、設定できます。
(設定)>[省電力設定]>[自動スタンバイ]に[10分後]を追加しました。
新しいアクティビティーがあると、ゲームのLiveArea™に(新着アクティビティー)が表示されるようになりました。

お使いの言語(キーボード)によっては、(Shift)をダブルタップするとCaps Lockが有効になり連続して大文字を入力できるようになりました。
Caps Lockを解除するときは、もう1度(Shift)をタップします。
PlayStation®Vita規格ソフトウェア『真・三國無双 NEXT』でダウンロードコンテンツを購入した際に、コンテンツデータ、およびアップデートプログラムが正しくインストールされない症状が確認されました。今回のシステムソフトウェアにてこの症状を改善いたしました。
一部のPlayStation®Vita規格ソフトウェアをプレイ中に音切れや画面が停止する症状が確認されました。今回のシステムソフトウェアにてこの症状を改善いたしました。
・『Unit13』
システムソフトウェア バージョン1.65において、PSP® (PlayStation®Portable)のゲームでアドホック通信ができないという症状が確認されました。今回のシステムソフトウェアにてこの症状を改善いたしました。

一番最後のアドホック通信の不具合解消が1.65->1.66の変更点になります。

1.65の内容を含んだ変更内容となっていますので当然VHBL対策も含んだままです。

昨晩1.61へ巻き戻った状態で私は急いでfacebookなどの未ダウンロードだったアプリを入手しました。昨日のうちにやって置いて正解でした。が、遅かれ早かれ一台しかPS Vita持ってないとアップデートしなきゃならなくなりそうです。2台目を買おうか悩む所ですが、同じブラック買うのも嫌なので早く白でもいいから新色出してもらいたいところです。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です