ゲーム最新情報 2010年3月25日のニュース





●いろいろご意見いただきましたProject Natalの4mx4m問題ですが、IGNでTech Flashが伝えたNatalのセンサー範囲でテレビの前に4m必要という内容についてマイクロソフト自身が「それは間違った解釈だ」としたうえで、実際には部屋の広さを読み取った上で調整し最適に動作するようにしていると指摘したことを伝えていました。現在Tech Flashの記事は修正されておりますのでまもすけの記事も修正しました。

●GBAtempで、EZTeamがEZFlash VのカーネルEZ5 Kernel 2.0 RC14がリリースされたことを伝えていました。L+Xでファイルの削除/L+Yでファイルのコピーとムーブといったボタン操作の変更したようです。同時にスキンツールEZ Skin Forger R62もアップデートし、スキンソースをdatファイルへパッキングしたり逆に展開したりすることが可能となったようです。

●Maxconsoleで、任天堂が来年3月期に発売するとした3D表示対応「ニンテンドー3DS」について市場が好感し任天堂の株価が9%上昇したことを伝えていました。かなり反応は良いみたいです。

●XboxGENで、Yoshihiro氏がHomebrew可能なXBox 360用ニンテンドーDSエミュレーターDSOne360 v0.2をリリースしたことを伝えていました。2Dゲームでの速度改善、Wiiのカスタムカーソルを流用したことが変更点です。

●Economistで、任天堂の宮本茂氏が2009年のゲーム販売が2008年比で減少したのは不景気だからかという質問に対し、娯楽製品は景気の影響を受けにくいので減少の原因は任天堂がワクワクする製品を提供できなかったせいだ、と語ったことを伝えていました。魅力ある製品を提供できれば心配することはない、との正に王者のコメントです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です