Homebrew Disc Channel改めHomebrew Disc Loaderの0.3リリース





nes-hacksが、Homebrew Disc Loader v0.3のリリースが伝えていました。【記事

Homebrew Disc Loaderは、前バージョン(初お目見えバージョン)はHomebrew Disc Channelという名称でしたが、今回から改名したようです。
このブログで紹介するのは初めてですが、DVDでHomebrewわざわざ焼くなんてしないよ、SDカードでいいじゃん、と大いなる勘違いをして華麗にスルーしていました。

よく考えたら WiiのSDスロットはSDHC非対応最大容量2GBでDVDは4.7GBです。DVDの方が容量倍以上です。
そんなに沢山いらないだろとは思いますが、スペック重視の方にはグッときそうです。
機能としては

The Homebrew Disc loader allows you to run Homebrew from your DVDs, instead of from your SD Card.
Homebrew Disc loaderはSDカードのかわりにDVDからHomebrewを起動させます。
ということです。

前バージョンリリース時に動作条件や使い方を記載していますので掲載しておきます。【記事

Requirements
必要条件

Some way to run homebrew
Homebrewを起動できる環境(Homebrew Channelなど)

DVDx
DVDxはノーマルのWiiではDVDディスクが読めないために必要です。

Usage
使い方

Rename programs to boot.dol and put them in separate (sub)directories on the DVD.
Burn as ISO9660 DVD.
Put disc in console and start program.
Follow on-screen instructions.
Homebrewのプログラムをboot.dolとリネームし、DVDのディレクトリ(またはサブディレクトリ)に入れます。ファイル名が同じものは同一ディレクトリに置けませんから複数ファイルがある場合はフォルダ分けします。サブディレクトリのファイルも認識されるそうです。
ISO9660フォーマットでDVDに焼きます。
ディスクをWiiに挿入し、プログラムを起動します。
後は画面に表示される指示に従ってください。

前バージョンが初リリースですので、変更点だけ引用記載します。

Homebrew Disc Loader v0.3

Add meta.xml (HBC-format) to the directories for friendly program names and descriptions.
meta.xml (HBCフォーマット)をディレクトリに追加することで分かりやすいプログラム名称表示にできる機能を追加しました。

0.3:

Added support for meta.xml (name and long_description)
meta.xmlをサポートしました。(名称と長めの説明文が記載できます)

Added support for DISCINFO-file
DISCINFO-fileをサポートしました。

Added eject- and retry-functions
イジェクトとリトライ機能を追加しました。

Fixed issue with scrolling through a long list
長いリストをスクロールする際の問題を修正しました。

Fixed issue where program crashed randomly due to a bug in memory allocation
メモリ配分のバグで不定期にプログラムがクラッシュする問題を修正しました。

Changed name to Homebrew Disc Loader
名称をHomebrew Disc Loaderに変更しました。

For more information on setup, configuration, and usage, follow the Source link.
セットアップや内容、使い方の詳しいことは下記のSourceリンク先をご覧ください、

Source

Download


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です