2011年08月04日一覧

ゲーム最新情報 2011年8月4日のニュース

●PS3crunchで、Jon Rocatis氏がPS3の解析に役立つCell/SPUパイプラインビューワユーティリティSputnikをリリースしたことを伝えていました。IBM純正で同様のアプリケーションspusimというものがあるそうですが、そのspusimのクローンともいうべきものだそうで、PS3のオブジェクトファイルやELFファイルの解析に役立つそうです。

●STEAR homepageで、STEAR氏(村中昭雄氏)がフリーズオワタ+1に搭載されていたBGM ファイラーをベースに製作した画像ビュワーユーティリティfreeze viewer Ver0.66をリリースしていました。対応しているファイル形式は、jpeg、png、bmp、gif(アニメーションgifを含む)、txt、mp3、zipだそうです。

●GBAtempで、Blite氏がニンテンドー3DSのセーブデータを復号化/暗号化することができるユーティリティ3DS Save De/Encrypter v1.4をリリースしたことを伝えていました。ゲームカードリッジを出荷状態にする機能もあるそうです。セーブデータのダンプにはNDS Adaptor Plusとv3.02以降のソフトウェアが必要だそうです。

●GBAtempで、EZTeamがニンテンドーDS/DSi/3DS用Flashcart EZ5iのファームウェアEZ5i internal firmware v106をリリースしたことを伝えていました。DSiのv1.4.3と3DSのv2.1.0-4での動作に対応したそうです。このアップデートファイルはEZ5Fm106.ndsとなっていますが、ファイル名を変更したりするとflashcartがbrickするため注意を呼びかけています。また今回のアップデートはブートローダーを一旦消去して書き換えているため今までのアップデートと異なり時間がかかるそうです。


PS Vita FCC通過 発売近しの声も実際には…

Engadgetで、PS VitaがFCCを通過したことを伝えていました。これにより北米では形式的には販売店への出荷が可能という段階に入ったということになるとしています。

思ったより早く発売されそうな勢いですが、実はそうでもなさそうです。

続きを読む


ProgSkeetにチップへ被せるだけのCLIP形式キット追加か

PS3crunchで、PS3のNANDやNORフラッシュメモリーを読み出し/書き込みするためにPS3とのインターフェースとして利用するProgSkeetについて近くリリースできるかもしれないハンダなしバージョンのProgSkeetの動画を公開したことを伝えていました。

続きを読む


Wiiで1080p HDMIへアップスケーリング MG2000発売

Wiiの出力解像度(480p)をフルHDテレビ用1080pにアップスケール表示してHDMI出力をする新製品MG2000がMAGREXから2011年8月4日に6,500円(税込)で発売されます。

mg2000

続きを読む


SaveDataMge α0.6 by SnyFbSx

ツイッターで、SnyFbSx氏がPSPのセーブデータ操作をプラグイン形式にして動作させることでホットキー(SCREENボタン)を押すことで可能にしたプラグインSaveDataMgr alfa v0.6をリリースしていました。

続きを読む