PS VitaとPlayStation3はハード的な差があまりない





PSPKingで、Nihilistic Gamesの社長Rob Heubner氏がハードウェアに関してはPS VitaとPlayStation3には最小限の差しかないと語りPS3からPS Vitaへのタイトル移植が容易であることを示唆していたことを伝えていました。

これはPS Vitaが技術的にPS3に非常に近いことを意味しており、PS3でのタイトルをPS Vitaへ移植する際にも障害が少ないだけでなくPS3でのノウハウがそのまま活かせる機会が多いことになるため、PS Vitaは開発者にとっては非常にありがたいプラットフォームでその利益は魅力的なゲームタイトルラインナップとしてユーザーに還元されやすいと思われます。

  1. COBRA’s avatar

    え?
    と言うことは、http://gamegaz.com/201108225141/ は無理?
    単なる噂?

  2. Matyapiro’s avatar

    どちらもRISC CPUとはいえ、最適化のためのアセンブラは大きく違うはず。
    Androidとか何かをやってると、アセンブラで書くと、非常に高速化する。
    ゲーム機でも性能を120%出そうとすると、アセンブラで書かざるを得ないところがある。
    まさかそれを怠るほどソニーはソフト音痴なのか?

  3. mamosuke’s avatar

    Vitaの方が実は性能上ならあり得るかも。というより、画面小さいから物理的にPS2エミュいけそうな気はします。

  4. ドカンくん’s avatar

    PS3の存在価値がw
    それにしてもこれだけの性能なら、ハックされればPSPではガタガタだったN64エミュなんかも完全動作しそうですね。

  5. 173210’s avatar

    64じゃなくてGCとかエミュできたりしないかな?
    自分のPCはAthlon 2の3.1GHzでWiiのエミュが普通にできてPS3も3.2GHzだから
    GCだったらPSPの64エミュみたいにできるかも?

  6. mamosuke’s avatar

    CGをバーチャルコンソールとして任天堂が作ればやれなくはないとは思いますが、いかんせん容量大きなタイトルでもダウンロード販売する決断を任天堂がするかどうかですよね。
    ソニーと違って任天堂の今の戦略だとどうかな〜という感じがします。何でもすぐ時期尚早って言ってる感じがしますし。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です