ゲーム最新情報 2010年3月15日のニュース





●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO各種管理のためのユーティリティiso_tool ver 1.10をリリースしていました。

●IGNで、ソニーがGDC(ゲーム開発者会議)で今後PSPのUMDを廃止するような計画はないと語ったことを伝えていました。開発者向けに、現行PSPで築き上げた市場の優位性を理解していると伝えたようで、今後もUMDとダウンロード販売の二本立てで行くそうです。やはりPSP goは不正コピー(不正改造)対策の効果を確認するための捨て駒だったのでしょうか。

●Xbox-sceneフォーラムで、farmboynick氏がXbox 360で初代XboxのHomebrewをディスクから起動させることができる方法を発見したと投稿していました。AvalaunchにHaloのタイトルIDでパッチをしてディスクを起動可能にするようです。

●GameGazフォーラムで、maku氏がPSPの公式ファームウェア6.20にも存在するセーブデータexploitを発見しHello World表示に成功したと投稿していました。

helloworld_by_maku

YouTube: PSP Savedata exploit 6.20

●Maxconsoleで、PS3『Gran Turismo 5』の発売が遅れることになった最近の一番大きな原因は、公式サイトのPlayStation Move対応ゲームの欄に『Gran Turismo 5』があることからPlayStation Moveが関係あるのではないかと伝えていました。

●Wii-addictで、DacoTaco氏とPhpgeek氏がWiiのシステムメニューより先に起動させることが出来るローダーPriiloader 0.3 (rev77)をリリースしたことを伝えていました。システムメニューロード中のコードダンプを修正、LoadListTitlesというテキストファイルを追加したことが変更点です。

●Xbox-sceneで、Team XecuterがXbox 360用CK3 Proを統合しPCベイに収めたコントロールパネルXecuter CK3-CPの最新情報を更新、好みのキーボードやマウスをXbox 360で使うためのXecuter XFRAG 360の発売、ハンダ付け不要でXbox 360のLiteOn ドライブの74850keyのダンプや83850V2、93450ドライブのファームウェアアクセスも可能なXecuter CK3 Probe v2の出荷開始、全Liteonドライブのファームウェアを読み出し/書き込みをできるようにするオン/オフスイッチにスイッチバンクを追加したLT Switch v1.5をリリースしたことを伝えていました。

●Class G氏が、PSPのアナログスティックの感度調整やボタン割り当ての変更などができるキーフックプラグインMacroFire v3.2.0をリリースしていました。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です