2012年04月07日一覧

Xbox 720はモンスターマシン “Durango”の開発キットのスペックが判明

SilleGamerで、コードネーム”Durango”という次期Xboxの開発キットは16コアのPowerPC CPUとAMD Radeon HD 7000シリーズ相当のGPUにブルーレイドライブを備えたモンスターマシンだと伝えていました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2012年4月7日のニュース

●Google Codeで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.2 r124をリリースしていました。前回のコンパイルしての配布版はSwiss v0.2 r94でしたのでかなり細かく修正されており変更点が書き切れません。Readmeにもそう書いてあります。全体的には不具合修正といった改善が目立ちます。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWanonkoko氏らのSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB LoaderをR2-D2199氏が改良したMOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r27 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*DML向け設定を追加(ディスクなし起動、NMMなど)

●PS3NEWSで、ブラジル人チームであるTeam VeniXのOverX氏とHwapX氏がPS3を4.11から3.55へダウングレードできるようProgskeet/E3 Flasher/Teensy 2.0++などでNORまたはNANDにパッチをするために利用するWindows用ユーティリティVenix Downgrade GUIをリリースしていました。

●PS3 Media Serverフォーラムで、SubJunk氏がWindowsとLinuxで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Server 1.52.1をリリースしていました。MPlayerをSB29にアップデートやJRE 7だけでなくJRE 6でも動作可能にしたことなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、eN-t氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのオープンソースユーティリティDML (Dios Mios Lite)を簡単にインストールできるようWADファイルに変換したりUSBバックアップマネージャーやゲームキューブをリッピングするためのCleanipなどのツールをダウンロードできるユーティリティDMLizard v1.3をリリースしていました。初期化時のセルフチェックのバグ修正などが変更点です。


Davee氏 PS VitaのPSPエミュレータ解析中

ツイッターで、Davee氏がPS Vitaでのボタン読み込み入力は0xBFC00120からで、そこにはSceCtrlData構造があるとつぶやいていました、PSPエミュレータの解析を行っている様子です。

続きを読む