ゲーム最新情報 2011年8月15日のニュース





●ツイッターで、neur0n氏がPSPのスピーカー音量を通常の最大レベルより3割程更に大きくすることができるプラグインaudioboost_for_62X-66Xをリリースしていました。6.60MEをサポートしたそうです。

●hiroi01氏が、Dark Alex氏作成のPspStatesプラグインにメニュー機能を付加するplum氏作成のPspStatesMenu_v0.5のmod版プラグインPspStatesMenu_Pict ver. 1.03をリリースしていました。6.60でも動作するように(neur0n氏作成のpspstates_for_6xxに対応)したそうです。

●ツイッターで、Zooner氏がゲーム中にL+R+十字キー上などで一時停止、×キーなどで再開させることができるプラグインFreeStop v2.2をリリースしていました。6.60MEをサポートしたそうです。

●ツイッターで、Zooner氏がPSPにUMDが挿入されていなくても強制的にUMDを読み込ませるプラグインAutoUmd test3をリリースしていました。NoUmd、PspPowerSaverに対応したそうです。

●/talkフォーラムで、codestation氏がPSPのメモリースティックに入れたHomebrewやバックアップゲームをGAMEまたはISOフォルダ内にCAT_というサブフォルダを作って入れておくことでカテゴリー分けできるプラグインGame Categories Lite v1.4をリリースしていました。6.60MEをサポート、マルチランゲージサポートなどが変更点です。

●PSPKingで、PSPのGAME/VSHでミュージック再生ができるプラグインmusic.prx for 6.60MEがリリースされたことを伝えていました。CFW 3.90以降で6.60MEにも対応し、800200D3エラーが出ることもないとしています。

●Google Codeで、JJS氏が公式ファームウェアでHomebrewを起動させるためのローダーHalf Byte Loader r117をリリースしていました。6.60に対応したそうです。カーネルexploitが対策されたことにより再びHalf Byte Loaderの出番が回ってきましたが、カーネルexploitを利用したダウングレーダーが公開されたりすると再びHENまたはLCFWの時代に戻ると思います。

●PS3Haxで、日本版は3.55で暗号化されているものの北米版は3.60で暗号化されているためCFWでプレイできるのは日本版のみだったPS3のアクションパズルゲーム(と表現していいのか分かりませんが)『キャサリン』をCFWでプレイできるようUS/JAP両言語対応のハイブリッド版EBOOT化するCatherine English Language Fix for CFWが公開されたことを伝えていました。

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin v2.3をリリースしていました。

2.3
・メニューから描画(DRAW)の項目を削除した
・いくつかのバグを修正
・コードの最適化

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのウェブブラウザ上でファイルを保存するフォルダを変更することができるZer01ne氏のプラグインSimplySaverを改良したSimplySaver_for_6XXをリリースしていました。6.60をサポートしたそうです。

●/talkフォーラムで、Frostegater氏がTNのパスワード認証機能をプラグイン形式にしたPassword Lock Plugin for 6.60 MEをリリースしていました。6.60をサポートしたそうです

●Xbox 360-Hacksで、C4Eva氏がXbox 360のSlim LiteOnドライブ向けのカスタムファームウェアiXtreme LT+ v1.92を準備していることを伝えていました。どうもLiteOnドライブのファームウェアには複数のバージョンが存在していることが分かり、DVD再生でエラーを出してしまうユーザーからの報告が複数挙がっているためそれに向けた対応だということです。

●PSPKingで、PSPのチートプラグインCWCheat for 6.60MEがリリースされたことを伝えていました。6.60に対応したそうです。

●CVGで、英大手ゲーム販売店のGAMEがソニーとパートナーシップを結び欧州内の実店舗でPSNコンテンツを販売することを発表したことを伝えていました。
【関連記事: 欧州でPSNコンテンツを店舗販売へ、いずれ日本でも?

  1. Matyapiro’s avatar

    3dbrewでは、JAPではなくJPNと書いてくださいと
    言っているのですが、侮蔑的なんだって分かって欲しい。

  2. Matyapiro’s avatar

    3DSハッキングについてニュースです。
    店頭デモ用のものについて情報があります。ソースはいつもの通り自分の解析です。
    1:デモ番も、通常のものとソフトについては変わらないこと。
    2:HOMEボタンが効かないだけ。
    3:すれ違い通信なども動く。
    店頭デモ用の3DSでホームメニュー
    を表示させる方法は、「ひたすら電源を落とす」です。

  3. mamosuke’s avatar

    これはデモ版の中身はすべて通常版と同一という意味ですか?
    ホームページだと3DSの体験版はニンテンドー3DSステーションではダウンロードできないと書いてありますが、3DSのデモ版が店頭で入手できるものなのかどうかも知りません。
    もしかして店頭に置いてあるデモ機に入っているゲームのことですか?
    デモ版ダウンロード後購入すると制限が解除されるような仕組みが解析の結果用意されていることが分かったので将来的にはそうなるという意味でしょうか?

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です