ゲーム最新情報 2011年4月20日のニュース





●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインspoofer v0.2fixをリリースしていました。DayViewerの表示部分のバグを修正したそうです。

●Endless Paradigmで、USpeed氏がPSPのセーブデータの保存フォルダをプロファイルごとにSAVEDATA_のように分けることで「ガールフレンドにセーブデータを壊される恐れをなくす(開発者談)」ことができるプラグインProfile Manager v1.0.34をリリースしたことを伝えていました。2011年3月28日のニュースで伝えた時からバージョンが変わっておらず、PSP Genesis Competition 2011にUSpeed氏自身がエントリーした/talkトピックの方は3月末以降更新されていないのでプラグイン自体に変更はないようですが、6.20 TN-Eサポートの文字が入っていたので一応お伝えしておきます。

●GUEUXフォーラムで、Pink Floyd氏がPS3のバックアップゲームをリネームするためのユーティリティPS3 Game Renamer v1.03 beta 2をリリースしていました。バグ修正のみのようです。

●Maxconsoleで、ソニー製品のボイコットを呼びかけつつソニーとユーザーに迷惑行為を続けているが、最近はそれどころか結果的にソニーの宣伝になってしまっていてソニー製品の売り上げにも貢献しているらしい’Anonymous’がYoutubeからチェック入るようになったので動画公開をdailymotionに変えたことを支持者に呼びかける動画を公開したことを伝えていました。
公式動画サイトの他に公式ウェブサイト公式Facebookをあわせて告知しています。
最後にExpect us.(期待してもらって大丈夫だお)と言っていることからまだまだやる気満々みたいです。(翻訳をわざとねじ曲げてありますが意味は似たようなものです)
httpv://www.youtube.com/watch?v=6mqBwcykvLA

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool 1.973をリリースしていました。以前から取り組んでいたfake_npのような機能の実装を実現したそうです。fake_npはHomebrew(EBOOT.PBP)をPSNで入手できるNPXXナントカの形式になっている体験版扱いにしてしまうもので、(Homebrewは要署名)公式ファームウェアで実行できるようになります。iso_toolをインストールしたフォルダのdata/fake_np/に元データ(PSNで購入したソフト/任意の体験版を元データとして利用)のEBOOT.PBPをNP.PBPとして保存 し、バックアップISOファイルを「fake_np変換」でEBOOT.PBPに変換されるそうです。

Tags: , , , ,

  1. とり’s avatar

    PSPgoの生産出荷を正式に終了と「SCEJが」アナウンスした様です
    http://www.phileweb.com/news/hobby/201104/20/679.html

    goは海外では決して悪い販売数ではない様なので、今までの話をまとめると
    国内販売のみ止めて、海外限定品にするという事ですかね?
    もうよく分からんのでまもすけさんに丸投げです…

  2. るりるり’s avatar

    >spoofer v0.2fix
    やっぱバグだったのね…
    6.38ME-2にしてたんだけどDayViewerの表示がうまくいかないと思ってたんだよ…
    今すぐの導入は無理だけど、後で試しますわ。

    >PSP Go
    残念と言えば残念。
    店頭在庫が出てきたら欲しかったのに。

  3. なの’s avatar

    6.20PRO-B5と6.35PRO-B5がリリースされました。
    6.35は導入を見送った方がいいらしいですね。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です